ルール その1 

February 13 [Tue], 2007, 10:56
ゴルフのルールについて基礎的な勉強をしました。


今日は初歩的な事から始めてみます。


通常4人1組でコースを回ります。


最初のホールでの第一打の順序を決める方法はルールに無いそうです。


したがってくじ引きで順序を決定する事が多いみたいです。(競技の場合は競技主催者の指定打順によります。)


第一打後は、ホールから遠い競技者から順に打ちます。

ゴルフの歴史 

February 02 [Fri], 2007, 14:23
ゴルフに興味を持ったので、まず始めにゴルフの歴史について調べてみました。 イギリス発祥の紳士のスポーツとして知られるゴルフですが、その起源についてはスコットランドを筆頭に、オランダ、ベルギー、ルクセンブルク、中華人民共和国、日本など世界各地に発祥説があるそうで定説がないそうです。 以下の発祥説があるそうです。 ・北欧起源の「コルフ」という、「打った球を柱に当てるスポーツが、スコットランドに伝わった」とする説 ・オランダの「フットコルフェン」から来ている説 ・中国の元の時代の書物「丸経」に記載されている捶丸(ついわん)という競技を起源とする説(捶丸については、中国の学者が五代十国の時代にまで遡るという説を出している。) 昔は現在のような整備されたコースはなく、モグラの穴を利用してゴルフを楽しんでいたみたいです。 スコットランド地方でゴルフという競技が確立した頃は、パーという概念は存在していなかったらしい。 18ホール回った時点の打数の合計を競う(ストロークプレー)方式ではなく、2名のゴルファーが1ホールごとにホール内での打数により勝ち負け(同じ打数の場合、そのホールは引き分け)を決め、18ホールまでにどちらが多くのホールで勝ったかを競う(マッチプレー)方式で行なわれていたため、それぞれのホールに対して規定打数を決める必要が無かったからみたいです。 マッチプレーは2名で競技する場合はホールごとに勝ち負けが決まるため単純明快であったが、より多くのゴルファーによる試合では優勝者を決めるまでに18ホールの試合を何回も繰り返す必要があり、やがて多人数で競う場合には順位付けがし易いストロークプレーが広まるようになったそうです。 ストロークプレーが主流になると、それまでコースごとにまちまちであった18ホールの合計距離などに対し、画一した規格を決める必要が出てきたため、全てのホールに対し既定打数を決めて、コースごとの合計既定打数による比較がし易いように定めたのが、パーの起源なんだそうです。 これだけでもホント、ゴルフって歴史があったり試行錯誤があったりするんですね。 ホント勉強になりました。

PR
アコム
アコム
キャッシング
低金利キャッシング
低金利キャッシング

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:front_nine
読者になる
2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる