コースから帰ってきたぞ 

2009年02月17日(火) 20時44分
まーーーじAMAZINGだった!

ここにきて最高の三日間だったって断言できる!!

Scotlandのメンバーだけじゃなくて

この会合にきた全員が大好き

全部で参加者は114名、

うちらScotland組が一番長距離だったのかな?

でもイギリス全土から先生を求めて

学生が集って

何時間も何時間もDを一緒にあげて

御書勉強して

ディスカッションして

歌歌って

お酒を飲んで


8月のスコットランドのエリアコースではね、

眠い自分が嫌で、

話しかけられない自分が嫌で

講義もExperiencesも理解できない自分が嫌で

自分はすごいことに参加させていただいてることはわかってても

自分もコースも好きになれなかった。

けど今回は一緒に準備した仲間がいて、

10時間やった仲間がいて

Scotlandっていう仲間がいて

自分でもPositiveにいこうって決意して望んだコース。

長時間の移動とか

間髪いれない怒涛のスケジュールだったけれども

Enjoy myself

Making new friends

Seek to Sensei

っていう三つの目標、満足できる結果になった。

でも、こうやって思える理由を辿っていくと、たどり着くのは

Askovだと思うんだ。

いきたくていきたくて夏からずっとDあげて、

届きそうだったけど叶わなくて。

でもAskovに行きたいって思った祈りの結果が全て

このコースへつながってるんだって思うんだ。

はじめは、

アスコーにいけないからいく

なんて考えてたけど

ほんとそんな風に考えてて申し訳ない、ほんっとにステキなコースで

たくさんの出会いもあって

サイモンにも再会して

エイゴジョウズニナッタネ、ガンバッタネ!!

って日本語でほめてもらって

あーーーもう本当にUK学生部ありがとう!

学生部長のマシューとピッパ、

まじRESPECT


眠気と戦いながらコーヒー片手に、

それでもみんなと飲みたくて話したくて次の日の眠気を覚悟で遅くまでおきて

またまたやったShop Staffでは

イケメン兄ちゃんたちと働けて

Shopのボスはお母さんみたいな、お姉ちゃんみたいな

あったかく包み込んでくれる包容力があって

でもすぐに踊りだしちゃうお茶目な人で、

Group leaderはイタリア人で、

あたしと一緒で語学力と戦いながらだったけど

英語が完璧じゃないからこそ

心配りとか、リーダーの仕事、すんごく丁寧で、

itachiって名乗る黒人は

あれ?

SYARINGAN!!

行くよー

私妊娠してます

とかまじわけわかんない日本語を完璧に操り(Naruto好きなんだね)、

あーー思い出したらきりない!とまんない!

みんなのことすっごい好きになれたからこそ

See you on April!

(四月に次のミーティングがあるのね)

っていわれてもここにはいないんだよっていうのが辛すぎて

別れるのが辛すぎた。


昨日一日興奮さめなくてコースのことばっか考えてたけど

今日の朝、祈ってたときに

いつまでもmissしてたってなんもかわんない。

最高の体験をさせていただいたからこそ

これを新しい原点にして

今やるべきこと

Essay

をやろーーって、

前をむいてどんどん進んでいこうって思った!

Essay終わったらみんなとメッセなりスカイプなりフェイスブックなりで話せばいいもんね


あーーそういえばコースでM氏のお友達と再会しました★

29期のKayokoさん、

そして、今回初めてあった29期でSUA4期のAkariさん!

Simonの同級生で、仲良しっちだね!

彼女すばらしい!

まじ一生お知り合いでいていただきたい!って思った!!

はんなさんとか、31期メンバーも知ってるのかな?

最近みんなSkypeをサボりがちなのが少し寂しい2月17日グラスゴーより。


帰国 

2009年02月11日(水) 20時50分
一緒に住んでた先輩が就活のために一足早く帰国しました。

たまたま午前中の授業がなかったから一緒に空港へ。

全然、先輩が帰っちゃう気がしなくていつもどうりぱっぱらぱーな感じだったけど

最後の搭乗ゲートのところで

あけみさんが先輩に話しているところをきいていたら

決して生涯の最後ではないけれど、

少なくとも

留学生活

の中では最後のご指導なんだなって思って

すっごく悲しくなって

泣いてしまった。

まさか先輩の帰国でなくなんておもっても見なかったから

泣いてる自分にもびっくり。

けどほんとすっごく寂しくなった。

あけみさんが、私はこれを毎年やってるんだよーっていってて、

空港は、迎えにくるのはいいけれど

別れの場でもあるから

分かれるときは嫌いだっていってた。

感動。

どーせあんたたちだってもうすぐ帰っちゃうんでしょ

って言われて

まさにそのとおりで

もっと悲しくなった。

わーーーん



昨日、私のShoten Zen神があらわれて、

あたしのEssayをおーーーーいにHelpしていただきました。

やってくれたAnyaのためにも私はなんとしても書ききらなければならなくなりました。

彼女はまちがいなくSZであって、

私がこないだいちねんを定めたからあらわれて、

あきらめるという選択肢を奪い、

書ききるという選択肢のみを与えてくれました。

やるしかないね!

彼女いわく、コース前(木曜、明日!!)にやりきって

来週もってらっしゃい

見たいな感じだけれども、

朝からやっててもまだ400字そこそこ。

明日は無理アルネ。

けど前回みたいにぎりぎりに書き上げて走ってOfficeにいくのではなく

三日前くらいにdraftを仕上げて(前回はすべてが本番でdraftなんて存在しなかった)

Anyaに文法も含めたチェックをしてもらい

目標の18日、締め切りの一日前に提出してまいりたいと思います!

やると決めたらやる女になります。



ちなみに、昨日の日記の最後の文章は、

いっつもワンピースでルフィーがゆってるからまねしただけで

決してあたしの日常会話に出てくる言葉ではございません。

前に友達に私の好きなアニメの主人公がよくこーやっていってるんだーって話したら

You cannot kick someone!!

ってまじで否定されました。

でもPunchはしてもいいって◎

ケリのが得意なんだけどな

2nd Round 

2009年02月10日(火) 19時39分
おととい、人生で二回目の10hours Chantingに挑戦してきました。

冬5期とまつけいの出発だったからただただ彼らの無事と最高の研修に★って祈った!

なんかこないだは10時間やりきれるように祈ったりとか初めてだったからめっちゃ気合とかいれてのぞんだけけど今回は、場所も家から車で1時間半くらいかかったし、雪だしなんかすっげーきつかった!

けど先輩がもってきてくれた御指導にいちねんの大切さとか祈りの姿勢についてかかれてて、それを途中何回も何回も読み直してやりきったよ。

でも10時間床なりいすなりにすわりっぱなしだったから

足めーーーっちゃ痛くて

月曜の朝のGは

AS IF I WERE IN THE HELL

だったorz


めっちゃ朝早くから、しかも雪降ってて足場も視界も悪い中運転してくれたLu,

場所を提供してくれただけじゃなくて、手作りのスープとケーキを用意してくれてたSteph,

ほんとにこっちのメンバーが大好き!

感謝感謝!

帰りの車で、ほんとにつかれきってるLuを見たときに

どうやったらこの感謝の思いを伝えられるかなって思って

帰ってから折り紙で花を折って、中にメッセージを書いて昨日渡したんだ。

そしたらほんっとーーーに喜んでくれてて

なんかその姿を見てまた私は幸せになった。


Luは、見た目すっげーワイルドだし(女なのにw)

派手だし

28なのに7つのめーっちゃかわいいKaiって息子いるし(未婚)

なんかBhuddismなんて言葉とは無縁のようだけど

すっごいいちねんを定めてて

そのいちねんのためにどこまでも祈りぬいて

直接的にでも、間接的にでも

生涯で1000人の人を折伏したいっていってるの。

一人じゃDできないときはLuのおうちで一緒にあげて

紅茶のんで

Kaiとマリオカートして

元気もらってまたがんばろって思ってるんだ。

こっちにきて10ヶ月と11日経った今、

やっと少しだけだけど自分の英語に自信がついてきて

みんなとの会話をこなしているんじゃなくて楽しんでる自分に気づいてるよ。


こっちでの最後のEssay提出が19日。

出せるかだせないかわかんないけど

とりあえず18日までに書き上げるっていちねん定めたから

まだ手つけてなくて遅すぎる戦いだけど

Luに 

Let's make impossible possible

って書いたからにはここで負けてはいられません!!

