平成22年度

April 08 [Thu], 2010, 21:06
http://www.rakuten.co.jp/
まさか!
都、平成22年度資金管理計画を策定 基金残高は1200億円減の2兆7200億円

‎56 分前‎
東京都は8日、平成22年度資金管理計画を策定した。都が管理する基金の年間平均残高は、税収不足を補うために財政調整基金を取り崩し、21年度より約1200億円減の2兆7200億円になる見込み。 また、歳入・歳出予算に属する現金、歳計現金などの年間平均残高 ... (続きを読む)



子ども手当受給の外国人、22年度中に把握

‎2010年4月5日‎
政府は6日午前、15歳以下の子供に1人あたり月額1万3000円を支給する「子ども手当」について、在日外国人の子供に対する支給総数を「平成22年度中に把握していきたい」とする答弁書を閣議決定した。自民党の松下新平参院議員の質問主意書に答えた。 ... (続きを読む)



ダイエーが上方修正 22年2月期は赤字幅縮小の予想

‎2010年4月2日‎
ダイエーは2日、平成22年2月期連結業績予想を上方修正したと発表した。売り上げの下落傾向に歯止めがかかりつつあることや、販管費削減により営業損益は1月時点の予想に比べ、23億円改善し、12億円の赤字(前期は59億円の黒字)にとどまる。2月に実施した大 ... (続きを読む)




等のリース費用は前年度比増 先導的教育

教育委員会の平成22年度当初予算の要求額は、1,556億5,422万円で、前年度当初予算額より23億3,614万円の減額となる。県立学校の教育用情報設備(PC等)のリースやネットワークの保守管理にあてられる「熊本県教育情報化推進事業」は、1億8,259万円で、前年度より5,426万円(続きを読む)


前年度を上回る予算で少人数教育を推進

三重県教育委員会の平成22年度当初予算は、1,733億7,752万円。今後の三重の教育の指針となる「次期教育振興ビジョン(仮称)」の策定事業は、前年度の42万円から、22年度は650万円と大幅に増額された。重点事業となる「少人数教育推進事業」(続きを読む)


新規事業で産業界のニーズに応える人材を

石川県教育委員会の平成22年度当初予算は、983億2,080万円で、前年度より38億4,492万円の減額となる。産業界のニーズに対応した人材の育成に向けて500万円を新規で計上。県内の高等学校9校において、生徒の長期企業実習や勤労観の育成を進める。また、高校卒業(続きを読む)



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:frmodudzjxis
読者になる
2010年04月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる