自分ではわからない体臭。人から臭いと指摘される前に対策し消したいものです。 

February 05 [Thu], 2015, 19:21
人から避けられているかな、と感じたことはありませんか。

臭いのことを指摘するのは、家族でも気をつかいます。

まして、会社の同僚や友人など他人ともなれば
なおさら指摘されることはないと思います。

自分の体臭や口臭は、自分ではなかなか気づきません。

ちょっとでも自分が臭いかなと感じたときは、
まわりのひとは既に臭いと感じています。


加齢臭や体臭は「ノネナール」という成分が
大きな原因であると知られています。

ノネナールは、皮脂腺から出てきた皮脂汚れに、
空気中のバクテリアが繁殖・発酵して酸化することにより
発生します。

歳を重ねると体の抵抗力が弱まり、皮脂汚れが溜まりやすく
ノネナールがどんどん発生しやすくなります。


ノネナールの発生は、
毎日の入浴やシャワーで防ぐことができます。


ボディーソープ『フレッシュー』は
男性特有の臭いのために開発されたボディソープで、
すっきり感が持続し、気になる臭いを撃退します。


気になる方は下記のサイトで詳しい情報をご覧ください。
↓ ↓ ↓






サプリメントと併用すれば効果は抜群です。
↓ ↓ ↓












加齢臭の原因となるノネナールって、どんな臭いなんでしょう? 

February 05 [Thu], 2015, 19:20
加齢臭はひとそれぞれ違った臭いがしますが、

一般的には、
「ブルーチーズ」「腐った肉の臭い」「古い雑誌」などと
例えられています。

いずれにしてもいい匂いではありません。

まわりから嫌われるまえに、早めの対処が必要です。







加齢臭の原因となるノネナールって、食事で対策できますか? 

February 05 [Thu], 2015, 19:18
加齢臭を防ぐには、食生活を見直すだけでも
かなり改善されます。

まずは、脂質を減らすことです。

肉類は、からだに余分な脂肪を蓄えてしまい、
それが酸化することにより臭いの成分が発生します。

肉類を減らし、抗酸化作用のある野菜や果物、魚介類中心の
和食がおすすめです。