(無題) 

2016年01月14日(木) 8時52分
テスト

37 

2009年07月02日(木) 0時29分
6とか24とか
約数の多い数字が好きです。
7とか11とか
小さな数はまだ許せるんですが
37みたいに
大きいくせに素数なんて
なんかすっきりしなくてキライです。

37歳になりました。
ムスメとダンナと3人分のケーキを買って
ほとんど私が食べました。
あまりケーキに執着のない2人なので。
私の方は
食べても食べても痩せていく時期なので。
へっちゃらです。

最近の我が家は
落ち着きを取り戻しつつあります。

荒れてたムスメも落ち着いてきました。
自転車を買って以来、
毎日外遊びをするようになりました。
もうすぐ5歳です。

ムスコは6ヶ月です。
まだ寝返りはうちません。
離乳食も始めてません。
笑顔がたまりません。

ダンナは禁煙達成しました。
まあ大したもんです。
20年近く吸っていたのを一度で辞めたんですから。
いいことするのが苦手な人なので
おおっぴらに励ましたり誉めたりできなくて
苦労しました。
本当に、
あの人と一緒に生きていけるのは
私ぐらいしかいないだろうなと
そう思わないとやってられません。

てな感じで
落ち着いた我が家です。
夏が来ます。

波乱の春 

2009年04月21日(火) 23時52分
今ムスメは
弟が生まれたことによる赤ちゃんがえりと
新年度の緊張によるストレスで
かなり荒れております。

寝起きに泣き
風呂で泣き
歯磨きで泣き
眠くて泣き…
てな感じで。

母としてまた試練の春なのですが、
この前の日曜日から
なんとダンナが禁煙を始めまして。

もちろん私も勧めたし
始めてくれたことだけでも嬉しいのですが…。

まあ機嫌が悪いったら!
そりゃいちばんしんどいのはダンナだけど
協力するのもかなり大変です。

でもせっかく始めたんだから成功して欲しいので
今はとにかくガマンです。
できるだけイライラさせないように
子どものことも私ががんばってフォローします。

うまく禁煙達成できたときには
私がいかに大変だったか、
しっかり文句言ってやるつもりです。

これをもし読んで下さった方がいたら
この禁煙、影ながら応援して下さい。
私を!

その時思ったこと 

2009年03月30日(月) 23時49分
1ヶ月以上経っちゃいましたが、
前述の続きです。

やっぱり、その病気だと宣告された時は
(ものすごくサラリの言われました)
ちょっと呆然としました。
今思うと
うちの子どうなっちゃうんですか?
普通の生活できるんですか?
長くは生きられないんですか?
と、たくさん聞きたいことはあったのですが
その時はまだそんなこと考えてはいけない気がしました。
なので、情報が少ない分取り乱しもせず
促されるがままに入院の手続きをしました。

点滴の準備もして、
病室に入ってしばらくして
先生が来て「違うかも」と言ったときに初めて
治療さえ続ければ普通に生活できることを聞きました。
スポーツ選手にだってなれますよ、と
阪神の投手を例にあげられました。
やっぱり少し安心しました。

その夜、いつも隣で寝ているムスメがいないのはすごく切なかったです。
でもはっきりするまでは
私が泣いちゃいけない
いちばん辛いのはムスメなんだ
今私が泣いちゃいけない
と、すごく気を張っていた気がします。

だから翌日、
ムスメの退院が決まって
家で帰ってきたムスメを迎えた時は
ホッとして号泣しました。
風邪をひいただけだと思っていたムスメは
抱きしめられながら
ちょっとびっくりしていました。

結局、一時的にしてもそれだけ血糖値が上がった原因は
はっきりとはわからないそうです。
熱が出たことによるストレスか?と首をかしげていました。

違っていて本当によかったと思いますが
一日だけ入院したその病棟は
小児科の長期入院向けらしく
見たところは元気そうな子どもたちが
そこから学校に通いながら集団生活をしていて
その様子を思い出すと
違ってこんなに喜んでは悪い気もしました。
彼らはきっと強いんだろうな。

結果的には振り回されて散々でしたが、
今となっては話のネタです。
こういうドタバタって
まだこの先も起こるんでしょうね。
でも育児の苦労は必ず子どもが癒してくれます。
ありがたいことに。


あれよあれよと、ムスコも3ヶ月を過ぎました。
今度はかわいいムスコのことを書きますね。
いつになるかわかりませんが。

事件です。 

2009年02月14日(土) 0時37分
あっという間に2月も半ばですね。
今週はダンナが夜勤なので
子ども2人連れて実家に帰ってきてます。

ムスコは元気に育っておりますが、
1月はムスメのことで我が家にちょっとした「事件」がありました。
詳しく書くと長くなりそうなので、
できるだけサラッと書きたいですが…。


1月1日
私とムスコ退院。
自宅で家族4人+バアバの生活スタート。

1月9日
大量の荷物と家族4人、ぐつぐつとバモスに乗って岐阜へ。
1月中は滞在のつもりで。

1月11日
ダンナのみ帰宅。
その日の夜中、ムスメが発熱。

1月12日
大したことはなさそうなので
休日だったこともあり家で休養。

1月13日
朝から雪。
そのせいもあって
小児科ではなく実家の隣の内科に行く。

初診なので尿検査をする。
(小児科では定期的な尿検査はしません)

