高校時代3〜祭的日常生活の開幕〜 

January 16 [Sun], 2005, 23:23
高校時代前半の三大ニュースの最後!

鏡事件!
・・これしかないでしょうw
あまりにアホらしいので省略。

外国人男性に憧れを抱きつつ、ひそかに彼氏なんかできたのもこの時期です。初彼氏ね。
私の過去を知らない友人や知人からは「高校時代カナリ遊んできたやろぉ〜?」とか「元ギャル?」とか色々と言われますけど全然そんなことはなかったです。
祭的なのはハタチ頃からですから!!
でも私の祭的日常生活(恋愛面において)のスタートはきっと初彼氏時代から始まってたみたいです

その頃、一番仲の良かったコが三好さんってゆうんですけどね。
彼女がまたヤンキーですか?てな感じの外見だったわけね。
中身は全然そんなことないんやけど。
だから私と三好さんが仲いいのが不思議がられてた感じなんですけど。
彼女がしょっちゅう言ってたことはアンタは絶対これから私以上に遊ぶハズ!ってこと。
その子、ちょっとココでは書けないようなことも多々やってきてまして、そのたびに周りのネタになってました。
言ってしまえば数ヶ月前までの私と同じ!
やっぱね。類は友を呼ぶってやつですかね??
ちなみに現在の三好さんと言えば、誰もが驚くぐらい落ち着いてます。
彼女も男運は私に負けてないぐらい最悪だったのに。。
いつかはイイヒトとめぐりあえるってこと?

まぁ三好さんネタは置いといて。
初彼は高2のとき。
出会いはあんまり覚えてないw
中学時代の友達・りぃの誘いか何かでちょっとしたパーティに参加。
覚えてるのは会場がなぜか鴨川ってこと。
寒かった。。。おっと確か年末やっけなぁ。12月ぐらい。
りぃはギャルでした(爆
なのでそのパーティ?もそっち系ばっかり。。。たぶん10人ちょい。
そこで乗り切れてなかったのが私と彼・山下くんだったのです!
当時私らの学校で一番人気の男子校w
顔はそこそこカッコイイ(←でも私の友達からのウケは悪かった)、そしてオトナっぽい!
その頃、まわりに皮ジャンとか皮パンを着こなす同世代の♂を知らなかったってのもあってカナリ興味がわいたのを覚えています。

高校時代2〜オーストラリア〜 

January 15 [Sat], 2005, 23:56
formal partyだけに正装は必至。なので絶対着ないだろ的な黒のロングドレスをエスターに借りて、ヘアメイクもエスター母の知人に頼む。。とゆぅ本格的な展開に。

こんな舞踏会には一生もぉ参加することないやろうなぁ

ricky martinの曲(郷ひろみがカバーして一時話題になったアレ)で若者達が踊りまくるのに私もユカPもついてけなーい
日本人て変なトコロでシャイだからなぁ。
、と思いつつ若者達を遠くから観察してるとrickyが!!
パートナーほったらかしてぃぃのだろうか
唯一の日本人の私らに気を使ってくれてるっぽい。
さすが香港人!ハートが違いますねw
後にエスターにきいたところによると、rickyは女の子の中でもカナリの人気らしくパートナーになったアジア系♀も何ヶ月も前から約束とりつけて、やっとrickyゲッツ☆★ってな感じだったとか。
でもそんなことにかかわらず、ずっと私とユカPといてくれたのがとっても良かったです。
ちゃっかりメール&住所交換までしたのに、結局帰国後まったく連絡とりあってないって後日談はここでは省略しときますけどねww
アラーナのパートナーのジョージもまた紳士的!!
気を使ってくれてるのかどうかワカランけど、日本ネタ異様にふってくるし優しいしさぁ。
オーストラリア前はアジアになんてほとんど興味もなかったくせに、彼らとの出会いで一気に株上昇
絶対日本人とはつきあわない!彼氏にするなら外国人に限る!!と思ってました。
理由もないのになぜか私はアジア人と結婚するって決めてましたw