自分っていう、自分の中にある怠惰っていう、超最強の敵。

I will kick his ass!!

!! 

2009年02月06日(金) 20時35分
今日はちょっと真剣に。

帰国がいよいよせまってきてね

いろいろ考えるのです。

この留学で何を得たって親に報告するんだろ?

何をやりきったっていえるんだろ?

何に満足して帰るんだろ?

いろいろね。

でね、そういう答えたちが見つからずに

一人で落ち込んでやけになってたんだこのごろずっと。

でもね、こないだD目してて気づいたの。

自分、残り2ヶ月というのにとらわれて

すでに諦めていたこと。

成長できなかったなとか英語全然できないまんまだなとか

今の自分=帰国時の自分

っていう誰にも証明されていない方程式を勝手に作ってたの。

でもさ、二ヶ月って結構長期間じゃん?

なんで自分あきらめてたんだろーーーって思って、

この二ヶ月間で新しいRyoko Satoを

築き上げていこって思ったんだ。

12月くらいから低空飛行がずーーっと続いてて

体調も精神的にもシャキっとしない日々が続いてるけど

今こそ脱却の時期だと★

いまよりも

三回りくらいBIGになって

帰国しようと思います

雪と風邪とグラスゴー 

2009年02月03日(火) 7時46分
雪ふったよーーん!!

まじエキサイティング!!

写真、もしこのまま順調に無線ランが私の部屋でキャッチし続けられたらmixiにアップする予定であるー★

みんなみてね★

さぁて、金曜日からまたまた風邪にやられました(゚Д゚)

10月のでっかいやつのあとも何回かひいたんだけど

こっちきてから2番目のひどさかなぁ?

それなりに熱もでてベッドが友達生活。

今日もね、体調悪いのを見越して9時起床。

そしたら雪降ってるの!

交通機関とか考えて

雪だからいきたくないけど

逆に雪だから行きたい・・・

友達にも昨日の時点であう約束してて

ごんぎょうして化粧して熱測ったら

Beyond 37度

まじいくかどうか悩んで5分後にもっかいはかったら

36.8度だったからいっちゃえーーとおもってうちをでました。

そしたら、案のじょうバスこないこない。

雪が舞うっていうより結構ふぶき状態のなか20分待たされました。

この時点で十分体調悪化を自覚してたけど

とりあえず友達にあって講義でて図書館よって帰宅(・∀・)

薬のんで6時間ばくすい!!!(変換でない(゚Д゚))

こんだけねたからきっと夜ねれないんだろーなーっと思いながらブログをかいております。

体調悪かったもんで全然楽しめなかったけど、

やっぱりゆきふったのめっちゃキレイだった!!!

もし元気だったらそのまま友達んちでゆきだるまとかつくったのに残念・・・

次回に期待!

体調万全の日に雪ふれーーーーーーーーーーーーーー!!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Ryo
読者になる
2009年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像shinji
» 帰国 (2009年02月13日)
アイコン画像shinji
» 2nd Round (2009年02月11日)
アイコン画像shinji
» !! (2009年02月09日)
アイコン画像はーるーな
» !! (2009年02月08日)
アイコン画像しろくま
» 愛はきっと (2009年01月22日)
アイコン画像はんなさん
» 帰国 (2009年01月10日)
アイコン画像はなな
» あけました★ (2009年01月06日)
アイコン画像おたかちゃん
» 感謝 (2008年12月24日)
アイコン画像かにゃ―
» capital milaaaaaaaano (2008年12月20日)
アイコン画像おたか
» kimochi (2008年12月02日)
Yapme!一覧
読者になる