プリウス最長記録 14カ月連続首位 7月国内新車販売 / 2010年08月07日(土)
 日本自動車販売協会連合会(自販連)などが5日発表した7月の車名別新車販売台数は、トヨタ自動車のハイブリッド車(HV)「プリウス」が14カ月連続のトップになった。登録車(軽自動車を除く)としては15カ月連続で、2000年以降では、同社の「カローラ」を抜いて最長になった。

 プリウスは前年同月比24.3%増の3万4456台で、今年の累計販売台数は20万台を超えた。2位はホンダの小型車「フィット」で1万8141台、3位はダイハツ工業の軽自動車「タント」で1万7136台だった。

 8位には、7月に発売された派生車「フリード スパイク」の台数が上乗せされ、前年同月の約1.5倍に増えたホンダのミニバン「フリード」(1万308台)がランクインした。

 エコカー補助金が9月末で終了することにより、プリウスが8月も首位を維持できるかは不透明だ。人気車で納期が長いため、8月は、他のエコカーなら補助金を受け取れるが、プリウスは間に合わないという状況になっている。

【8月6日8時15分配信 フジサンケイ ビジネスアイ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100806-00000014-fsi-bus_all
 
   
Posted at 06:43/ この記事のURL
音楽不正アップロードに540万円の賠償命令、東京地裁 / 2010年08月07日(土)
 日本レコード協会が8月6日に発表したところによると、東京地方裁判所は7月5日、ファイル共有ソフトウェア「WinMX」を悪用して約150個の音楽ファイルなどを不正にアップロードしていた被告の40歳代男(大阪市在住)に対し、原告の請求通り、損害賠償金と遅延損害金の総額538万1280円の支払いを命じる判決を下した。原告は日本レコード協会会員4社。


【8月6日20時34分配信 BCN
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100806-00000018-bcn-sci
 
   
Posted at 06:39/ この記事のURL
デザインマイアミ/バーゼル2010詳細レポート / 2010年08月07日(土)
 2010年で5年目を迎え、ビジネス面でも大きな成功を収めたデザインマイアミ/バーゼル。スイスのバーゼルで6月15日〜19日に開催され、会期中の入場者は1万6000人を超えた。

【拡大画像や他の画像】

 高価なリミテッドエディションやヴィンテージの家具を扱うギャラリー約30軒が各国から集まるこのフェアは、未知のデザインであふれている。さらにデザインとアート、建築、ファッション、テクノロジーなどのさまざまなカルチャーがミックスする、きわめて貴重な場となっている。

 ロンドンのDavid Gill Galleriesは、1987年の設立以来、リミテッドエディション家具のシーンを牽引してきた有力ギャラリー。今年は、Galerie Kreoなどとともに、数年ぶりにデザインマイアミ/バーゼルに復帰した。エットレ・ソットサスやザハ・ハディドらの作品が並ぶ。

 ジュネーヴのMitterrand+Cramer/Designは、オランダ人のマーティン・バースによる樹脂製の新作家具「Grey Derivations」を展示。工業的なマテリアルと、人間の手ならではの有機的なフォルムを組み合わせている。左手前に見えるのは、クラウディオ・コルッチによる石製プランター「miniland」。

 Grey Derivationsのディテール。
 →http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1008/04/news006.html

 ファッションデザイナー、リック・オウエンスの家具を発表してきたパリのJousse Entreprise。今年は彼の新作ソファが大きな存在感を放った。石、ブロンズ、ウッドなどの異素材のバランスと独特のプロポーションが印象的。

 Jousse Entrepriseは、もともとジャン・プルーヴェなど往年のフランスの家具デザイナーを中心に扱うギャラリー。プルーヴェやセルジュ・ムイユのヴィンテージの品揃えも質が高い。

 ケルンのgabrielle ammann // galleryは、Nucleoによる透光性のあるテーブルが目を引いた。このギャラリーでは、フセイン・チャラヤンも以前からアート作品を発表している。

 エスタブリッシュド&サンズやポール・スミスともコラボレーションしているアーティスト、リチャード・ウッズの作品でブースを統一したPerry Rubenstein Gallery。
 →http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1008/04/news006_2.html