たった16日の滞在でも私にとってはカナリの影響力だったと思われます。
若いウチになんでも経験しとくべきだね。
それまでは私って比較的活動的な方って思ってたのに、イザって時は全然。
英語力不足のせいもあったんやろーけど自分から話しかけるのって苦手かも・・って気付いたのもオーストラリアで再発見!みたいな感じだったし。

高校時代1〜オーストラリア〜 

January 11 [Tue], 2005, 21:06
高校時代前半の3大ニュースと言えば
高1で初バイト体験
ここですね。そう巫女だよ巫女!!寒さとの戦い。でもやたら稼げたことは思い出。

初海外!!
ここで運命的な出会いを果たす!!
彼氏にするなら絶対Aアジア人だっ!と生涯初めて思いました。

日本人20人中なぜか私だけアジア人家庭に。
ありえへんと思いましたね。そのときはアジアに興味なかったし。。
でもこの出会いがのちに大学で私がアジア文化を専攻するきっかけになるとはそのときは全く思ってなかった私。
家族構成は同いのエスター♀。1コ上の兄マークと1コ下の弟ジェイソン。両親、さぞかしがんばったんですねぇww
マークもジェイソンも日本留学経験アリだったのでだいぶ助かりました。。なぜなら私、英会話いまよりも全然できなかったんだもん。おかげでホームシックにならんかった。
私はもともとアジアに無関心。でもこの一家を始めとするアジア人は日本が大好き。で、日本のことに超詳しい。なのに私は全然知らんわけ。たぶん私だけじゃなくて多くの日本人若者ってそうやと思うけど。
そのギャップが何か恥ずかしいってか申し訳なかった。
そんなわけでもっとアジアを知ろう!と決意しました。当時は今みたいにまったく韓流も台流ブームも存在してなかったんですけどね。

で、マークの友人のリッキーがまたひどく男前だったってオチ。
まぁ最初はイケメンやなぁって程度。
でも日本人♂にはナイ気配りってゆぅか優しさにKO
ここで写真のせたいぐらいやけど著作権がどーのこーの言われたら自爆なので自主規制しときますけどね。
レディファーストやしなぁ。

帰国間近のときにformal partyってのに参加することになった私とユカP。
エスターと仲良しのアラーナ♀(←のちに日本に留学。そして感動の再会を果たす!!)のとこにスティしてたのがユカPで、私と彼女も中学時代から友達でした。
で、そのパーティ。なぜか♀♂の二人一組で参加しないとダメみたいで。
エスターは当時の彼氏と。私とユカPは日本人ゲストなのでパートナー免除。アラーナは(おそらく男友達の)マレーシア人・ジョージと。で、リッキー様は知らんアジア系の女の子と!(嫉妬w

小学校時代3 

January 10 [Mon], 2005, 0:38
そうそう。小学校時代の唯一の恋愛経験?思い出したので付け足しとく。
当時から同年代には興味なく先生世代が好きだった私も、たった1人だけ同世代に気になる人が!!忘れてましたw

小6のとき珍しく転校生が。しかもうちの近所。
ぁ。ちなみに近所には自衛隊宿舎もあったよ そしてアイフルみさちゃんも超近かったww 今となっては幻の子。
で、その転校生は周りの男子とはちょっとイメージが違った。
沖縄人なんやけど見た目コワイ。ってか目つき悪すぎ。ちょっと大人びた感じの雰囲気。
でも実は笑った顔がカワイイ系だった
女の子はギャップに弱いみたいなので、彼も案外モテてたのかも?
暴力的なトコロもあるけど実はシャイ、みたいなみたいなw

