プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:frlfvlzxfqeaoe
読者になる
2010年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
ボクシングジムがロードワークで地域防犯、ゼッケンつけ街見回る/川崎 / 2010年07月31日(土)
 ボクサー、街を見回る―。川崎市多摩区の「川崎新田ボクシングジム」に所属するボクサーが地域の防犯に一役買うことになった。日課のロードワークで「防犯ゼッケン」を胸に街中を走り回り、不審者がいないか目を光らせる。

 川崎新田ジムは2003年春に開設。「日陰でコツコツ汗を流すボクサーに光が当たり、かつ、地域で役に立てるような活動はないものか」。そんな思いから、新田渉世会長(43)は「防犯ロードワーク」を考えついた。

 地元にとっては願ってもない申し出だ。30日、「防犯パトロール」と書かれたゼッケンの贈呈式が多摩署で行われ、25着を手渡した多摩防犯協会の関口鐘雪会長(79)は「月に3度のパトロールは車を使ってきた。車では入っていけない人通りを走ってもらえる。大変心強い」と期待を口にする。

 ジムではプロと練習生の約70人が毎日腕を磨く。「ボクサーに追い掛けられたら、怖いでしょ」と新田会長。ジムのホープで同区出身の古橋大輔選手(22)は、ゼッケンを胸に「地元の代表になった気分。練習することで地域に貢献できれば、トレーニングをやる気がますます出ます」と意気込んでいた。

【7月31日9時0分配信 カナロコ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100731-00000017-kana-l14
 
   
Posted at 09:25/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!