 ストックホルムのヴィンテージショップ、Jacksons。タピオ・ヴィルカラの大型のプライウッド製スカルプチャーや、世界に5点しかないポール・ヘニングセンのスパイラルランプなど、稀少価値の高い北欧デザインを扱っている。

 Johnson Trading Galleryは、イギリスのMax Lambや韓国のKwangho Leeら3人の新鋭デザイナーの作品を展示。Kwangho Leeは、21_21 DESIGN SIGHTのポスト・フォッシル展にも参加したホープ。

 アメリカのヴィンテージデザインを発掘し続けるR 20th Centuryもデザインマイアミの常連。ウェンデル・キャッスルのカラフルな照明オブジェは1960年代のデザインだが、このギャラリーが蘇らせた。

 コペンハーゲンのヴィンテージ家具店だが、現在はパリとチューリヒにもギャラリーを開いているDansk Mobelkunst。タピオ・ヴィルカラやフィン・ユールのほか、ハンス・J・ウェグナーのThree-legged shell chairの幻のオリジナルも販売された。

 Thomas Libertinyによる、ミツバチを使った立体作品。以前、彼は同じ製法によるフラワーベースも発表していた。ロンドンのCarpenters Workshop Galleryより。
 →http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1008/04/news006_3.html

 Carpenters Workshop Galleryから発表された、Vincent Dubourgの壁付けの棚。スチール製。
 →http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1008/04/news006_4.html

 1930〜1940年代をピークにアメリカで高い人気を誇った家具デザイナー、T. H. ロブスジョン=ギビングスのローテーブル。自然のフォルムを消化して生まれたフォルムは、現代のデザインに通じるものがある。Galerie Eric Philippeより。
 →http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1008/04/news006_4.html

 パリのアンティークギャラリー、Didier Aaronは1923年創業。コレクターだけでなく国内外のミュージアムにも家具を提供してきた。デザインマイアミ/バーゼルでは、その後の時代の家具の原型としての要素を持つアンティーク家具を取り揃えた。

 オランダのフースデンにあるPriveekollektieは、現代アートとデザインを扱うギャラリー。アリック・レヴィのRockシリーズの棚が目立っていた。デスクはCarolina Wilckeの作品で、彼女はオランダのアイントホーフェン・デザインアカデミーの卒業生。
 →http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1008/04/news006_4.html

 デザインマイアミ/バーゼルは例年、注目すべき若手デザイナーを「デザイナーズ・オブ・ザ・フューチャー」として4組選び、会場内でインスタレーションを発表している。Zigelbaum + Coelhoの「Six-Forty by Four-Eighty」は、壁面の発光するピースを自由に動かせて、タッチするだけで色を変えることができる。

 さまざまなデザイン関係者が登場するデザインマイアミ/バーゼルのトークショー。今年は、建築家のザハ・ハディドや、IDEOの創業者でクーパー・ヒューイット国立デザイン博物館のディレクターに就任したビル・モグリッジらが参加した。

 会場内のカフェやレストランの家具は、すべてヴィトラが協力。有名なデザインミュージアムやヴィトラハウスがあるヴィトラ・キャンパスは、バーゼルの近郊にある。

 ベルリンのブックストア、Do you read me?! がデザインマイアミに初出展。デザインや建築をはじめ、多様なカルチャーにまつわる雑誌や書籍を幅広く扱っており、フェアの趣旨とリンクする部分が大きい。

 デザインマイアミ/バーゼルで各ギャラリーが販売するものの多くは、機能、表現、価格などあらゆる点で、通常の量産品のような制約がない。だからデザインとアートシーンとの接近を象徴する場として、デザインマイアミを捉えることも可能だ。実際、パリのギャラリーPatrick Seguinが会期中に140万ユーロを売り上げたように、ここでは家具がアート作品のように流通している。

 5年前に比べると、デザインマイアミのスタイルは確立され、市場も大きくなった。また並行して、新たなデザイナーの発掘、アンティーク家具を扱うギャラリーの参加、ファッションやハイテクノロジーなどとの融合など、未知の領域を開拓する姿勢も明確にしている。デザインを軸とした数々の自由な試みの中に、新しい価値観を作り出す鍵が潜んでいるように思える。【土田貴宏,エキサイトイズム】

Copyright (C) 1997-2010 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

【8月4日12時27分配信 Business Media 誠
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100804-00000023-zdn_mkt-bus_all
 
   
Posted at 06:33/ この記事のURL
複数サーバからの不正アクセスで12,191件のクレジットカード情報が流出(NEO BEAT) / 2010年08月07日(土)
株式会社NEO BEATは8月4日、同社が運営するWebサイトに対して国内、海外を含む複数のサーバからの不正アクセスがあり、調査の結果、同社が運営を委託されている複数のサイトを利用している顧客のクレジットカード情報の一部が流出した可能性が高いことを確認したと発表した。これは7月24日17時16分から7月26日2時36分にかけて、日本国内および中国のIPアドレス計4アドレスより、Webサイトに対し不正アクセスが行われ、データベース上のクレジットカード情報を窃取したというもの。

流出した可能性のある顧客は、イズミヤ、ユニー、マルエツ、大近、フジ、不二商事、琉球ジャスコといった同社が運営または運営を受託するWebサイトでクレジットカード情報を登録している、あるいはクレジットカードでの購入履歴がある顧客の一部で、流出した情報はクレジットカード情報(カード番号、名義、有効期限)12,191件。現在、同サーバは運用を停止しており、株式会社ラックと共同で流出した情報の詳細を調査しているという。


【8月6日11時2分配信 Scan
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100806-00000003-scan-secu
 
   
Posted at 06:28/ この記事のURL
明日の注目材料(3)/新電元、セラーテム、丸山製など / 2010年08月07日(土)
新電元、11年3月期第2四半期連結業績の上方修正を発表
 6日、新電元 <6844> は、11年3月期第2四半期連結業績の上方修正を発表した。売上高は446億円(前回予想比15.2%増)、営業利益は32億円(同113.3%増)、経常利益は25億円(同212.5%増)、四半期純利益は17億円(同183.3%増)に上方修正した。

セラーテム、11年6月期通期連結業績予想、73.4%増収・93.0%営業増益
 6日、セラーテム <4330> は、11年6月期通期連結業績予想を発表した。売上高は60億円(前期比73.4%増)、営業利益は11億200万円(同93.0%増)、経常利益は12億1200万円(同83.1%増)、当期純利益は10億8000万円(同79.1%増)の見通し。11年6月期の1株当りの年間配当は前期同様無配の予定。

丸山製、10年9月期通期連結業績予想の上方修正と復配を発表
 6日、丸山製 <6316> は、10年9月期通期連結業績予想の上方修正と復配を発表した。通期連結業績予想の売上高は290億円(前回予想比1.7%減)、営業利益7億5000万円(同25.0%増)、経常利益4億円(同100.0%増)、当期純利益2億5000万円(同66.7%増)にそれぞれ上方修正した。また、この業績修正を踏まえ、未定としていた10年9月期期末配当予想を1円50円(前期は無配)に修正した。

TDF、11年3月期通期連結業績の上方修正を発表
 6日、TDF <5641> は、11年3月期通期連結業績の上方修正を発表した。売上高は195億円(前回予想比10.2%増)、営業利益は4億6000万円(同58.6%増)、経常利益は5億2000万円(同67.7%増)、当期純利益は2億2000万円(同83.3%増)に上方修正した。

椿本チ、11年3月期通期連結業績予想の上方修正を発表
 6日、椿本チ <6371> は、11年3月期通期連結業績予想の上方修正を発表した。通期連結業績予想を、売上高1300億円(前回予想比2.4%増)、営業利益75億円(同17.2%増)、経常利益74億円(同23.3%増)、当期純利益42億円(同31.3%増)に、それぞれ上方修正した。

荏原、11年3月期第2四半期連結業績予想の上方修正を発表
 6日、荏原 <6361> は、11年3月期第2四半期連結累計期間業績予想の上方修正を発表した。第2四半期連結累計期間業績予想の売上高は前回予想値に据え置いたが、営業利益90億円(前回予想比50.0%増)、経常利益70億円(同40.0%増)、四半期純利益35億円(同16.7%増)に、それぞれ上方修正した。

住友鉱、11年3月期第2四半期連結累計期間業績予想の上方修正を発表
 6日、住友鉱 <5713> は、11年3月期第2四半期連結累計期間業績予想の上方修正を発表した。第2四半期連結累計期間業績予想を、売上高4190億円(前回予想比11.4%増)、営業利益460億円(同21.1%増)、経常利益480億円(同4.3%増)、四半期純利益360億円(同5.9%増)に、それぞれ上方修正した。