看護師さん達の顔つきがおかしいと思ったら
尿糖が異常に高いと言われる。
調べたら血糖値も高く、
難病の可能性があるからすぐに大きな病院で検査するように言われる。

紹介された病院は市外のさらに雪深い場所にあり
電話でそこの先生とも相談した結果、
津の自宅近くの国立病院に行くことを薦められる。

予想外の展開に半ば呆然としながら
仕方なく帰宅の準備、バタバタしつつも2時くらいには
バモス(もちろん私が運転)と父の車2台で出発。

まず病院に直行、
駐車場の車中で授乳を済ませ、
ムスコを両親に預け帰ってもらい
ムスメを連れて受診。

担当の先生から
「ムスメさんは10万人に1人の病気です。
一生治療が必要です。」
と宣告される。

言われるがままにそのまま入院、
しかも1ヶ月くらいかかるだろうとのこと。

ダンナ到着。
その晩はダンナが付き添うことに。
ちなみにムスメは熱も高くなく食欲もある。
点滴用の針を刺されて包帯ぐるぐる巻きだけどまあ元気。

夕飯を済ませたころ担当の先生がくる。
血液検査の結果、血糖値が正常値だったと
首をかしげだす。
明日何度か検査をして判断することに。

どっちつかずで落ち着かない夜を迎える。

1月14日
朝ダンナに替わってバアバに付き添いに行ってもらう。

4回の血液検査と1回の尿検査の結果、
尿糖はあったものの血糖値は全く正常。
やはりその病気ではないでしょうということで
午後に無事退院。

1月21日
退院1週間後の検査で通院。
尿糖、血糖値ともに正常で、
晴れてシロ確定。


と、いうわけです。
その後はまた実家に戻るのも面倒で
母に来てもらったりしながら
津で過ごしました。

とりあえずあったことのみ書きました。
また後で付け足します。
とにかく今はみんな元気です。

静かな年越し 

2009年01月01日(木) 0時27分
いよいよ乳マシーン稼動です。
今回も分泌良好、よくでます。

でも昨日の夜は乳の張りがピークで、
痛くて眠れませんでした。
乳房だけじゃなく、
鎖骨の下から脇、背中にかけて
パンパン、ガチガチにはれて痛いんです。

昨日はまだ夜中の授乳は始まってなくて
もし乳が張ったら、と
搾乳セットは用意してあったのですが
そんなことするより
直接飲ませた方が楽になる!と思って
ナースステーションに駆け込みました。

看護師さんに
「今がいちばんピークだから、これを過ぎれば楽になるから」
と言われたのですが
ムスメのときも張りがひどくて
薬まで出してもらって
(葛根湯が効くんです)
退院後も飲んでいた憶えがあって
しばらくはしんどいんだろうなと思っていました。

でもその後
ベビーがしっかり飲んでくれたり
看護師さんにたっぷり搾ってもらったりして
みるみるうちに楽になりました。


んなことを書いているうちに
年が明けました。
今夜から母子同室なので
今年の年越しは初めてのベビーとの夜です。
年越しの瞬間は
お腹いっぱいでよく寝ていたベビーです。

明日元日に退院します。
ムスメがいよいよ目の前に現れた弟に
若干の恐怖を感じているようです。
帰ったらちゃんとフォローしてやらなきゃ、と思っています。

ぷかーん 

2008年12月29日(月) 7時50分
夕べは久しぶりにしっかり眠れました。
産後って疲れているはずなのに
すぐには寝られなくて不思議です。

今回の病院は
産後の母親をゆっくり休ませてくれるやり方なので
昨日から授乳は始まっていますが
のんびりしたペースです。
まだ母子同室じゃないので
授乳のときしかベビーに触れないから
その時間は楽しみです。
4年以上たっているので感覚も忘れているし。

とにかく今は
まだ授乳もしんどい段階に入ってないので
ほんわかと、
幸せの羊水の中に浮かんでいるような気分です。

はい、生まれました。 

2008年12月27日(土) 13時02分
昼の12時15分
2916gの男の子です。
分娩室に入って15分ぐらいだったでしょうか?
二人目ってすごいね、びっくりです。

がんばってます! 

2008年12月27日(土) 11時05分
陣痛の合間にごはんも食べられる恐るべし経産婦。

今3分間隔です。

じわーん 

2008年12月27日(土) 5時10分
と痛くなってきました。
でもお産になるかは微妙だそうです。
トホホでやんす…。
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像akoako
» 37 (2009年07月06日)
アイコン画像ゆきこ
» 波乱の春 (2009年05月06日)
アイコン画像akoako
» 波乱の春 (2009年04月22日)
アイコン画像akoako
» その時思ったこと (2009年04月14日)
アイコン画像akoako
» 事件です。 (2009年02月20日)
アイコン画像ゆきこ
» 事件です。 (2009年02月18日)
アイコン画像りゅうき
» はい、生まれました。 (2009年01月14日)
アイコン画像りゅうき
» はい、生まれました。 (2009年01月14日)
アイコン画像akoako
» 静かな年越し (2009年01月04日)
アイコン画像akoako
» ぷかーん (2008年12月31日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:frogflag
読者になる
Yapme!一覧
読者になる