「フレッシュバキューマー」であなたの料理をお届けしませんか? 

July 31 [Fri], 2015, 4:11

「フレッシュバキューマー」で
簡単に真空パックができます。


袋は冷たいものに対しての耐性はありますが
熱いものに対してはあまりないので
冷ましてから入れるようにしてくださいね。


「フレッシュバキューマー」が
冷蔵庫の整理術になるといいましたが

冷蔵庫に限らず
一度あけた乾物類も
もう一度閉じてしまえばいいので
引き出しの整理にもなります。



今回はもう一つ「フレッシュバキューマー」で
別のアイディアを紹介しようと思います。


子どもが一人暮らしを始めたけど
ちゃんと食べてるか心配・・・


やさしいお母さんはきっと
子どもが元気にしているか気になりますよね。


そばにいて温かいご飯を作ってあげれればいいですが
離れていてはそうもできません。


そんな時に作ったご飯を真空パックにして送ってみませんか?


たとえば、ちょっと手間がかかるハンバーグ。
ケチャップは部屋の冷蔵庫にあるだろうから
ハンバーグを作って
「フレッシュバキューマー」で真空パック


たくさんあるお米を少しだけ送ってあげよう。

そういう時も「フレッシュバキューマー」で
必要な分だけ真空パック


こんな風に作った料理を真空パックにしてしまえば
鮮度は保ったまま宅配便で
遠く離れた子どもにおくってあげることができます。



届いたお料理
後はお皿に開けて温めるだけ。


お母さんの味をそのまま送ってあげられます。


子どもだけじゃなく
単身赴任で頑張っている旦那さんにも
これなら簡単においしいご飯が食べられますね。


遠く離れていても健康を気遣うお母さんの気持ち
「フレッシュバキューマー」を使えば
届けてあげられます。



「フレッシュバキューマー」の詳しい情報は
こちらからご覧ください。