私の守護霊達 

July 25 [Tue], 2006, 0:17
今日、リーディング(簡単に言えば透視)できる方に視て貰いました。

まず、私の守護霊は4人いるそうです。

◎インディアン&鷲
◎信仰の深いシスター
◎銀と黒の毛皮の狼
◎聖母マリア


まず、インディアンはとても統率力のある方だったらしく酋長的な存在だったようです。
一緒にいる鷲は彼とペアで、私に
『高い目線から物事を見る』的な力を与えてくれているそうです。

次に、シスター。
彼女についてはあまり触れなかったのですが、とても信心深い方のようです。

次に、銀と黒の毛皮の狼は、
『一人でもやっていける強さ』を与えてくれているようです。

最後に、聖母マリア。
これにはビビった!
だって私、神道だよ?しかも全然拝んでないんだよ?
父親は仏教の墓を売る仕事してるんだよ?
何故マリア様?www

しかし、こんだけ力強そうなメンバーが味方になってくれていると思うと心強いです♪
ちなみに、ダーリンの写真を見せたら
「この人(ダーリン)は…観音様…かなぁ?」

We are 観音様&マリア様背負った夫婦www

超強くね?ちょこざいなオバケなんかやっつけちゃうぞ!!
とかいいつつ、先日まで太った日系のおばさんの霊に憑かれてました、私w
まぁ、その話はまた後日。

リーディングされてる間に、自分の過去世がまた出てきました。
一つは、診てもらったんですが、
「ギリシャとかアテネとかの時代に、政治の抗争で槍で左腹を突かれて死んでる。
敵にやられちゃったんだね。今、抜いてあげようね。」

Σ(゚A゚;)コワッ!!

元々、左の卵巣が痛くなることが多かったので…ええぇ!まさか、原因、槍!?w

あと、もう一つ出てきたんですが、これはかなり悲しかったです。
今回のは自分の目線で見てしまったので脳裏に焼きついてます。
戦争時、とても太っててふくよかな体型の慰安婦でした。
代わる代わる男が寝たままの私の手のひらに金を叩きつけ、
私の体を貪り喰います。
どう死んだのかは分かりませんが、切なかったのを覚えています。
ああ、だから子宮が弱いのかな〜?なんて思い当たるフシがあったりw

毎回いろんな発見、いろんな自分に出会えて楽しいです。
自己ヒーリングの仕方も教わったので、今日から体内も綺麗になるよう努力します♪

興味のある方、ご一報を☆
PS.宗教じゃないよw

前世〜中国前編〜 

July 04 [Tue], 2006, 0:15
今日、また前世を見ました。

私(♂)は三国志の様な時代の中国にいました。
私は城の中で、王様の教育係という高い位にいました。王様(♂)とは同い年くらい。
多分22歳くらい。
大王様もいたが、政治的な事は殆ど王様に任せてました。
幼馴染の様に育てられたので、王様も私に同じ立場で接してくれました。
私は父に学問を学び、私はそれを王様に教えるという係。

フと場面が変わりました。王様と相談しています。戦争の相談でした。
近々敵が攻めて来ると知り、どんな戦術で対応すればいいか相談を受けました。
私は自信を持って「こうするといい!」と王様に教えてます。

次の場面…
戦争に負け、敵が城に攻め込んで来ました。
私は安全な場所で王様を見ています。王様は敵を待ち構えてます。
自分の命を差し出す為に。

「自分の首を持っていけば敵は撤退する。
そうすれば他の人間がこれ以上殺されなくて済む。」


王様はそう悟ってます。私にも伝わりました。
助けたいが、助けられない。もどかしい気持ちでいっぱいです。
王様は玉座をわざと敵に見える縁側に自分で持って行き、堂々と座っています。
そこに敵が王様の所まで攻めてきました。王様は無抵抗です。
敵は王様の胸に深々と剣を突き刺します。
敵は玉座からズルリと崩れ落ちた王様の髪の毛を掴み、
ザックリと首を切り落としました。
それを合図に、敵は王様の首と共に城から撤退していきました。
そのお陰で、今にも殺されそうだった民が敵に見逃してもらえたのです。

敵がいなくなり、大王様が出てきて首の無い王様の亡骸を抱き泣いてます。
私は泣くこともできず、近寄れず、ただ立ちつくしています。
「私の教えがこんな結果を生んだ、全て私がいけないんだ…」

前世〜中国後編〜 

July 03 [Mon], 2006, 0:14
私をは自分を責め、後々出家し、お坊さんになりました。
死ぬ時は私の弟子が布団の周りにいっぱいいて、
部屋いっぱいの弟子に慕われ、見守られながら死にました。

しかし、死んでなお後悔の念を引きずっていたので、私の中の神様にお願いしたのです。
「お願いします、どうか王様と私を救って下さい」
私の中の神様はドラゴンボールの神龍の様な姿で現れました。w
私は龍の首に乗ることができましたが、王様は首がないので体を動かせません。
龍の神様は、グッタリとした王様の体を尻尾で丁寧に巻いてくれました。
王様の事がとても心配で私は何度も後ろを振り返りながら、天へ召されていったのです。

目覚めてから、殺された王様は、とても仲の良かった子だとわかりました。
たぶん、大王様はその子のご両親のどちらか。

「私が、全て私がいけないんだ…」
今でも同じ様な後悔の想いを持っています。
そして同じ様な運命を辿ってます。
運命を変える力が私にあるのか?
できれば変えたい。そう強く願っています。

これをきっかけに私は、スピリチュアル的な道へ進むかもしれません。
いや、もう進んでるのかもw
救われなかった悲しい魂や想い、未練、そういったものを浄化できる力が欲しいと思いました。

*後日談
7/8の昼間、うとうとしてたら中国の私の前世と例の王様が見えてきました。
何も無い少しだけ白く光る空間で、私は首の無い王様の体を抱えて泣いています。
やっと王様の体に触れられて嬉しかったのを覚えています。
そして、いつまでも首から血を流す王様の重い亡骸を抱きしめて泣いていました。
王様の首は敵が持っていってしまったっきり、どこかにあるのでしょう。
ここで気づきました。
「王様の首が戻ったら、現世で仲の良かった子とまた一緒にいれるんじゃないか」と。
直感って言うんですかね、そう思ったんです。
きっと前世の私は死んで天界に行ってなお、
首が戻らず傷ついた王様を見て悲しんでいるのでしょう。よほど彼の事が好きだったようです。
王様の首がどこに行ったのかはわかりません。
ですが、いつか必ず見つけて王様を五体満足な姿にしてあげたいと思いました。

いつになってもいい、必ず王様を、そして今の自分の運命を変えて見せます。

最近のマイブーム(死語 

July 01 [Sat], 2006, 0:12
近所にあるマッサージ屋さん。

すっげー気持ちいいの♪(*´∀`*)

もう、馬鹿になっちゃうくらい。今より馬鹿になったら困るけど、
それくらい気持ちいい!

数種類のアロマオイルを駆使し、丹念に丁寧にマッサージしてくれる。
あ、そこ個人経営で店主さんだけが店員さん。だから全部一対一。
店主さんと波長が合うらしく…すらすら〜っと身の上話とかしちゃうしw
三日続けて通ったら、お肌すっべすべだもの♪超おすすめ!!
詳しく知りたい方はメッセージをどうぞ。ピ――――♪(留守電

しかも、スピリチュアル的な事もやってらして、
私も自分の中の子供『インナーチャイルド』と前世を見た。

自分、自分の三人の前世を見ました!!

(*゚Д゚)<ワカリヅライ?w


一人は日本の江戸時代くらいの女の子。
一人はエジプトの男。
一人はヨーロッパをさ迷い歩くジプシー。

三人とも今の私の人生と微妙にカブる所があるんだよー!すごいんだよー!
死ぬ瞬間とかわかるんだよー!でも全然怖くないの。


今まで関わった人とかも前世で関わってました。

◎自分の母親
◎自分の父親
◎とても仲の良い男友達
◎元カレw
◎ダーリン

今んトコこの人達の前世とお会いした。
うん、みんな私に影響を与えてくれた大事な人達だ。
これからももっと前世を見ていきたいと思います!

次はどんな前世が見れるかな…♪
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:frog-mania-s
読者になる
Yapme!一覧
読者になる