洋インキ、11年3月期第2四半期連結業績予想の上方修正を発表
 6日、洋インキ <4634> は、11年3月期第2四半期連結累計期間業績予想の上方修正を発表した。第2四半期連結累計期間業績予想の売上高は前回予想値に据え置いたが、営業利益92億円(前回予想比39.4%増)、経常利益92億円(同39.4%増)、四半期純利益51億円(同50.0%増)に、それぞれ上方修正した。

エディオン、自己株式を取得すると発表
 6日、エディオン <2730> は、自己株式を取得すると発表した。取得する株式の総数上限は、140万株(発行済株式総数(自己株式を除く)に対する割合 1.4%)。株式の取得価額の総額上限は、10億円。取 得期間は、10年8月9日から10年9月20日まで。また、同日併せて、11年3月期第1四半期連結業績を発表した。第1四半期連結業績は、売上高1852億500万円(前年同期比4.1%増)、営業損失13億7900万円(前年同期は34億2700万円)、経常損益1億7100万円の黒字(同8億3900万円の赤字)、四半期純損失31億5300万円(同24億7000万円)となった。(編集担当:佐藤弘)

【8月6日22時40分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100806-00000085-scn-biz
 
   
Posted at 06:23/ この記事のURL
IBM、医療向けクラウドサービスを発表 / 2010年08月07日(土)
 米IBMは8月5日(現地時間)、米健康保険大手Aetna傘下の医療データ管理サービス企業ActiveHealth Managementとの提携により、医療従事者向けの診察支援クラウドサービス「Collaborative Care Solution」を立ち上げたと発表した。

 同ソリューションは、患者の電子カルテ、処方せん、検査データなどの情報をActiveHealthの診断決定支援ツール「CareEngine」で統合し、IBMのクラウドコンピューティングプラットフォームを通じて提供する。医師は従来より正確で詳細な診断を行えるようになり、医療ミスや不必要に高額な処方を回避できるとしている。

 患者の医療データをクラウド環境で一元的に管理することで、複数の医師、看護師、ヘルパー、セラピスト、薬剤師らが情報を共有でき、投薬計画などでの重複やコンフリクトを回避できる。問題の発生する可能性のある処方を入力すると警告する機能などが備わっている。

 利用料金は月額制。同日、700人の医師を擁するサンディエゴの開業医協会Sharp Community Medical Group(SCMG)が同ソリューションの採用を発表した。【佐藤由紀子,ITmedia】 8月6日19時40分配信 ITmedia エンタープライズ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100806-00000086-zdn_ep-sci
 
   
Posted at 06:18/ この記事のURL
ギークすぎるウェディングケーキ / 2010年08月07日(土)
...奥さん、本当にこれで良かったんですか?...


[Thanks Karl!]

Jesus Diaz(いちる)

【8月6日10時55分配信 ギズモード・ジャパン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100806-00000313-giz-ent
 
   
Posted at 06:13/ この記事のURL
新「iMac」と「dynabook Qosmio DX」、液晶一体型の新モデルが初ランクイン / 2010年08月07日(土)
PC販売ランキング(2010年7月26日〜8月1日):現在のPC売れ筋は夏の新モデルがほぼすべてを占めている。今回は発売間もない新iMacや、東芝の液晶一体型デスクトップが初ランクインを果たした。

【拡大画像や他の画像】

●ノートPC:NEC「LaVie L」が連続首位

 今回のノートPC販売ランキングは、ランクインする顔ぶれこそ変わらないが、いくつかの機種で大きく順位が入れ替わった。

 首位は前回と変わらずNEC「LaVie L(PC-LL750BS)」が獲得。続いて2位に同じくNEC「LaVie S(PC-LS550BS6)」、3位に東芝「dynabook EX(PAEX56MLF)」、4位に同じく東芝「dynabook BX(PABX33MLT)」、5位にソニー「VAIO E(VPCEB29FJ)」が入った。

