もっとそうリアル 

December 03 [Wed], 2008, 20:34
大学生のリアルって何だろうね


まだあんまり詳しいこととか決まってないから伝えられないけど(決まったらお知らせします!)

すごいから!
すごいものにしてみせるから!

形にならないものだし今から考えなければならないことがあって大変だけど、好きなことをやれるってやっぱり楽しい

で、とりあえず今の大学生って実のところ何聞いてるんだろう
何だったら魅力を感じるんだろう

私は身体の中に響く音だったら何でも受け付けるんだけど

売れてるアーティストがかっこいいの?

わからない

流行ってるから聞いてるの?

なんかいろいろ考えているうちに実際のことが分からなくなってきた

例えば、まったく知らないアーティストがいるとする
しかもノイズ系だとする
耳障りかもしれないけれどかっこいい!って思う人がいるから彼らが存在するわけで、でも耳が慣れていない人にとってはただのうるさい音にみなされてしまうかもしれない。
それを広めたくっても受け付けなければ聴いてさえもくれなくなってしまう

やっぱりオーディエンスの対象を限定するべきなのか
でもそれじゃあんまり意味がないような気もするし

かっこいい音楽が好きって自分では思ってたけど、かっこいい定義っていうのは人それぞれで、感じる部分は違ってくる。

聞いてほしい!って思っても受けつけてくれる人はごくわずかなのが現実

どうしたらいいんだろう
今の大学生って何聞いてるの?
周りがこんなんだからよくわからないんだけど

かっこいい音楽が好きなのはごくわずかなのかな
尖ったものにしたいけど、それは現実困難なこと
まだまだ話し合って決めていかないと

とりあえず
いろんなことを吸収していく今の若者に捧ぐ!!!!!!!!!!!!!!!


そんなことしたいな

行きゆく意味 

November 11 [Tue], 2008, 22:51
心に打たれた作品に出会えたのでここに書き記したいと思います




ダンサー・イン・ザ・ダーク



昔、友達が好きだったbjork
CDを借りて聞いたけれど当時の私は彼女が恐ろしかった
美しすぎる声が不安を駆り立てていた
そしてそれ以来私の耳に届くことはなかった

けれどふいに今日出会った
偶然目に入ったこの名前

以前ラジオで誰かが推薦していて、いつか見てみたいと思っていた
内容は全くわかっていなかったけどとにかく彼女のすごさが分かる。という情報だけで見てみることにした




あなたの声が
肉声が
聞こえる


音楽が存在しなかったらあなたは死んでいたでしょう

ありふれている日常の音が

機械の音
絵を描く時に出る鉛筆の音
足を一歩踏み出すたびに出る音

あなたはそれだけで魔法をかけたように
日常とその向こう側を行き来していた


ブックレットを読んだら、監督がまだ見ていない人のために内容を書かないでほしい。と書いてあったので私はそれを守るよ。


でもこれだけは言いたい


セルマ

あなたはどうしてそこまで真っ直ぐに生きられたのでしょうか
そのどこまでも響き渡る声は心の奥よりももっと深い、心臓を抉り取るような声だったよ

セルマ

あなたのことが大好きだ





私は感情移入しすぎて、悔しくて息が詰まって泣いた
どうして、どうして。って

でも現実はぐっと飲み込んで
エンドロール中ずっといろんなことを考えた







もう一度bjorkに出会えたことができた私は幸せだ


最後のインタビューでアンチハリウッドなのだと語っていた
どれだけ身近な舞台で、小道具で作り上げることができるか
セシルにのめり込みすぎて、苦しみ悩んだこと


それでも唄い続けたあなたはすごい

画面の中からあなたの肉声が聞こえるようで
弱りきった身体を抱きしめてあげたかった


誰のために生きているのか
生きていくという漲る力を教わった気がした

空間の作り方 

November 01 [Sat], 2008, 20:10
メーリスで流す程度でもないのでここで宣伝させていただきます
11月3日 講堂ライブ08
瓜生山祭
15時会場 16時開演

前売り1500円、当日2000円

出演アーティスト
・OGRE YOU ASSHOLE
・L'ALTRA
and more



去年参加した側だったけど、今回は作る側へ
スタッフとして参加することになりました

やってみて、どれだけライブ1本が大変なのかが分かった
ブッキングするのは以外に大丈夫なのだということ
予定さえあればけっこう来てくれるということ
ギャラはちょっとネックになるけど

