信じられない…

November 12 [Thu], 2009, 17:03
あかしさんが退団…?

信じられなくて、何度も見直しました

今でも何かの間違いなんじゃないかと思ってる…。

やめないで><

あかしさんの抜群の存在感と、キレのあるダンス、センスあふれる演技が大好きです

やめないで……!!!


あさこさん退団に心揺れてるときに、あかしさんの退団発表とかつらすぎるよ……。


何かの間違いだと言って欲しい………。

あと一時間

November 09 [Mon], 2009, 10:27
あと一時間で、瀬奈じゅん大劇場最後の公演が始まりますね。
まさにラストプレイ…。

当日券には何千って単位の人が並んだみたいで。
あさこさんの人気がわかるわ。

私は東宝行く予定ですが、楽しみなような、そうでないような、複雑な気持ちです。
あさこさんを生で見るのはそれが最初で最後なんて、悲しい(ノ_・。)



そんなこんなで、あさこさんサヨナラ特集な宝塚プルミエールで泣き、月組ナウオンで泣き、昨日のサヨナラショーのレポ見ては泣き……な私ですが、
明日はちょっと気持ちを切り替えて花組観劇です。

噂のエキサイターがとっても楽しみ!!
一階席後方ですが、客席降りに期待しつつオペラも持参します笑

久々の宝塚、楽しみますO(≧∇≦)o
今からうきうきです。






そうこうしてるうちにあと30分になってしまいました。
あさこさんの大劇場最後の公演が大成功に終わりますよう…。
そしてもりえちゃんの怪我、早く治りますように。
月組でインフル感染者が出ませんように。

暁のローマ(スカステ)

October 03 [Sat], 2009, 12:12
ついにスカステデビューしました♪
一人暮らしするまで、四ヶ月くらいだけですが…。
その間にいっぱい録りためます!

とりあえず今月は、ミーマイとギャツビーを楽しみにしております。



■暁のローマ

エリザベートの次に好きです!!!
すごく面白かったし、最後泣けた…(ノ_・。)

カエサルの
「ブルータス、お前もか…。ならば、良い」

って台詞は、史実通りなんでしょうか??
あたしは「ブルータス、お前もか」までしか知らなかったので、ブルータスに裏切られた悲しみからの言葉だと思ってました。
なので、轟さん演じるカエサルが最後、
「ならば、良い」
と言ってブルータスを見つめ微笑みながら倒れ込んだ時めっちゃ鳥肌でした……。

カエサルを刺すときと、カエサルの言葉を聞いたときのブルータスの表情がまた……!!
あさこさんにぴったりの役だった、ブルータス。


きりやんは前半出番ないなぁ〜と思ってたら、ブルータスにへこへこしてみたりカエサルに忠誠心を示してみたり野心むきだしにしてみたり、難しい役どころでしたね…。
さすがきりやん!って感じでした。

あとみほこさん。可愛くて歌うまくて、声質があさこさんと合っててすごく素敵。
そりゃ後任探しは難しいわ…と何となく納得でした。

カシウスなゆうひさん。
ゆうひさんはとにかくビジュアルがめっちゃかっこよかった…!笑
金髪似合う!!
ゆうひさんは声量があるのが良いよね。


最後、ブルータスが死ぬシーンで終わってたら、「ふーん」な作品で終わってたんだけど(私的に)、
その後フィナーレみたいな感じで全員が出てくるあのシーンがあったからこそ泣けたし、「超良い!」って思えました。主観ですけどね。

そのくらい最後のシーンが好きだなぁ。
愛していた♪の歌にのせて、カエサルとブルータスがお互いをたたえあい、登場人物達が抱擁をかわすとこでもうね、涙が…。
泣くとこおかしいですかね?笑

「愛している」ってあの曲、サヨナラショーでやりそうじゃないですか?
まぁ私は到底チケットなんて取れないでしょうが、
あの曲をサヨナラショーで歌われたら確実に号泣ですよね…。

ブルータスが死ぬ前の「愛された」バージョンとか、ちょっとあさこさん退団と重ねてしまって…。



主題歌も好きだしストーリーも好きだし、何よりあさこさんがカッコイイしで、エリザベート並のリピ率になりそうな作品でした。




ついに10/9からラストプレイが始まりますね。
10月いっぱいは遠征できる状況じゃないのが無念ですが……。
何としても東宝のチケット取らなくては…。
…って、最近毎回書いてますね笑

夢の浮橋/Apasionado!!

October 01 [Thu], 2009, 21:27
アパショが見たくてDVD買いました☆
電車ん中でひまなので感想でも書いていきたいと思います。



■夢の浮橋

最初のほうの、匂宮が侍女たちに囲まれるシーンが好きです笑
「うん…来ちゃったよ;」とか、
「はい、みやさまです☆」
て台詞が可愛い。

あと侍女たちが出てくる前の匂宮の
「その前に私の残り香を残さなければ」
「どうやって?」
「こうやって…。もう離しません!」
ってやりとりにドキドキする乙女なわたし。←
でも男がこんなこと言ったらドン引きですよね。
「男役」だからこそ魅力的な台詞だわ!と、思いました。笑

あと、あいあいの
「ねぇ、宮様?…思い通り生きられないなんて、どこでだって同じことさ」
って台詞も好きです。


浮舟と恋に落ちる過程も、宝塚にしては「え、いつ好きになったわけ!?」みたいにならずちゃんと理解できたし、
最後のシーンも印象的で、素敵でした。

ロシアンブルーといい、私はこの先生と相性が良いのかもしれない。
結構好きですね。
何といっても匂宮がかっこよすぎるし!!笑




■アパショナード!

最初は「ちょwww」と思った小林幸子も、何回も見るうちにめちゃくちゃかっこよく思えてくる不思議。

というわけでプロローグももちろん大好きですが、一番好きなのは第三章のルドルフ・ヴァレンティノのシーン!!

もりえちゃん、みりおちゃん、まさきちゃんの三人組のシーンから始まり、
ハマり役すぎるあいあいがとってもカッコイイ。
そして出てくるオールバックあさこさん…!
かっこよすぎる……!!

その第三章の中でも一番好きなのは、りずさんのカゲソロとあいあいの語りにのせてルドルフの孤独が表現されるシーン。
「鏡の中のおまえ…おまえは誰?」
のとこです。

こういうのはほんと、あさこさんの専売特許だとおもいます。

何度見ても良い!
だいすき!

最後ソファーに座って足組むのカッコイイなっていつも思ってるんですが、あれすごくツラい姿勢らしいですね笑
男役さんは大変ね…。



そんで…お花たちのダンスも欠かせない。
あのときのもりえちゃん可愛すぎだと思う笑


あとは…あひちゃん主役なシーンが楽曲差し替えでショック…。


あ、ライオン(に育てられた人間?)なあさこさんが…好き。
みりおちゃんとのシーン、素敵ですよね。
あさこさんって「切ない」感情を表現させたら右に出る者はいないよね!



電車の中が悪臭に満ちていて、
号車かえて座るのをあきらめるか、
悪臭を我慢して座り続けるか、
そういう選択を迫られている…鈴子でした。

雪組 ロシアンブルー/リオデブラボー感想(ネタバレあり)

September 25 [Fri], 2009, 20:46
観劇してまいりました♪
ネタバレありで感想書きたいと思います。
初ナマ銀橋ナマ大階段…すごかった!!



■ロシアンブルー

あたしは割と好みな作品でした。
一時間半の作品にしては良い感じだったんじゃないでしょうか?
とにかくツンデレな二人のやりとりが可愛くて笑
欲を言えばもう少しツンデレ感出してほしかったけど、近くで見たらまた変わるのかも??
戦争前のアメリカとソ連の話ということで…。最後、単純にハッピーエンドではない所を匂わせて終わる演出が結構好み。
イリーナ役の方はいっぱいいっぱいなのか、あまりアドリブがお得意でない感じで…。それがちょっと残念だったかな。
ちかさんとゆみこさんと大月さゆさんのノリが良かったです笑
あと巷での噂通り、水ゆみコンビはとても素敵でした。

キムさんは何とも三枚目な役で…笑
そんな彼女もかっこよかった!!
あと個人的にはきたろうさんの演技が好みでしたね。声が綺麗。

雪組って本当にコーラスがキレイですね。
アンサンブルが鳥肌鳥肌でした!!



