・・・最後の更新♪ 

January 17 [Thu], 2008, 15:00
こんにちは、Penです。

国際遠距離恋愛日記から始まって、
日本で国際結婚するまでを綴ってきたこのブログ。

これまでの総アクセス数は60万を超え、
本当にたくさんの方々に読んで頂きました

更新終了を宣言してから時間が経ってしまいましたが、
今日でこのブログの更新は本当に終わりにします。


遠距離恋愛中は毎日のように更新していた日記も、
彼の来日・同居開始とともに更新数が減少。

ブログを読んで頂くこともうれしいことですが、
それ以上に大切にしたい事柄がたくさん増えました。

うさぎの「ぷぅ」とお別れし、彼と結婚した2007年。
私にとって昨年は、いろいろと区切りを付ける1年でした。

そして2年以上に渡って書き続けてきたこのブログも、
いろいろなことと一緒に区切りを付けることにしました。

年末には夫婦でイギリスの実家に里帰りをし、
最後にこの場でその報告ができたことを嬉しく思います


ブログの更新終了を宣言してからは、
たくさんの方からメールを頂きました。

密かにチェックしてくださっていた方々の存在を知り、
書き続けてきてよかったなぁと本当に感激しました。

そして、今までこのブログにコメントをくださった皆様。
他人のブログを読んでコメントまで残すというのは、
よっぽど気になるブログでないとできないことだと思います。

今まで頂いたコメントはこのブログの大切な一部であり、
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます


このブログでは、彼との間に起こったことを綴ってきました。
(ときどき「うさぎネタ」等もありましたが・・・)

国際遠距離恋愛から国際結婚までの軌跡というのは、
常に新しい展開のある書きやすいテーマでした。

でも書きたいネタは、実は他にもあったりします…。
この「・・・書き足りない!」という不満は、
いずれどこかで発散させていきたいと思います!

尚、このブログは消さずに残しておくつもりです。
しかし放っておくと広告コメントが付いてしまうので、
今後はコメント欄は閉鎖させて頂きます。

もしご意見・ご感想などがございましたら、
左側にあるメールフォームをご利用ください。


最後に、ちょっと近況報告を─。

・先日、新しい名字 (カタカナ!) でハンコを作成
 文字数も画数も少ないので、違和感なく仕上がりました

・今月は彼の誕生日があり、来月は私の誕生日
 お互いの誕生日を一緒に過ごすのは、今年が初めて。
 遠距離中はできなかった「2人でお祝い」が実現します


そして─。

国際結婚関連の手続きも、まだまだ残っています!
ゆっくり落ち着いた新婚生活とはほど遠い毎日ですが、
いつでも彼に会えるというのは、本当に幸せで安心です


私たちの交際を見守り応援してくださった皆様へ。

今までこのブログにお付き合い頂き、
本当にどうもありがとうございました


Pen

英国里帰りダイジェスト! 

January 11 [Fri], 2008, 10:10
こんにちは、Penです。

今回の里帰りでは本当にいろいろな体験ができ、
それだけでたくさんの記事が書けるほどの充実ぶりでした。

しかしもう以前のような詳細な記事を書く予定はないので、
本当に大まかなダイジェスト版でご報告します!


今回は家族と一緒にクリスマスを楽しみ、
結婚祝いのお食事会も開いて頂きました。

ウィンチェスターのショッピング街では、
どのお店もウィンターセールの真っ最中


ゆっくり買い物をする時間がとれなかったことが、
ちょっぴり悔やまれるところです…。

今回は初めて本格的なウォーキングにも挑戦し、
彼と2人でヤブの中から出られなくなったりもしました

元日の朝は、ご両親と一緒に野うさぎ見物へ。
元気に跳ね回る野うさぎを双眼鏡でじっくり眺めてきました

私にとっては、家の近所を歩くだけでも大冒険!
たくさんの野鳥に出会ったり、何度も馬とすれ違ったり。


実家のすぐ裏に広がるのどかな田園風景を眺めながら、
ここが私の夫の故郷なんだなぁと感慨深くなりました。


ほんの10日間ほどの短い滞在でしたが、
とても楽しく充実した里帰りでした。


※次回の更新が最終更新となります。

Click here, thanks♪
  ↓ ↓ ↓

ネルソンとの感動の再会♪ 

January 09 [Wed], 2008, 12:20
こんにちは。

今回の帰省中には家族との再会のほか、
彼の愛するネコたちとの再会もありました

彼の実家には3匹のネコたちが暮らしていますが、
ニールさんと1番仲良しなのは「ネルソン」です

こちらは、再会を喜び合う2人。


そして、熱い抱擁。


とっても幸せそうな2人を見て、
イギリスに来て本当によかったと思いました


それにしてもネルソンくん、
以前にも増して巨大化していました!