いろいろ裏話を聞けて楽しい

長である先輩曰く打倒精華らしい
取り合いしていた時期とかあるし
今もしてるみたい

11月でも裸足で駆け回る。去年のライブに命をかけすぎて留年するという、眉毛のない人
でもこの人すごいよ
いろんな人と知り合いらしいし
今度紹介してくれw

会場設営が大変だけど、できていくの見てるとやりがいがでてくる
明日は機材搬入
一番がんばらないと
重いもの持てないけど
役に立てないけどがんばろ


みなさま
おひまさえあれば足を運んでください

当日はチケットもぎってますから


結局誰が来るの?って方のためにちょっと紹介
・OGRE YOU ASSHOLE


まず、チラシを見てびっくり
あっっっあのオーガが来るの???と目を疑った
とりあえず興奮したのは置いといて…

独特の世界観は見るものをポカンとさせたり踊らせたり
いろんな色を持ってるバンド
鉛筆一本の線で何本の線が重なって一つの音ができるように
カラフルでもありモノトーンでもあり
要するにオルタナティブです

・L'ALTRA


今回初の海外アーティスト
シカゴから来てもらいます

ピアノの旋律と透き通るような声に酔いしれてください
癒されたい人におすすめ

寝っころがっても
うっとりしても
なんでも良しです

あなどるがたれ

知らなくたって良いじゃない!
百聞は一見に如かず

ハプニングはいつも晴れ 

October 27 [Mon], 2008, 21:17
先日のことだけど、素敵な夜を過ごせました


本当はサラダのお店とライト商会に行こうと計画してたんだけど、急きょ、いな宅でおうちカフェを!
何を作ろうか迷ったんだけど採れたてのサニーレタスと、ナスがあるということで

ナスとキノコとベーコンのパスタ(トマトソース)とサラダを作りました




うまうま
これ普通に900円位で出せる味だと思う

これから行きたいカフェとか調べたら
なんかわくわくが止まらなかった

どこにも載ってないようなカフェに行きたいな
自分たちで見つけたお気に入りのカフェ

難しいことだと思うけどそれを発見した喜びってとてつもないと思う
まずは、メジャーなところから責めて、その次位で良いと思う


みんな!カフェ冊子がんばろ!
どこにもないような一冊を作ろ!


そして、時にはおうちカフェしよう。

今度は和カフェするんだ
参加者募集中w


というか本当カフェ経営したい

ただ生きてただ生きて 

October 23 [Thu], 2008, 21:56


艶めく男





生き難い今を生きて
一生懸命にならない人

この世界に自分が存在する価値はあるのか
狂気の渦巻く中で蠢く音

艶めかしい声
決して美しい声とは言えない





本をなぞる様に無表情でこう言った
「私は幸せだ」
実に実りの無い話


butch&The sundance Kid/psysalia psysalis psyche



乾ききった喉にはのど飴は不要
鱗の綺麗な魚
喉に張り付く

クラゲ好きな方へ



夜に響く乾いた声と伸びきらないギターの音色

最近好きな音

だって体に刺激が欲しい秋だもの 

October 15 [Wed], 2008, 19:29


なんでこんなにもこの人たちは素敵なのだろうか



型にとらわれているようで捕らわれていない
絵は完成しているようでピースが欠けているような

はやくライブ見たい
ロックされたい

ライブと言えば最近友達が初体験したようです
人の上にのっかって
回されて
ぐるぐるになって


そう。ダイブしたようです

以外に楽しいとか言ってたけど絶対怖いと思う
だって、人の上に乗るんだよ!いつ落ちるか分からないんだよ!

今度いっしょにやろう!って誘われたけど丁寧にお断りしておきました
まあ、新たな世界は開けそうだけど
やるんならダイブ慣れてる人たちの所に飛び込みたいなー

しかし、わたくし、アンチダイブ派ですから。

あ。モッシュは大好きですよ
ゆるゆるモッシュは大歓迎です


そうそう。来たる10月31日からMINAMIWHEELという大阪ミナミのライブハウスを中心に、行われるライブサーキット
こんな素晴らしいイベントに行かないでどうする
人間どうする

アーティストの名前見るだけで涎出るわ

今回は31日しか行けないけど
いいもん
その夜はオールでイベントあるから!
寝ないで朝まで踊りまくってやる

とりあえずneco眠るが気になって仕方がない





幼稚園から老人ホームまで、盆踊りさせちゃうみたいです
絶対楽しいだろな


秋の夜長はやっぱり音楽が必要だと思う


ぐるぐる、どろどろ、ぴきぴき、ぱやぱや、ぐしゃぐしゃ、ぴこぴこ、ゆるゆる、わきわきする音が好きです


今日のおやすみBGM
ライデイン(愛と笑いのロード)/毛皮のマリーズ

感じるということ 

September 20 [Sat], 2008, 21:50
長い長い夏休みもそろそろ終わり
みなさんどこへ行かれましたか?

