ないものねだり 

July 08 [Wed], 2009, 23:07
まるでこどものようだねと
貴方が笑う
そう 欲しいものはいつだって
誰かのものだったから

すべて諦めるふりをして
貴方の視線をかわす
何もかも全部 失いたくはなかったの


傷付けたいわけじゃない
貴方が大切にしている誰かを

奪いたいわけじゃない
ただ側にいて欲しかっただけ


かたく握りあったその手を
私は遠くから見てた
心が軋む音が聴こえても
見つめ続けてた

ないものねだり
P R
2009年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:Rin
  • アイコン画像 血液型:AB型
読者になる
あと何回謝れば、許されるのだろう。

音のない世界は怖くて、だから。