FRINGE 〈セカンド・シーズン〉コレクターズ・ボックスのクチコミパート2

January 15 [Sun], 2012, 19:59
FRINGE 〈セカンド・シーズン〉コレクターズ・ボックスのクチコミパート2




FRINGE 〈セカンド・シーズン〉コレクターズ・ボックスのクチコミ満載情報
一度を読んで確認ください。

【FRINGE 〈セカンド・シーズン〉コレクターズ・ボックスのクチコミパート2】




ファーストシーズンで仄めかされていた「もうひとつの世界」と「ピーターの過去」がほぼ明らかになるセカンドシーズン。


一話完結のオカルト関連の事件を追いながら、シーズン全体を通して、平行世界との戦争、フォルター父子の確執と絆の再生が描かれる。


相変わらず謎が謎を呼ぶ展開の連続で、あと一話あと一話と睡眠時間を削られる仕様なのはファーストと変わらず。


テレビ放映を見ていた人は、
続きが気になってやきもきしながら毎日を過ごしていたに違いない。


また、セカンドシーズンは、終始シリアスだったファーストシーズンに比べ、コミカルな演出やシーン、「おふざけ」が盛り込まれていてこれがいいアクセントになっている。


(1エピソードまるごとコメディタッチの回があるぐらいだ)


ブロイルズやアストリッド、ニーナ・シャープといったサブキャラクターがスポットライトを浴びる回もちゃんと用意されているので、彼らのファンもニンマリすること間違いなし。



(クチコミはここまで)


こちら↓↓↓↓↓
FRINGE / フリンジ 〈セカンド・シーズン〉コレクターズ・ボックス [Blu-ray]
P R