Click here, thanks♪
 ↓ ↓ ↓

日本の家族と英国の家族 

January 06 [Sun], 2008, 21:50
こんにちは、Penです。

あけましておめでとうございます

夫婦でイギリスに里帰りしていた私たちは、
先日無事に日本に帰国致しました!

西から東への移動は特に時差ボケがひどく、
英国時間でも日本時間でもない時間帯で生活中です


 ・  ・  ・  ・  ・ 



ロンドン・ヒースロー空港に到着時は、
イギリスの両親が2人揃ってお出迎え。

お義母さんとお義父さんに温かいハグをされ、
イギリスにも家族がいることを実感できました。

日本に帰国する日も、2人は空港までお見送り。
お義母さんに「 Thank you for coming. 」と言われ、
泣き虫の私はお別れが悲しくて泣いてしまいました…。

悪天候のためにロンドン離陸が約1時間遅れ、
成田空港にも予定到着時刻より約1時間遅れで到着。

成田では今度は、私の両親がお出迎え。
彼は「アケマシテ オメデトウ ゴザイマス」と挨拶し、
日本にも待っていてくれる家族がいることを実感。

電車で帰る方が早い所に住んでいる私たちですが、
時差ボケでヘロヘロの2人を車で送ってくれました


今回のイギリス滞在中には、
彼の親戚の方々にも会うことができました。

ニールの嫁に一目会いたいということで、
遠方から訪ねて来てくれた88才のおばあちゃん。

彼女は、彼のお父さんのお父さんの妹さん
あなたは私の遠い姪になったのよ」と言われ、
新たな家族が増えたことを喜んでくれました

また、彼の妹さんの旦那さんの実家にも訪問!
彼の妹さんの旦那さんのご両親+4人の兄弟と会い、
こちらでも新たな家族の一員として迎えて頂きました。


そして・・・

彼の姪っ子のダニカ&ケイティとも再会

(クリスマスドレスを着たダニカとケイティ)

2人からは「 auntie Pen! ( Pen 叔母さん!) 」と呼ばれ、
私は2人の「義理の叔母さん」になったことを実感したのでした!

Click here, thanks♪
 ↓ ↓ ↓



※あと数回のイギリス滞在報告をもって、
 このブログを終了させて頂きます

・・・良いお年を!!! 

December 23 [Sun], 2007, 22:40
こんにちは、Penです。

今年いっぱいで更新終了を宣言していたこのブログ。
最後にきちんとしたご挨拶をするつもりだったのですが、
年末の慌ただしさ&渡英準備で時間がありません

でもせっかく2年以上も書き続けてきたこのブログを、
こんなウダウダな状態で終了させたくはありません


そこで─。

年明けのイギリスからの帰国報告をもって、
更新終了とさせていただきたいと思います!

気が変わってブログを続けることにしたわけではなく、
最終更新を年明けに延長しただけですので

尚、里帰り中にブログを更新する予定はありません。
コメントへの対応等もできなくなってしまいますので、
一時的にコメント欄を閉鎖させていただきます。


それにしても・・・

男性の荷造りはどうしてあんなに簡単なんでしょう
私は数日間かけて自分の荷物を整理したっていうのに、
彼の荷造りはほんの1時間程度で終わっていました!

まぁとにかく
夫婦揃って初めての里帰りに行って参ります!

来月上旬にあと数回更新をしたところで、
このブログの更新を終了したいと思います。


・・・では、行ってきます!

Click here, thanks♪
 ↓ ↓ ↓

クリスマスの準備中! 

December 19 [Wed], 2007, 19:10
こんにちは、Penです。

あと数日で海外に行く人とは思えないほど、
まったく荷造りに手をつけていないのんびり屋です。
とりあえず、パスポートの在処は確認しました

今回のイギリスへの里帰りの時期には、
オーストラリア在住の妹さんも帰省します。

そのため「数年ぶりの家族大集合!」になります
しかも、家族が1人増えてるし! ・・・私です


クリスマスをイギリスで過ごすことになるため、
ご家族へのプレゼントの準備に奮闘中!


家族の人数×3〜4個のプレゼントを用意し、
それを自分でせっせとラッピングしていきます。
(写真は、用意しているプレゼントの一部)

自分の手でラッピングをするというのがポイントで、
CDでも服でも何でも、とにかく「包む」んです!

そしてすべてのプレゼントをツリーの下に集め、
クリスマス当日は全員で一斉に開封します

開封時は、とにかく豪快に包装紙を破り捨てていきます!
きれいに剥がして包装紙を取っておこう…なんて考えは禁物!
用意されているゴミ袋にガンガン捨てていきます!