■リオデブラボー

ポンポン買ってみました☆
とっても現代的なショーで、割とクラシックな月組とのカラーの違いを感じました笑
サッカーのシーンなんて完璧ロックダンスでしたよね。
クラシック慣れしたおばさま方に受け入れられるのかなと心配になってしまった笑

ともかく、現代っ子な私は存分に楽しみました!!
ちかさんゆみこさんキムさんのトリオは最強ですね。
コマさんやきたろうさんも素敵で、男役層が厚い組だなと思いました。

盛り上がりまくりのあっという間な一時間でした☆
本当に目がふたつじゃ足りなかった…。
リピートする気持ちがわかる笑



次宝塚見るときは忘れずにオペラを用意して、表情とかまで楽しみたいです。
詳しい感想は、プログラムを見ながら改めて書くかも??



次はラストプレイまでおそらく宝塚おあずけ(T-T)
花組とか星組の全ツとかも見たいんですけど…スケジュール的に多分無理です…。
とにかく何としてもラストプレイは取らなくては!!



あーおなかすいた!
電車の中から、鈴子でした。

暫定お気に入りジェンヌ

September 24 [Thu], 2009, 12:43
<大別格>
瀬奈じゅん

<大好き>
大空祐飛

<好き>
月→霧矢大夢・桐生園加・青樹泉・龍真咲・明日海りお
宙→蘭寿とむ・悠未ひろ
花→真飛聖
雪→彩吹真央・水夏希・音月桂・大月さゆ
星→柚希礼音・彩海早矢・蒼乃夕妃

<OG>
春野寿美礼・安蘭けい・遠野あすか
(敬称略)
(漢字間違ってたらごめんなさい)

09月組エリザベート語り(ネタバレあり)

September 15 [Tue], 2009, 12:52
いっこ前の記事ではエリザベートの内容について語ったので、
今度は09月エリザDVDの感想をキャスト中心に語りたいと思います。


<全体の感想>
凄い!!凄すぎる!!
生で見たかった…の一言。
でもトートとシシィの演技の繊細さはDVDだからこそ伝わる部分もあるけど…。
でもやっぱり生で見たかったなあ…!
あのトート生で見たらあたし幸せすぎてどうにかなっちゃいそう笑
本当に、もう少しはやく宝塚にはまっていればと思います。
はまったと思ったらもう退団してしまわれるなんて…。あさこさん…(T-T)


<キャスト別>

・トート:瀬奈じゅん
あさこさんのトートは、前記事でも語った通りあたしのイメージぴったり。
とにかくあさこさんは表情が良いよね。
トートの気持ちが痛いほど伝わってきました。
それに加えてあの甘い歌声!!
素敵すぎる……!
すっかりあさこさんのファンになっちゃいました。

・シシィ
シシィも素敵でした。
あさこさんの演技の繊細さにちゃんと応えてた。
たとえば「最後のダンス」の表情とか個人的にすごく好きです。
トートの魅力に惹かれそうになって……ハッ!て我にかえる感じが超出てた。
男役ということだけど、ちょっと「ん?」と思ったのはフィナーレのトートとのダンスにしなやかさが足りないかな…?くらいで。
あとはもう私的にはカンペキだと思う!!
トートが追い詰めたくなる魅力たっぷりのシシィでした。

・主役以外
まずルドルフ上手かった!!
演技も歌も好き。
「闇が広がる」→独立運動→自殺までの、彼の苦悩がすごく伝わってきた。
どうやらあさこさん退団と同時にやめてしまわれるみたいで…。残念です…。
あとはシシィパパ。最初のほうのシシィとのデュエット大好きです。
そしてルキーニいけめん!!
あと…役名を失念しましたが、フランツが浮気するとき女の子たち連れてくるマダム何とかって役。
彼女めっちゃ美人ですよね!?歌もうまいし、気になりました。

それから、チョイ役ですが…。あたし的に星条さんが気になります。
歌声も顔も好み笑
これから輝いて欲しいなと思います。
あ、フランツ。きりやんはフィナーレのソロで本領発揮でしたね。うまかった。シシィとのデュエットが綺麗で、二人で次のトップコンビでもいいんじゃないかしらと思いました。
まあ…無理だとは思いますが;


また脈絡なく内容の話に戻るんですが…。
エリザベートって、ルキーニの証言通り受け取ることもできるし、
トートの存在はルキーニがつくりだした妄想って解釈もできるし、
エリザベートがつくりだしたって考えもアリ。
そういうとこが面白いよね。
また再演して欲しいな!