 大きく順位を上げたのはdynabook BX(PABX33MLT)とVAIO E(VPCEB29FJ)の2機種。それぞれ前回の8位から4位、前回の9位から5位に浮上した。対して前回2位のNEC「LaVie S(PC-LS150BS6)」(2位PC-LS550BS6の下位モデル)と前回5位の「VAIO E(VPCEE26FJ)」(5位VPCEB29FJの下位モデル)がやや順位を落とした。

 ※表:ノートPC販売ランキング TOP10
 →http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1008/06/news013.html

●デスクトップPC:「iMac」「dynabook Qosmio DX」が初ランクイン

 デスクトップPCの販売ランキングは、今回2つの新モデルが初ランクインを果たした。

 首位は前回と変わらずNEC「VALUESTAR N(PC-VN770BS6)」が獲得。続いて2位に同じくNEC「VALUESTAR N(PC-VN570AS6)」(1位PC-VN770BS6の下位モデル)、3位にソニー「VAIO J(VPCJ118FJ)」、4位に同じくソニー「VAIO J(VPCJ117FJ)」(3位VPCJ118FJの下位モデル)、5位にNEC「VALUESTAR W(PC-VW770BS6)」が入った。

 初めてランクインしたのは、アップル「iMac 21.5インチ(MC508J/A)」と東芝「dynabook Qosmio DX(PQDX98MRF)」の2機種。それぞれ8位と9位に入った。iMac 21.5インチは、6位を維持した旧モデルMB950J/Aを含めて新旧モデルがそろってランクイン。dynabook Qosmio DXは“dynabook Qosmio”ブランドで展開する東芝の液晶一体型デスクトップPCで、同社の家庭用テレビ“REGZA”を意識したデザインを採用する。

 ※表:デスクトップPC販売ランキング TOP10
 →http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1008/06/news013_2.html

※今回より、プリンタ、グラフィックスカード、プロジェクターの販売ランキングは後日別記事にて掲載いたします。自作PCパーツや液晶ディスプレイなど、掲載カテゴリの追加も予定しておりますのでお楽しみに。

【8月6日19時39分配信 +D PC USER
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100806-00000085-zdn_pc-sci
 
   
Posted at 06:08/ この記事のURL
『愛の言霊』植野堀まこと×河合龍之介×齋藤ヤスカ動画インタビュー到着! / 2010年08月07日(土)
人気ボーイズラブ映画の続編『愛の言霊〜世界の果てまで〜』の主要キャスト、植野堀まこと、河合龍之介、齋藤ヤスカの3人揃っての動画インタビューが到着した。

この記事のほかの写真


広告代理店に勤める裕文(植野堀さん)とその上司に当たる慎司(河合さん)の間に芽生えていく“愛”を描いた作品で、植野堀さんにとっては初の長編映画出演にして初主演となる。

植野堀さんは「緊張し、悩みながらのお芝居でした」と初主演のプレッシャーを明かしつつ、映画の完成にホッとした様子。撮影については「河合さんに助けられながら、毎日楽しく撮影できた」と笑顔でふり返った。

撮影は3月だったそうだが、クライマックスに桜のシーンがあり、河合さんは「複雑な天候の中で、桜が咲くかどうか分からないまま『大丈夫かな?』と思いつつやってました。そうしたら最後の最後で咲いて、それをフィルムに残せて、『完成した。絶対いい作品になる』と感じた」と充実した表情を見せた。

見どころを尋ねられると、植野堀さんは、2人からから「チュー?」、「ベッド?」などと茶化されつつ、植野堀さんは「チューやベッドシーンも見どころだよ(笑)! でも、やっぱり最後の桜のシーン」と力強く語ってくれた。

前作に続いての出演となる立花都役の齊藤さんは、前作との繋がりについて言及しつつ「立花都の成長を見せられたら…。『1』を観てくれた人の期待を裏切らないように演じた」と優しい笑みを浮かべつつ語ってくれた。

3人それぞれの口調から、現場の和気藹々とした雰囲気、そして作品への自身と強い思いが伝わってくる。

『愛の言霊〜世界の果てまで〜』は8月7日(土)より渋谷・シアターイメージフォーラムほか全国順次公開。

※こちらのインタビュー映像はMOVIE GALLERYにてご覧いただけます。

MOVIE GALLERY
http://www.cinemacafe.net/moviegallery

【8月6日23時0分配信 cinemacafe.net
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100806-00000005-cine-movi
 
   
Posted at 06:03/ この記事のURL
グーグル「ネット中立性」捨てた? 通信業者と抜け駆け「密約」疑惑 / 2010年08月07日(土)
 米グーグルが、大手通信業者とコンテンツの優先的な配信をめぐって交渉を進めていると報じられた。グーグルが業者に割増料金を支払い、コンテンツの配信速度を上げることでより早くユーザーに届ける内容だという。

 実はグーグルは、ネットに流れる情報は量や中身にかかわらず公平に扱うよう通信業者に求めてきた「張本人」。報道内容は、グーグルが立ち位置を転換したことを意味する。真偽のほどはどうなのか。

■2社とも交渉を否定

 ニューヨークタイムズ電子版(NYT)は2010年8月4日、グーグルと米通信大手ベライゾンの「交渉」について伝えた。グーグルがベライゾンに料金を支払うことで、コンテンツの伝送スピードを上げる「優遇措置」をとってもらおうとの話だ。例えばグーグルが運営する動画投稿サイト「ユーチューブ」の動画を、競合サイトに比べて高速でユーザーに届けられるようにする。記事では、匿名の関係者の話として「交渉は8月8日の週前半にもまとまる可能性がある」と踏み込んでいる。

 グーグル、ベライゾン両社とも、記事内容を早々に否定した。グーグルはツイッターに、「NYTの記事は誤報。当社はベライゾンと、トラフィック(ネットワークを流れる情報)伝送で料金を支払う話はしていない。当社では今もオープンなネットの実現を目指す立場である」と投稿した。ベライゾンも、自社のブログで「グーグルと当社の交渉に関するNYTの記事は間違っている」と強調した。

 グーグルが特定の通信業者に対して、自社の利益を優先させるような「密約」を交わしたとすれば、実に具合が悪い。というのは、グーグルは「ネットの中立性」を先頭に立って求めているからだ。ネットの中立性とは、トラフィックを規模の大小で差別しないという考え方。例えば、動画のストリーミングや電話など、ネットワークに大きな負荷がかかるトラフィックを遮断したり、低速度で伝送したりしないよう通信業者に対して求めるものだ。料金についても同様に「平等」を主張する。グーグルのほか、ネット電話事業のスカイプ、SNSのフェースブック、アマゾンなどが同調している。

■方針を180度転換?

 だが、通信事業者にとっては厄介だ。この考え方だと、大量かつ「重たい」コンテンツを流してネットワークを「占拠」する相手でも、接続料は他と変わらないからだ。トラフィックの増大でネットワークが混雑すれば、他のユーザーにも影響を及ぼすため、設備の増強を迫られる。だからといって、大量コンテンツを流す顧客から追加料金は徴収できない。

 米国では実際に争いがある。通信事業者コムキャストが、他のユーザーに不利益になるとして一部トラフィックを制御したことに、米連邦通信委員会(FCC)が08年に「違法」だと認定、妨害行為の禁止を求めた。ところが09年4月、米連邦控訴裁判所は、FCCにはこのような権限がないとしたのだ。ネットの中立性を進めたFCCの判断が「無効」となった格好で、グーグルをはじめとした推進派には打撃となった。

 仮にNYTの報道が正しければ、グーグルは方針を180度転換、平等な扱いを諦めて、通信業者からコンテンツ配信の「優先権」をカネで買うことで決着を図ろうとしているように見える。米国メディアでは、NYTに追従する形でこのニュースを流した。米ブログメディア「ハフィントンポスト」には、

  「仮に記事が間違っていたとしても、グーグルは消費者から怒りのメッセージを受け取って慌てたに違いない」

  「この契約が誰にも知られず進められたら、例えるなら図書館で、企業に操作された情報は本棚の探しやすい場所に配置されるが、その他は手の届かない隅に追いやられるようなものだ」

と、グーグルに対して疑惑の目を向けるコメントが並んだ。ネットの中立性の実現については消費者の間でも賛否両論あるようだが、このまま本当に契約が結ばれたとしたら、少なくともグーグルが自社の主張を曲げて「裏切った」と見られる恐れはある。

 
【8月6日19時32分配信 J-CASTニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100806-00000004-jct-sci
 
   
Posted at 05:58/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!