他の家庭のクリスマスがどうなのかは分かりませんが、
彼の家のクリスマスは豪快で楽しいイベントです


イギリスのクリスマスは、日本のお正月のようなもの。
家族が集まって久々の再会を喜び、楽しい時間を過ごします。

私は2年前にこの家族の集いに混ぜてもらいましたが、
当時はただのガールフレンドでした・・・。

しかも遠距離中の彼との短い再会期間でもあったため、
彼と2人で過ごしたい!という気持ちの方が大きかったです

でも今回からは、私も本当の家族の一員
彼と一緒に過ごせる時間を気にする必要もないので、
私も純粋にクリスマスを楽しめそうです


とにかく、そろそろ荷造りを始めないと!

Click here, thanks♪
 ↓ ↓ ↓

「うさぎの絵本」4冊セット♪ 

December 14 [Fri], 2007, 21:40
こんにちは。

いつも読んでいただきありがとうございます。
更新ストップを宣言して以降、仕事も家事も順調です

あと何回更新できるか分かりませんが、
最後まで楽しんでいただければと思います。


さて─。

今日は「振り返るシリーズ (?) 」はお休み。
かわいい洋書の絵本を紹介させて頂きたいと思います

以前「誰かを愛した時に読む絵本」と言う記事で、
Guess How Much I Love You 』という絵本をご紹介しました。

登場するのは、子ウサギとそのお父さんウサギの2匹。
お互いがお互いをどれくらい愛し合っているのかを、
一所懸命かわいらしく表現し合うというストーリです。

そして

先日、この絵本の「続編」を発見してしまいました


Guess How Much I Love You All Year Round 』です

こちらは、4冊の絵本のボックスセット。
春・夏・秋・冬の4つのストーリが揃っています。

ウサギの親子がそれぞれの季節を楽しみながら、
前回同様にお互いの愛情を確かめ合うというお話。

今回も無邪気で素直な子ウサギのかわいらしさと、
それを温かく見守るお父さんウサギの愛に癒されます。
季節の変化を楽しむ親子の姿も微笑ましいです。

そして『 Guess How Much I Love You 』同様、
それぞれのストーリーの最後のページには、
と〜ってもかわいくて微笑ましい「オチ」が

どれも温かくて素敵なお話ですが、
私のお気に入りは「 AUTUMN 」です


私はこのボックスセットを、発見した本屋で即購入。
彼は「毎晩1冊ずつ、4日連続で読んであげる」と言いました。

しかし2人とも他のお話が気になってしまい、
結局1日で全部読んでしまいました!

Click here, thanks♪
  ↓ ↓ ↓



Guess How Much I Love You All Year Round
Sam McBratney / illustrated by Anita Jeram
Published by Walker Books

「遠距離恋愛」を振り返る! 

December 13 [Thu], 2007, 11:20
こんにちは、Penです。

私がこのブログで書いてきたことは、
私と彼との間に起こった出来事についてです。

イギリス旅行記やイギリスでの体験記に始まり、
国際遠距離恋愛やら国際結婚に関する手続きまで。

私にとっては、遠距離恋愛も国際恋愛も初めてでした。
私は遠距離恋愛や国際恋愛のエキスパートではないので、
成功の秘訣やテクニックを語ることはできません。

でも自分が体験したことを読んで頂くことで、
誰かのお役に立てていればうれしいなと思います


初めは「国際遠距離恋愛日記」だったこのブログ。

私が数年間体験した「国際遠距離恋愛」は、
本当に本当に大変で、本当に本当に辛かったです!

ブログ更新終了のお知らせ 

December 10 [Mon], 2007, 14:20
こんにちは、Penです。

先日「ブログについて考え中」と書いていましたが、
宣言どおりココでの更新は年内で終了したいと思います。

これについては、彼ともじっくり相談済み。
「やっぱり個人の日記の公開には限界があるよね」と、
彼も更新を辞めることについて納得してくれました。

クリスマス前に彼の実家に里帰り () するため、
この2週間が更新できる最後のチャンスになります


そんなわけで─。

このブログももうすぐ終了ということで、
今後は「書きたかったけど書かなかったこと」を含め、
約2年間の総まとめをしていきたいと思います!

Click here, thanks♪
 ↓ ↓ ↓

「厄年」を振り返る! 

December 08 [Sat], 2007, 13:40
こんにちは。

実は今年は、私にとって「厄年」でした
それも「散々」に通じるという大厄です!

こんな大厄の年に結婚してしまった私。
母親には「相手が外国人だから関係ないよ!」と言われ、
まぁそれもそうかなぁと気にしていなかったのですが…。

でも改めて今年1年を振り返ってみると、
年明け早々からまさに「散々」だった気がします
2008年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Welcome to my blog!
英国旗
Please feel free to
leave your comments!

Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Pen
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
私の彼はイギリス人。

言葉や文化の違いを楽しみつつ、
国際遠距離を経てついに婚約

来日延期のトラブルなど、
紆余曲折もありましたが…。
ようやく5月に再会しました!
Profile (私)
Pen
Name : Pen
日本 (関東) 在住
Profile (彼)
Niall
Name : Niall
英国 (Winchester) 出身
2007年5月来日!