VOLT  

March 29 [Mon], 2010, 22:00

突き抜けるような【ビルマニア】から始まり、【またチャンダラ】まで聴くと、まるで宇宙一周旅行をしたような、異空間に飛ばされたような快感を覚えます。スカッとした爽快感が堪らなく、何周も止まらず聴ける名盤です。
独自の世界観・ノスタルジックな吉井節と鉄の音が鳴り響く、吉井和哉至上最高傑作。
まさに『吉井和哉のマグマが噴火した』と云う通り、シビれるほど極上の一品です。

Hummingbird in Forest of Space 

March 29 [Mon], 2010, 21:36


吉井和哉ソロアルバム4枚目。
これまでの作品とはまた一味違った世界観を感じられます。
introductionから吸い込まれるように入り込み、
ラストの雨雲を聴くと穏やかな気分で1枚を締めくくれる後味爽やかな1枚。
雨雲のラストフレーズ『I Love you』が染みてきます。

個人的には5曲目の『上海』が大好きです。
エロティックと切なさを同時に表現できるのは吉井和哉の真骨頂。
『それくらい大丈夫、笑って』というフレーズに吉井さんの優しさが見えて
惚れ直してしまいました。
このフレーズを聴くたびに何か許された気分になり、泣きそうになります。
『君を好きになっちゃった、笑って』
同曲2番のこのフレーズ、自虐めいた切なさが可愛く思えてきます。
情景が思い浮かび、ドラマを見ているような感覚になりました。

DVDではアメリカでの貴重なレコーディング風景も楽しめます。
吉井和哉の色んな表情が伺える、オススメの1品です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:s0uth
  • アイコン画像 誕生日:1988年3月3日
  • アイコン画像 現住所:栃木県
  • アイコン画像 職業:フリーター
読者になる
2010年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント