万年筆

July 20 [Sat], 2013, 16:15
あなたが常に望んペン.....デュオフォールドペcc パーカー

書き込みペンを見つけることを確認してください

 デュオフォールドのペンはほとんどその90年で変わっていない "存在万年筆 ブランド。それは、" s "は劇的に世界のいずれかにちょうど別の小さなペンメーカーであることから会社を変え、1921年に最も象徴的なペンの導入を、"最大のパーカーペンメーカー。それは本当にペンの古典となっています。
 ラッキーカーブの特許と同様に、それはパーカーのための大きな飛躍だった。この時点で、新たな販売ポリシーは売場用大型ディスプレイケースと共に引き出され、非常に重要なのは、提供されたスライディングスケール割引は、売上高の大幅な増加につながる。最初デルタ 万年筆のモデルは、この日の主に戻ってペンとは対照的であること、明るい赤の色とキャップなしバンドと硬質ゴムで製造されました。 sが人気が離陸 "それを刺激したが何、やがてそれはまた黒で提供された、と1923年に広範な独特のキャップバンドそれを与えた赤ペンにはかなり印象的な黒のクリップネジとセクションの導入であった外観。
 この期間中は、さまざまな市場に向けたモデルの異なる増殖があった。シェーファーはアンブレイカブル樽を提供する新たなプラスチックの導入により、道をリードした後、パーカーは、1925年、独自のバージョンPermaniteとして知られており、また、この時点でキャップバンドのいくつかのバリエーションが販売されていたと従うことを余儀なくされた。永久保証を提供することで、パーカーは、彼らの販売にさらに弾みを与えた。この時の女性ペンはまだリングのトップスだったと1929年に、より合理化された範囲が外に持って来られたが、この合格点ペンの多くが他の範囲と一緒に終焉 "TAの成功と1929年の株万年筆 モンブラン式市場の暴落は、その強制" "..とメーカー。
 1930年代半ばで、矢印クリップが現れ始めたときに、デュオフォールドのペンは、主に、その "新しい充填システムと容量を持ってはるかに大きいインクでVacumaticに取って代わられていた。パーカーペンデュオフォールドはしかし、ヨーロッパで製造され続けた。1939年に再ある種の - 打ち上げはパーカーデュオフォールド万年筆名は本当にデュオフォールドVacumatic、魅力的な縞模様のペンとして再導入された1940年までは合格点 "Tを試してみましたが、それました。それは段階的に廃止された万年筆 ペンケースときに範囲が1948年までの様々なアップグレードを継続した。 1972年、パーカーペンデュオフォールドは、ビッグレッドとして再びまだ再発売されましたが、1986年の米国の会社は、英国パーカーペン会社に売却され、1996年に範囲がフルモデルチェンジしました。
 パーカーペンデュオフォールドは現在、本当に時間の試練に耐えている彼らの元のデザインに多くを負っている最高品質のペンの美しい範囲です。パーカーデュオフォールドセンテニアルは、23Kゴールドの金具と、18Kゴールドの金具との主な範囲は範囲の先頭です。ブラックプラチナ含むパーカーデュオフォールドの範囲で使用可能ないくつかの仕上げがあり、パール&ブラックとブラックをチェックしてください。リミテッドエディションとデミデュオフォールドも可能な範囲。デュオフォールドのペンは自分の範囲で英国でよく販売した。


 

 カミソリE125電動スクーター - 子供はただ一緒に圧縮する愛

あなたの子供は移動中に、すべての時間であることがありますか?それがそうである場合はカミソリE125電動スクーターはよく彼らの次の誕生日やクリスマスのために完璧な存在である可能性があります。

メーカー - このスクーターは、8歳以上の子供に適していることをカミソリ状態 - 最大可搬重量は120ポンドである - しかし、私は、5歳児を見てきましたが、これらの上で約圧縮して、私はまた、 "借りたいと多くの大人を知って"自分の子供E125スクーター!

あなたはカミソリE125電動スクーターは、チェーンで駆動される高トルクモーターを自慢できることがわかります、これは、私が知らされていますはるかに耐久性があり、駆動(多分まだある?)ベルトだったE100よりもはるかに優れたパフォーマンスを提供します。それはまた、私のソースは、いくつかの若い子供たちはそれのこつを得るために中屋万年筆しばらく時間がかかることを教えているが、ほとんどの若者は、かなり迅速に習得するように見えるツイストグリップスロットルを持っています。

私が指摘しなければならない情報の一つは、大きな相手とは違ってカミソリE125が立っている位置から開始されないということです。ライダーは手動で毎時3マイルの速度に到達すると、モータが実行されると、トリガーを押すだけでモーターが入ってキックされている、 "トゥイーン"の理想的な速度ですかなり印象毎時10マイルに達することが可能です十分ないくつかの信じられないほどの楽しみのためにではなく、速すぎて歩道に乗ったときに、それが問題を引き起こすだろう。停止は、速度と同じくらい重要であり、あなたはE125をフロント、手操作ブレーキが装備されていることがわかります。

カミソリE125電動スクーターは、最高の一晩充電されている充電式の打者から電源を取得します。一度完全に、それは電力の40分程度与える充電。これは実際に十分な長さではありませんが、誰もがちょうどこれらのスクーターを愛しているので、全体的に、それはない結果であると思われることを文句を言う人があります。

ほとんどの親はカミソリE125について好きの属性は、それが組み立てるために単lamy 万年筆に数分かかり、それがダウンして折り畳むと車のトラックに置くことができる子供たちは休暇や家族の日にそれを取ることができるので、問題のあるストレージは、非なることです。

一目でカミソリE125電動スクーター主事実:

*理想的には年齢8歳と上向きに適し

*最大。重量は120ポンドを制限

毎時10マイルまでの速度の*可能

40分の周りに*バッテリー寿命。連続使用

*高トルク、チェーン駆動のモータス万年筆 パーカーポーツ

*ツイストグリップスロットルを持っています

*リチャージャブルバッテリー

*手はフロントブレーキを運営。

空気圧フロントタイヤで* 8

* 125ミリメートルポリウレタンリアホイール

 最後にひとつ小さなヒント - 水たまりを通してスクーターに乗っていない、私はちょうどそれをした、それは彼の最愛のカミソリE125電動スクーターの終わりだった1若者に話を聞いた。

どんなモーター駆動玩具の安全がそう考えなければならないと同様に、おそらくヘルメットと膝と肘パッドは、スクーターに乗っている間考慮されるべきである。

 あなたのお金のために何を得るのですか?

*カミソリE125電動スクーター

* 2×12ボルト電池

*バッテリー充電器

アセンブリ用ツール*

子供たちは若い(とそう若くない)かみそりE125で周りにズームが大好きです。彼らは、耐久性があり、よく作られたと喜びの多くの時間をもたらすことができます。

警告 - 法律の家禽を該当しない。あなたは合法性とローカルエリアと状態でこれらのスクーターの使用に置か限界をチェックアウトすることを確認してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rtgre
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/frtgrter/index1_0.rdf