そしてラストプレイ東京公演、チケットとりたいなあ…!!
楽なんて、サヨナラショーなんて贅沢は言わない…。
ただの一回でも良いからあさこさんを生で見たいよ><
できれば一階席で!!!
チケット争奪頑張ります!!



あ、雪組ロシアンブルーは見に行きます。
一階の一番後ろの席ですが、大階段とかパレードとかナマで見るのは初なので楽しんできます☆
(東京宝塚劇場には大階段とかあるよね…?)
今から楽しみでしかたがない!!

雪組はエリザのダイジェスト映像くらいでしか見たことないので楽しみ。
また誰かに惚れて帰ってきそうです笑

宝塚エリザベート(ネタバレあり)

September 15 [Tue], 2009, 9:21
2009月組エリザベートのDVDを買いました!

宙組のエリザベートの映像を見てまんまとエリザの世界にはまってしまい…。
これはDVDで持っていたいなと思って。
でも安い買い物じゃないので、どの組のエリザを買うかすごく迷いました…。
あさこさんの美貌と甘い歌声に惹かれて09月エリザを買いましたが、うん。大正解でした!!


エリザベートって、解釈の余地がたくさんあるところが魅力だと思うんですね。
トートのイメージも多分、人それぞれ違うと思うし。
あたし的には、あさこさんのトートがイメージぴったりでした。


こっからは、エリザベートの私的解釈をきもちわるく語ってみます笑


トートは、今までずっとずっと長い間、感情に振り回されることなく、心動かされることなく、ただ退屈しのぎに命を奪い弄んできた。
きっと「死」を愛す人間なんていなかった、ずっと。
自ら望んで命を絶っても、誰もが本当は、心の底では生きたいと思ってた。
誰にも愛されず、誰も愛さず、そうやってすごしてきた。

でも。
ただの幼い少女に心奪われてしまった。
愛されたいと願ってしまった。

最初は見守ろうと思ってた。
彼女を見てるだけで幸せだったんだと思う。
でも、彼女は違う男を選んだ。自らの意志で。

トートは嫉妬に心乱された。
どうしても彼女が欲しかった。
だから自らを望むように。つまり、彼女が死にたくなるように。
彼女の周りをかき乱して彼女を不幸にしていった。
そして彼女が絶望の果てに自分に縋ってくるのを待ち望んでいた。

でも彼女は頑なにトートを拒み続ける。
どんな絶望の淵にいても真っすぐ前を見て、生きることを諦めなかった。

そして、何十年もたって。
息子を失った悲しみに耐えかねた彼女はついにトートに縋る。
「私を殺して」と。
それはトートが待ち望んだ瞬間のはずだった。
今までのことは全てそのためにしたことのはずだった。
でも、そこで彼は気付く。自分の過ちに。

いくら彼女を絶望の淵に追いやっても、意味はなかった。
彼女は本当に死を望んでいたのではなく、ただ逃げ場として求めただけ。
結局どんなに彼が彼女を追い詰めても、彼女が彼を愛することはないのだと、気付いて。
それがトートはすごくショックだった。

そしてトートは、彼女の前にあらわれることも、彼女の人生をかき乱すこともやめた。
ただ遠くから彼女を見つめ、彼女を待ち続けた。
それでもいつか。待ち続ければ、いつか。
彼女が彼を愛してくれるときがくると信じて。

で、最後に。
彼女はルキーニの後ろにトートの姿を見て、彼の愛を受け入れるように自らナイフを受ける。



って感じの流れだと私的には考えてます。
あつく語ったのできもちわるい感じになってしまった笑
そういうね、人間味のあるトート像にあさこさんはぴったりだったので。
私の中ではナンバーワンなトートです。大好き。


トートの気持ちを中心に語ったのでちょっとシシィにも触れると…。

シシィはトートの愛を拒み続けたけど、でもトートの愛はシシィが生き抜く支えになってたと思う。
シシィの人生かき乱したのはトートなんだけどね、
だからトートを憎んでもいたかもしれない。
でも、ラストシーンの歌詞にもあるみたいに、
どんな絶望にもたえてこられたのは、その悲しみ痛み苦しみの向こうにトートの愛が待っていてくれたからなんだと。
ずっとずっと彼を拒み続けて、ひたすら前を見て生き抜いた彼女だからこそ、最期に心からトートを愛すことができた。

