初書き込み、ひとりごと 

September 20 [Tue], 2005, 2:31
自分が大好きなもの、すごく興味あるものへ引っ張ってくることはできる
しかし、未知のモノに向かって人を連れて行く事はできない
甘えてくれたり、頼まれたりすることをやることはできる

だれかの甘えを聞いて答えることだけが自分にできることだとしたら
自分はそのひとの心は維持するが成長を止めている。むしろわがままを育成している気がする

自分が何かのフィールドを見つけて、他人を引っ張って行くことができなければ
自分は他人をダメにする存在でしかない
また、自分は他人に踏み台にされる存在でしかない

そんなアマッタレはいやだ

電車で座る事を止めたら、座れなかったときのイライラから開放された。手すりがあればそれで幸せ。
そんな競争にまきこまれないほうが余裕が生まれるんだな、と感じた。
たぶん渋滞に巻き込まれたときも同じ。
勝ったときは気持ちいいが、勝っても負けても人に迷惑をかけている。

自分の成長は、きっとその心をもつことから始まる。
見返りを求めない無償の心づかいができる人になりたい。
2005年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:from_futaba
読者になる
Yapme!一覧
読者になる