学生の休みというものは、こんなにも暇というか、どれだけ時間を有効に使えるか!に頭を悩ませなければなりません

無駄な時間は過ごしたくないということ!

とりあえず夏フェスに行きまくれたので、満足しまくりなさくらです

やっぱ楽しい。うむ。楽しすぎるよ
フェスってもんは幸せな場所だよ

あと!東京に行けたこと!!
春休みも絶対行く!

身体のいろんな部分が刺激されて
ドキっとして
脳みそグルグルした

高層ビルが建ちならんでいて
飲み込まれそうな人の数だけど、電車でぶらぶら揺られたら、おもちゃ箱のような街が広がっていて
とにかく感性が敏感に働く今!行ったほうが良いと思う

中でも森美術館で見たアネット・メサジェの個展がものすごくよかった
言葉には言い表せないくらい、壮大なものだった
耳、目、脳、骨、子宮、いろんなとことが痺れた

フランス現代美術界を代表する女性アーティストアネット・メサジェ

人間の相反するものを切り取り
複雑に混在する日常を浮き彫りにしていきます

自身が収集したぬいぐるみを解体し、ワイヤーを使って再び動かす
大胆なインスタレーションは圧巻そのものでした
機械仕掛けのぬいぐるみは操り人形のように動いて
キシキシと軋む音が悲痛にもぬいぐるみの声のようにも聞こえ、彼女の声にも聞こえました

中でもカジノという作品はピノキオから作り出されたもので、人間になりたいという願いを私たちに切に押し込んできます

真っ赤な布が波のように押し寄せて、ふんわりと感じる風
温かさを感じるのは、それが母親の胎内でもあるから
布の下で息をしているのは不思議な生き物たち
そして上ではいろんな顔をもったピノキオたち

これを目の前で座って鑑賞することができるのですが、何時間でも居座れるような気がした
白い壁から生まれゆく波紋
うっとりするような赤

他の作品も心に残ったけど、特にこれがグサリと刺さった

森美術館の広い空間だからこそ再現できたこの個展
彼女の生の声とかも聞きたかったな



関西にも来ればいいのに

そしたら何回も行ってしまうだろうな


それほどすごいものがここには詰まっていました


現代美術ってなんかとっつきにくいと思ってたけど、生を見ると考え方が変わるんだなと思った


これからはもっとギャラリーとか行ってみたくなった二十歳の秋なのでした


久しぶりの衝撃! 

July 20 [Sun], 2008, 20:15
夏ですね
夏といえば夏フェスですね
先週の京都大作戦で右腕だけ焼けましたさくらです。
やっぱりフェスは素晴らしいと実感した
知らぬ人と一緒の音楽を共有して、笑顔になって、モッシュして、最後はハイタッチ!
ライブハウスとはまた違う楽しみがある
なんたってご飯が美味しいからねw
いつかフェスで美味しクビールを頂きたいものです


来週は広島に行ってきますよー
楽しみ!個人的には初の電気グルーヴが気になって仕方がありません
踊り狂うぞ!!
ピエールと卓球は静岡の誇り ふじさん!


ところで最近夢中な人たちが居ます
ライブを見てからぞっこんラブです





嘘つきバービー

佐世保から来た摩訶不思議妖怪バンド
意味不明の世界から何かを見出す音ですね

ライブの最後はベースの弦を引きちぎって気持ち悪い生物を作り出すという 変態!
ギターの人はずっと椅子に座ってギター掻き鳴らすし
もう本当気持ち悪い
けど中毒性ありすぎる

なんか海の中にいる気もち悪い生物みたいな3人


じゃんがじゃんがじゃんがじゃんがじゃんがーーーー(ここで踊り狂う!)

どろろどっきんぐ/嘘つきバービー


そして


毛皮のマリーズ


これはやばい
最初は音源だけ聞いてたけど
ライブはかなりロックンロール

ボーカルの志磨さんが最高に素敵なんだ。
細い足をくねらせて、マイクを回して、最後は投げキッス

こんなかっこいいお方が日本にいたのね。

ひとつひとつの動きが堪らん
あと声!ジャンクっぽいんだけど色気ムンムンな声
すごいよ

いつかワンマン行きたいなー


てか梅田のシャングリラというライブハウスはものすごく雰囲気が良い!
だって照明がシャンデリアに赤い別珍の幕に中央にドリンクカウンター
素敵!
また行きたいな

whitie 

June 08 [Sun], 2008, 19:58
スケッチツアーは本当に楽しかった
ネストっぽさがでてて安心する
ああいうのが好き
あれぐらいの人数が好き
とにかくみんな好きーーーー

てことで今日も朝からバイトで終わったらずーっとずっと行きたかったお店へ
住宅街にひっそり佇む白を基調としたおうち
trico+
イラストレーターでもあるナカムラユキさんのお店


やっと入れた。
まず入口でくつを脱いで

中に入ると…
素敵
素敵すぎる
ヴィンテージのフランスのキーホルダーとか昔の絵本とか食器とか
飾り気なしにディスプレイされてて
好き。

奥へ行くと…
おとぎの国の雑貨店in京都
小さなギャラリーが併設されててこれもまた可愛いの
アーティストさんも居てイギリスの旅のお話とか聞けたー
いいなー
雑貨屋さんとかピーターとか蚤の市とか
行きたいな。

んですごい良いにおいがした
布のにおいなのかなあ
安心するにおい




んで紅茶を頂く
イギリスのお菓子とメレンゲ菓子とキャラメルを添えて
おいしかったー
この白いタイルと雰囲気がめっちゃ合ってた
もう何もかもがツボ




ナカムラさんも気さくな人だったし
風通りもいいところだし
疎水の木も見えるし
好き。

でもいっつも開いてないんだよね…
毎日通いたい勢いなのに
買付とかでいなくなっちゃうんだよね

でも次開いた時も絶対行く!って約束してきた。

こんな風に優しいカフェが好き。
レースの似合う小さなお店
フランスの匂いがするお店

寝る前に数えるもの 

May 19 [Mon], 2008, 19:41




大好きなんです。



羊がなによりも



もこもこな体
つぶらな瞳
ウール100%


たまらん
可愛すぎる

子羊とか犯罪的な可愛だと思う


ちなみにこの写真は去年の合宿で行った時に撮ったもの
一人で羊見て興奮してました。

牧場とかやばい
京都にないのかなあ
行きたい



こいつは地元の羊さん

ここだとお触りし放題
どこまでも追いかける変態になります



んでもって



私の部屋で飼ってる羊さん


最近ロシアからやってきました




というのも恵文社で今ロシアのおみやげギャラリーみたいなのをやっていて


一目惚れ



可愛くて少し気持ち悪い!


何か目とかは離れてて、汚れてるけど

淡い色とかこの牧草が一体化してる部分とか好き。




名前は

ロシア…ピロシキ…ピロー…ぴろ。

pillowって枕じゃん!

夢見る前に考えるものは…羊!

ピッタリ!!


ぴろ



可愛いこの子のお名前はぴろです。


今日のおやすみBGM
メリーさんのひつじ

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:さくら
読者になる
京都で大学生活を営む、音楽に飢え、毎日の食事の時間が一番幸せ、頭の中にはギターの音色と次の食事のこと。

好きなことは
カフェでゆっくりまったりすること
ゆるゆる

目標はここにいる間に行きたいカフェ全制覇すること


つたない文章で読みにくいとは思いますが読んでもらえたら幸せ者です
さて今日のご飯はなーにかな

京都という町が
京都に流れる風が音が

すきです。
2008年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像さくら
» 寝る前に数えるもの (2008年05月25日)
アイコン画像あんな
» 寝る前に数えるもの (2008年05月22日)
アイコン画像さくら
» 汗と音と紫外線 (2008年05月14日)
アイコン画像あんな
» 汗と音と紫外線 (2008年05月11日)
アイコン画像さくら
» 心眼取り戻せ (2008年04月03日)
アイコン画像りょうへい
» 心眼取り戻せ (2008年04月02日)
アイコン画像さくら
» まんまるお月さまの下 (2008年03月24日)
アイコン画像
» まんまるお月さまの下 (2008年03月23日)
アイコン画像さくら
» 口の周りにチョコついてるから (2008年02月15日)
アイコン画像
» 口の周りにチョコついてるから (2008年02月14日)
Yapme!一覧
読者になる