ホームパーティ商法とは

July 31 [Thu], 2014, 16:03
悪徳商法の中にはホームパーティ商法というものがあります。
これは、特にママ友の間におこることがあります。
ママ友のホームパーティに誘われていってみると、洗剤や鍋、下着などを
「一つ買うからどう?」のようにたくさんの人達が買ってしまうというものです。

この手口としては、誘われる時にはいつものお茶会のような感じですが、
実際にいってみると、このような販売をする雰囲気になります。
販売するのはそこのパーティに呼んだ人や、その友人であることが多いです。

商品としては、洗剤、下着、鍋などの多数の商品があります。
特にママ友の間では仲間はずれにすると、とても痛いため、
みんな一つは強制的に買わなくてはいけないような雰囲気になります。
そのため、断りにくく最終的には月に一回ほどで買わなくてはいけなくなるようになってしまいます。

家の中には使い切れないほどの洗剤や下着、鍋などが溜まってしまいます。
問題点としては、断りにくい雰囲気がでているため必ず買わなくてはいけません。
そして、ここから発展するのがマルチまがい商法であることなどと、
次の悪徳商法に繋がるケースが一番怖れなくてはいけません。

対策としては、あまりありませんが洗剤ならまだしも、
宝石やマルチまがい商法のものなどを購入してしまわないようにしましょう。

もし、仲の良い子がいた時にはそこで何人か協力したりして、抜け出すのがいいかもしれません。
実際に子供にまで影響がでるかもしれないと考えている人がいるかもしれませんが、
そんなことはありません。
お子さんを立派に育ててあげる過程の一つかもしれません。

ホームパーティ商法だの、交際クラブ詐欺という手口とか、色々あるものですね。
みなさんも、このようなインチキに引っかからないように注意して下さいね!

宇多田ヒカルさん

April 30 [Wed], 2014, 14:40
歌姫、宇多田ヒカルさん。
私、全然うとくて、彼女は再婚したことをつい最近知りました。




結婚式は5月23日にイタリアで、とか。
再婚相手はイタリアの地方出身の純朴な青年らしいですね。
かつて一世風靡した日本のポップスターが結婚相手に選んだのは、至って普通の男性で、とても驚きましたね。

また結婚式の招待状には、なんでも写真撮影は固くお断りします、と書かれていたそうですから、宇多田さんらしい、というかなんというか。

今は、活動休止して、「人間活動」に専念しているらしい彼女。
個人的な意見をいえば、あの全盛期のような歌声をまた聞きたいですし、多くの素晴らしい楽曲を作って欲しいとも思いますが、今は彼女にとってそういう時期ではないんでしょうね、きっと。
本当に歌が上手いと思う女性アーティストが二人いるんですけど、それがドリカムの吉田美和さんと宇多田ヒカルさん。
生歌で今彼女達のような歌声を聴けるアーティストってそうそういないと思います。
再婚して、また新しい生活のなかで、アーティストとして復活したいと彼女が思う日が待ち遠しいですね。

まだまだ31歳。若くして頂点を極めただけに、人生のいいところも悪いところも人一倍知っているんだと思いますが、まだまだこれからが彼女の第二章かもしれません。

沖縄へ修学旅行

April 25 [Fri], 2014, 14:28
娘が今度修学旅行で沖縄へ行くことになりました。
中学の修学旅行で沖縄なんて、なんて羨ましい!
私なんて、奈良の大仏見て鹿に囲まれていたような?
修学旅行ですけど、なんなら保護者も便乗してついていきましょうか?と言いたいくらいです笑

娘は、ダイビングをやりたいなんて言ってますけど、さすがに修学旅行ですからね。
団体行動しなきゃ先生方にぶっ飛ばされます。
私としては、娘ももう15歳ですから、そろそろダイビングをやらせてあげたいなぁと思っているんですよね。

私がダイビングを始めたのは10歳の頃。
私の両親が大のダイビング好きで、早く私にもやらせたかったみたいです。
というか、きっと自分達がやりたくてしかたなかったんでしょうね。

もう20年以上の趣味になりますね。
たいてい、何もかも中途半端で、なにひとつ誇れるものがない私ですけど、
ダイビングだけは人に自慢できる唯一の趣味であり特技でもあります。

娘は、ダイビングはできないかわりに、シュノーケルは思う存分やってくる!と今から張り切っています。
水着も張り切って新調していましたけど、さすがにいくら沖縄とはいえ、
ビキニはやりすぎなんじゃ?と思いましたけどね。
まぁ、普段の海やプール用にも使えるからよしとしましょうか。

中学生活最後の思い出を沖縄でたくさん作ってきてほしいと思います。

ダイビングできるでしょうか

April 24 [Thu], 2014, 14:21
最近、新しい彼氏ができました。
ずっと片思いしてきた人なので、本当に嬉しくて嬉しくて毎日震えるくらい楽しくてしかたありません笑

そんな彼ですけど、つきあって初めて知ったことがあります。
なんでもダイビングが趣味で、インストラクターを目指しているレベルだとか。

私は、大学での彼しかみたことがなかったので、バスケサークルでの爽やかな姿しか知りませんでした。
ダイビングなんて意外!
というのも、彼は山梨県出身で海のないところで育っているから。
なんでまたダイビング?ってまず不思議に思いましたね。

ダイビングを始めたのはお父さんの影響だそうで、もう10歳の頃からなんだそうです。
週末は今でも、サークルのない日には、お父さんやその仲間と海に行くことも多いんだとか。
私もやってみない?と誘われ、全くの運動音痴な私ですけど、興味津々になってきてます。

でも、そもそもダイビングについて全然知識がありません。
私、泳ぐのさえ危ういような女なので、海に潜るとなるとやっぱり不安ですね。
泳げないってちょっと致命的じゃないですか。
水が怖いわけじゃないんですけど、ただ単純に息継ぎが上手くできないというか。
ドン臭いですよね、いい大人になって泳げないって。

水さえ怖くなければ大丈夫!なんて言ってくれていますけど、果たしてどうなるでしょうか。
あまりのどん臭さに彼がひかなきゃいいのですが。

サーフィンとダイビング

April 23 [Wed], 2014, 14:37
私は小さい頃からずっと父の影響でサーフィンをしていたんですけど、
結婚して子供がうまれてからというもの、なかなか趣味にどっぷりつかれる時間を持つのも難しくて、
夏だけ海に出没する丘サーファーになってしまいました。

でも、やっぱり海は大好きで、主人もずっとサーファーだった人なので、
ビーチの近くに住みたいと思っていて、去年念願の我が家を手にいれました。
めちゃくちゃ田舎で、いつも友人達を呼ぶと、遠いわ!!と文句言われるような辺鄙な場所なんですけど、
サーファー仲間なんかは海が近いのをいいことに、我が家はもはや第二の家感覚で使ってます。
でも、私はそんな暮らしが好きだからいいんです。
友人達が自然と集まってくる家、私のなかですごく理想でしたから。

そんなサーフィン命の私達夫婦ですけど、昨年初めてダイビングに挑戦しました。
サーフィンとダイビング。
同じ海とはいえまったく別物。
ずっと長い間海にいたはずなのに、海の上からの景色しか見てこなかった私。
海の中の世界ってこんなに美しかったんだ!って改めて気づきました。
魚達の群れひとつとっても、なんだかすべてに感動してしまって新鮮に感じましたね。

サーフィンもそうですけど、最初に必要なものをある程度揃えてしまえば、
いつでも海に行くだけで楽しめるのが魅力。
スキーやスノーボードが趣味の夫婦がいますけど、やっぱり雪山はお金がかかるって嘆いています。
リフト代に交通費にガソリン代に、と一回での出費ってけっこうな金額になるんですよね。
その点安くすみますから、気軽に行けるのがいいですね。

今度、沖縄へダイビングに行こうと思っています。
友人からはさんざん沖縄ダイビングの魅力について聞かされていて、いつか行きたいとずっと思っていました。
ダイビングやってるなら絶対一度は行かないとダメ!なくらい言われましたから。
子供達ももう下の子が10歳になりました。
ダイビングもぎりぎりできる年。
もしやる気があれば、ぜひ親子で楽しみたいですね。

役員決め

April 22 [Tue], 2014, 14:43
4月。特に新生活が始まったわけでもないのに、なんでこんなにからだがだるいんでしょう。
5月病なんていいますけど、もうすでにその気配がひしひしと体に現れていますね。



お子さんを持つお母さんには役員決めというストレスもある年度初めですよね。
私の幼稚園の息子のクラスでも先日懇談会があったんですけど、その役員決めにびっくり。
たいてい、あのいやーな沈黙の時間があると思うんですけど、今回は1分もしないうちに役員4名が即決まりました。
立候補してくれたお母さん達には本当に感謝ですよ!

友人のクラスではなかなか決まらず、先生が耐えかねて、隣に座っていた友人にふってきたそうなんですけど、
結局はくじで決まったみたいです。

小学校ではもっと激しいようで。あるお母さんが仕事を理由に、絶対に無理と皆の前で言い張ったそうです。
そのお母さんはパートなのか、有給などとれないので、もし役員の仕事で会社を休む場合、
その休んだ分のお金は払ってもらえるんですか!と食い下がったようですから、それにもびっくり。

たしかに、働くお母さんにとって、会社を休んでまでというのはかなりの負担であってやりたくない気持ちは
よくわかります。できることなら、楽な役員で済ませたいというのが本音。
でも、それを主張しちゃうのはちょっとやり過ぎかな、とは思いますね。
そもそも役員の仕事が、大変すぎることに問題があるんでしょうね。
学校によっても、その役員によっても内容は様々でしょうけど、そこまで皆が萎縮してしまうような仕事って・・・。
親と学校で協力してっていうのはもちろん理解はできるんですけど、いろいろな生活環境のお母さんが
いるのですから、あまりにも負担を強いるような仕事は、ちょっとどうかな、という気はしますね。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:myroom
読者になる
2014年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる