プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:frp04
読者になる
2007年10月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
すまぬ! / 2007年10月18日(木)
遅れて申し訳ない、次のお題は、「お金
 
   
Posted at 10:07/ この記事のURL
コメント(0)
うむ〜むうむ / 2007年10月06日(土)
なかなかの我々の3日坊主ぶりに脱帽。(笑)
こういう性格で隅っこに集まっちゃった人たちだもんねー。

アニメとはなかなかシビアなテーマですな。

今日は某frpXXさんと、自分の友達がやっているフリペのインタビューを受けてきたんですね。
話題はAIDSについて。まあまあ内容はいいとして。
フリーペーパーの印刷代は、1万部で20万だか40万だか。
スポンサーさんに20万だか40万だか援助してもらえるみたいです。

という情報仕入れてきました。

アニメ、アニメ・・・うーん・・・


あっ、そういえば、この間9月29日に武道館にて踊ってきました。
いやあ、広い!でかい!
27日武道館入りしてから、なんちゅー規模の舞台なんだと改めて気付かされました。
横幅が下北の南口の前の和民ん家のビルからマックの建物くらいあるし、高さも頂上は4階建ての建物くらいあるし。

ゲネプロの前に待ち時間が6時間くらいあったんですよ。暇で暇で、他のダンサーさんたちとも「暇だねー」ってしゃべっちゃうくらい廊下で暇してたんですよ。
そんなときに、江戸助六太鼓という太鼓集団がハコ入りして廊下通ったんですね。
おはようございまーすとか言ってたら、なんか見覚えある顔いるなーと思ったんですよ。
まさか武道館の楽屋で知り合いはいないだろーなとは思ったんですね。
でもよく顔を見てみました。・・・そしたら・・・





・・・えぇ〜〜〜!!やじまん〜〜〜〜!!!?

なんと、彼の矢島くんがいたんですよ!!!もーう吃驚仰天です。

なにやら彼は高1から助六さんのところに太鼓を学びに行ってて今回出ることになったみたいで。
世間は狭いもんですねぇ〜。

そんなアニメのようなお話でした〜。

 
   
Posted at 01:35/ この記事のURL
コメント(0)
人生は 夢よりも なお 夢に似て / 2007年09月19日(水)
鈴虫の音にジャズをからめ、酒を啜る。そんな秋の夜長。

よし、これでテーマは消化した!


今日は3日ぶりの稽古でした。ということは3日間稽古がなかったってことでいいのですか?
1日ぶりって言うのは1日休みがはさまったってことだから…ああ。
それはさておき。
ふと稽古がオフになった日は、いままでやったことがまるで夢のように思えてしまいます。
駱駝の合宿から帰ってきた時も思ったことなのですが。あれ、野口体操とか、みんなで飯食ってたのとかって本当だよな?まあ本当なんですけど。
本当に夢のよう。その出来事は長い時間続いていたことだって知っているのだけど、でもあっという間で。自分がそこにいたかも分からない。いいな、戻りたいなと思う。

明日も踊れる喜び。

今はまだ夢の中。ずっと見続けていたいのだけど、あと十日でおしまいです。


イメージを開放しろ!(岡本太郎風に)
 
   
Posted at 23:38/ この記事のURL
コメント(0)
I feel so real / 2007年09月14日(金)
こんばんはー。調査員4号です。調査員だっけ?
最近は何をやっているかというと、大駱駝艦という舞踏集団に混じって、黄金の刻という劇の稽古をしております。8月の頭に駱駝艦の合宿に参加したつながりでお話をいただきました。


やはり姿勢については合宿中にも稽古中にもよく注意をされました。
昔から猫背気味なんでねー。でも今はだいぶ改善されたと思います。
いわく、「頭のてっぺんに糸が付いていて、空から吊るされているイメージ」をもって座るといいそうな。
ヨガだとあぐらかきながら背筋を伸ばすと、チャクラが開かれるらしい。詳しくは分かりません。


よく舞踏は死人の踊りといわれます。そんなことは僕にはまだ分からないのですが、麿さんに教わったようにむかーしむかしから人間が行ってきた動きがいっぱい詰まっていると思います。
遺伝子に入ってるって言うか。
やってて懐かしい、あ、この動きに身を任せちゃっていいや、っていう気持ちよさがあります。

実際に舞踏をやってみると、かなり背筋を気にして動いていますが、やはり外から見ているととてもグニャグニャ、ドロドロ、ジンワリ、ヌメヌメ・・・っていう感じに思えます。
それは、人間は考える生き物だからかなーと思います。
他の動物だったら狩る、食う、寝る、交尾する、など行為がある程度決まっちゃっている。
けれども、人間は原始人の道具を作り出した時点で他の動物とは違う動きをしていたわけで、そこから新しい動きがどんどん増えていって、今でも増え続けていて―キーボードで文字を打つとか―その蓄積を掻き分けてって舞踏の動きが出来ていく。

見たいな感じだと思います。実際始めたばっかりなんで、でかいこといえませんけど(笑)
そんな酔っ払いでしたー。
 
   
Posted at 02:07/ この記事のURL
コメント(0)
 / 2007年09月09日(日)
てすうと
 
   
Posted at 14:53/ この記事のURL
コメント(0)
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!