そういうことなんじゃないかと個人的には思ってます。



次の記事では、キャスト中心に09月エリザについて語ります。
自分でも若干引くくらい気持ち悪いけど、どこかに書かないと気持ちが落ち着かないんだもの!!笑

はつたいけん☆宝塚

September 12 [Sat], 2009, 10:19
生まれてはじめて、宝塚を見てきました!!
宙組の逆転裁判2☆

エッジワース(ミツルギ)役の悠未ひろさんが本当に素敵でかっこよくて、恋に落ちました…!
悠未って、ゆうみって読むんですよ、
もう運命なんじゃないですかね!?!?笑
次公演「カサブランカ」も見に行きます。絶対!
悠未さんいっぱい出るといいな…。
ダンスとね、身のこなしがね、もう…性別とかそういうレベルをこえてるんですよ。

もちろん主演で宙組二番手、蘭寿とむさんも素敵でしたよ。
とにかく綺麗な声なの!


そんで最後に観客も役者も皆で、
「異議あり!くらえ!」
ってやったのがものすごく幸せでした…笑


ほんとにすごかった、宝塚!!
もうハマりました。
急速にハマりました。
お財布と相談しながら、ちょいちょい見に行きたいな。

ていうか一回でいいからあの、一階席の、役者が横通る席に!座りたい!!!
上から見てるだけでドキドキしたのに、あんな間近にいたら心臓止まりそう…!!



ほんとに幸せな時間でした…!
主題歌の音源ほしいな〜。
すごく好き!頭から離れないし笑
しんじつを〜もとめて〜♪♪




近いうちに東京宝塚劇場の雪組公演も見に行こうと目論みつつ。

せんちめんたる

August 07 [Thu], 2008, 4:36
大学の子にはわけわからん独り言なのでスルーで!笑



あーもう一年かあ…。
セミが鳴いてるよぉ…。
去年セミの鳴き声を聞いてたころを思い出した。
53期のホームページ見た。
そのあと52期のも見た。

見ながら泣きそうになった〜…。「講堂練」て響きが懐かしすぎる。あのぼろっちい教室とか。「講堂裏で発声練習」とか。
もううちらは附高生じゃなくて、あの教室もあのセーラー服も、演劇も、ぜんぶ過去のモノなんだね…。
今は違う人のモノなんだよね。あの夏の辛さ、楽しさ、暑さ。充実した時間の全てが、今は後輩たちのもの。
もう手に入れることは出来ないんだなぁ…。

人生で一位二位を争うくらい忙しくて辛くて、でも私なりに頑張った時間。
そんで、人生で一番幸せだった最終公演後のひととき。そして後夜祭。

もう戻ってこないんだなぁ………。
寂しいなぁ…(ノ_・。)
高校生って素晴らしい。
大学ももちろん楽しいけど、やっぱり高校生っていちばん輝いてるときだと思うわ。
もう通りすぎちゃったんだなぁ…。後悔があるわけじゃない。やり切った感はあるんだけどね、
一日だけ戻ってみたいなぁ…って思ったり。ラジバンダリ。



最近夜ねむれません。
昼夜逆転が染み付いてしまったぁ…。
もう2時間後には起きなきゃいけないのに汗

ねむれないから、最近夜は考え事が底をつきない…。



あ。ひとつだけやり残したことがあるんだったな、そういえば笑
まあそれはいいんだけど。



なんか長ッ…
要は高校が懐かしいってことです。
今に不満があるわけではなく、青春を通りすぎてしまったことがちょっと寂しいだけ。
あーいいなあ高校生!せめてもっかいセーラー服着て歩きたい!笑
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fresa_fraise
読者になる
P R
2009年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像ひまじん
» せんちめんたる (2008年10月21日)
アイコン画像真那斗
» せんちめんたる (2008年10月17日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» せんちめんたる (2008年10月14日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» せんちめんたる (2008年10月12日)
アイコン画像めーたん
» せんちめんたる (2008年10月09日)
アイコン画像はにまる
» せんちめんたる (2008年10月03日)
アイコン画像RAOSU
» せんちめんたる (2008年10月01日)
アイコン画像ikumi
» せんちめんたる (2008年09月21日)
アイコン画像火星の後継者
» せんちめんたる (2008年09月15日)
アイコン画像えびふりゃー
» せんちめんたる (2008年09月13日)
Yapme!一覧
読者になる