そんな彼との仲は自分で言うのも微妙やけど結構よかったと勝手に思ってる。
引っ越してきたのが春でしょ。で、町内で夏休みってイベントあるやん。そこで同じ町内だった私と彼との距離は若干縮まる(←勘違い?)
あとになってわかったことやけど、実は私と誕生日が一緒やった!!!
私、いままでで同じ誕生日の人とめぐりあったことなくてさぁ。
まさに「キタ----(゜∀゜)----!!」ってやつww
結局全く何もなかったけど、実は高校生になってちょっとしたからみが。
幼なじみに麻子って子がいたんやけど。麻子と彼が同じ高校やってさぁ。
で、麻子と私もしばらく会ってなかったんやけどある日偶然会って。で、昔の話してると沖縄君ネタになって「実は私、彼のこと好きやってさぁ」ってな話の流れに。
で、麻子と沖縄君はまぁまぁな仲だったので、改めて紹介?してくれることに!!!!!
ラッキー♪祭り??と一瞬ドキドキした私。確かあれは高1時代。
でも見た目とギャップのある彼は実はマヂでシャイな人だったんですね。
私が実は気になってたことを麻子経由で伝わったみたいなんやけど、それに照れまくりで何も進展しなかったwww
そして何も起こらないまま祭り終了。

私にもこんな若い時代があったんやな。

こんな幕開けをした高校時代は何かと波瀾万丈だった。

中学時代 

January 09 [Sun], 2005, 2:06
そんな私も何とか某私立女子校に入学。13の春です。
世間では良く言えば元気な女の子ばっかりの学校、悪く言えばガラの悪いギャル学校と言われてた我が母校w
そんな自由な校風のおかげ?で地味な一面はいつのまにか消滅し、今の私の土台完成
でも中学時代は恋愛とはかけはなれた生活を送っていました。楽しかったけどね
小学生時代のあの記憶から「男なんて・・」って思ってたし、むしろ女ばっかりの環境に満足してて楽しませてもらった感じ。
今日の話に恋愛ネタなんてありません。

その頃仲良かったのはカズとジョニーとひんちゃん。まりお。ちーこ。ハタちゃん。マイコ。とも。オクコレ。キヨ。みんな何してんだろなぁ。
中2でルーズ&プリクラブーム到来。中3では頭にでっかいつけてた。(←のちに学校で花禁止されるって結果にww)学校でglobeとかtrf熱唱
思い出すと恥ずかしくて笑えるネタ満載。
あー若かったw

おっと。ちなみに私が英語にめざめたのは中2後半。これ重要。
多分きっかけは英語の先生がいつも言ってた旅行体験記と、姉妹校との交流みたいな感じやったかなぁ。
やっぱ同年代の子同士で異文化交流するってのはデカイ。
話したいことは山ほどあるのに英語嫌いやったし何も話せない。それが悔しくて勉強し始めた。
海外文通を始めたのもその頃。まさか自分が数年後、この姉妹校にホームステイすることになるとは思ってなかったけど。
それがきっかけで洋楽にハマル。spice girlsが私のアイドルでした。あとはBSBとかHANSONとか全盛期やったなぁ。

恋愛とは離れた生活だったとは言え、さらに男なんて!って思うような事件が。
と言うのも私、1回やけど痴漢被害に遭遇しました!!
痴漢とか変質者って聞くと「そんなん大声で叫んで捕まえなアカンやん〜」とか言うけど、実際会うとそんなことしてられません。恐怖。何で?何でなん???ってことで頭がイッパイ
何で男ってこんなんなん?!みたいな。

(注)たぶん犯人はオッサンだったハズやけど、いくら私が年上好きとか言っても全てのオッサンがストライクゾーンだったわけじゃないですww

小学校時代2 

January 07 [Fri], 2005, 11:58
その事件のせいでってわけじゃない。
でもそんなネタとっくに終わってんだよ!的話題で女の子や反論しないマジメ系男子をいじりたおすヤツらの子供っぽさに、子供だった私は嫌気が。。
そんなわけで絶対絶対中学は女子校に!って決めたんです。

今思い出すと、こんな子供だった頃から私は「オトナの男性」に憧れてた。小学生の頃、私が興味を持ってたのはある先生だった。まじかっこよかったのよ。若かったしww でも今の私ぐらいの年頃だったんだよなぁ彼。あと行ってた塾の村井先生も好きでしたね
クラスの男子と違ってオトナやし何か温かさを感じました。中学に入った頃は周りはジャニーズに夢中。でも私が好きだったのは玉置浩二だったりw
ファザコン??

私と父との関係は実は昔からあんまり良くない。別に悪くはないけど。
仕事柄、土日は絶対に家にいるし超規則正しく帰宅なさいますw
今もだいたい6:30pmすぎには帰ってくるしね
家にいる時間は世間のお父さんより長い。でも私的には、あんまり接した記憶はない。
その頃、弟が少年野球を始めた。野球してた人はわかるやろうけど、あれって家族ぐるみで参加しないとダメなのね。
しかもうちの父は根っからの野球人間だったのでちゃっかりコーチなんかやってました。
そんなわけで我が家の話題と言えばもっぱら野球。弟の少年野球生活中心にまわってると言ってもおかしくなかったぐらい。
当時塾通いで忙しく、しかも野球なんて全くもって興味のなかった私を除いては、ね。
弟が野球を辞めたのは去年。もう高3だしね。
つまり去年までずっとずっと我が家の中心は野球だったんです。
そんな家庭で育った私は、やっぱり昔はさみしさも感じてました。
だって週末のたびに私は家でひとり。それか塾。それか友達と遊ぶ。両親と弟は一緒に練習。なんだこの疎外感はって話。

小学校時代の私は全然恋愛とかわかってなかった。でも両親の目が私より弟にいってる分、誰かに見ててほしかったしかまってほしかった。
父親の理想像みたいな人をずっと探してここまでやってきたような感じ。
だから今も同年代よりはオッサン世代に興味があるのかも。
堀越さんだってある意味父親みたいな感じだったし。。ってまぁそんな最近のネタはまた後日w

小学校時代1 

January 06 [Thu], 2005, 1:17
思えば子供の頃は男が大嫌いだった。今となっては考えられないけど昔の私は結構おとなしめだった。早生まれのせいか周りの子より何かにつけて不器用。弱い。地味。
とは言え、別にいじめられたとゆぅ経験もないし友達もいたし、まぁある程度は幸せな生活を送っていました。
でもクラスの男子に対してはなぜか冷めてた私。
小5ぐらいって「あのひと好きかも」って言い出したり、保健の授業なんかで生理とか妊娠について習うでしょ。だから男と女の違いってのがだんだんわかってくるお年頃。
なんてマセガキなんだ
私も例にもれず、ある男子とウワサになったことがあった。全然喋ったこともないのにどうゆうことだよ?!みたいな。
そのときクラスの♂の中でUNOが大流行してて。罰ゲームに好きな子にコクるとか暴露するって企画があったらしぃ。
で、地味で目立たなかったハズの私のことが好きってゆう男子が!!
彼はすっごい優等生タイプな感じで先生のお気に入り君みたいな人でした。
でも罰ゲームでしょ?机の中にラブレターとか入ってるわけね。
好きとか嫌いとかはまぁいい。
でも明らかその手紙、みんなでおもしろがって書いてたの知ってんだよって話w
彼は何度も言うけど優等生タイプ。周りのアホ男子たちのネタとしてラブレターを書かされてたってわけ!!

ネタにしてんじゃねーよ

その日から何と卒業まで私はクラスの男子たちのネタにされるハメになる。まぁいじめよりマシやろーけど結構ウザかったですね正直。
信じられんぐらいアホじゃない?!
そしてその優等生君とは以来、一言も口をきいてないってオチ。
何だそれ。オマエ一言ぐらい謝れっつーの。何で私がまきこまれてんだよ!

それが私が異性に対して不信感を持ち始めたきっかけだったような気がする。
2005年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:frisky
読者になる
Yapme!一覧
読者になる