画像 ,"> FP2級の過去問題だけで合格率あがる勉強法 | ブログ・ヤプログ!




今でこそファイナンシャルプランナーとして独立して活躍している上野やすみさんも
受験生のころがあったのですね。

でも、やはり試験に確実に合格するための勉強法はもっていたようですね。

資格試験の成功も、独立してからの成功も、やはり成功者はそれなりのノウハウを
持っているようです。う〜ん、さすが・・・


(以下、記事より抜粋)------------------------

私は、派遣時代と現在の私とは、まったく別人といってもいいくらいすべての状況が
変わってしまいました。

すべては

ファイナンシャルプランナーという資格との出会い

からでした。



私は最初からすべてが順風満帆というわけではありませんでした

金融の教育はまったく受けていませんでしたし、
最初に就職したのはデパート。
普通預金と定期預金の区別もつかないほど、お金の知識はありませんでした。


当時、資格取得のための勉強のノウハウを持たなかった私は、まさに試行錯誤
の連続で何度挫折しかかったかわかりません。

自分が情けなくなり、自暴自棄になったりもしました。



私もそんななか創意工夫をし、自分自身の勉強法を開発し、そこからは一気に CFPまで突き進めました。

今でこそ分かるのですが、FP試験で苦労しているのは、



勉強のノウハウを持たないで学習を続けているから



なのです。つまり、

勉強のノウハウさえ身につけてしまえば、 FP試験は短期間で合格可能なのです。

特にFP3級、FP2級・AFPまでは勉強のノウハウさえあれば自分でも
ビックリするくらいあっさり合格できてしまいます。



>>続きを読む



























































fp 相続に関する情報

February 22 [Sun], 2009, 18:07

あっさりとFPに短期合格できたインサイダー的勉強法





FP試験に関わらず、資格試験を攻略する際の大きなポイントは2つあります。





それは、戦略と記憶の定着です。





この2つさえ理解出来ていれば、あなたは間違いなくFP取得できます





当たり前のことですが、FP合格のためには満点を取る必要は全くありません。



ここ重要ですから、もう一度言いますね。



満点を取る必要はまったくありません。



基本的にFP資格は6割取れれば合格できるわけですから



満点を目指す勉強がいかに非効率的で無意味か



ということが理解できるかと思います。





多くの方は参考書を最初のページから完璧にやろうとして挫折してしまうのです。



効率のいい勉強が出来る方と出来ない方の違いは、このことが理解出来ているか
出来ていないかの違いなのです。






< 参考にしたサイト >

あっさりとFPに短期合格できたインサイダー的勉強法









【FPに関する最近の話題や書き込み】--------------------------------
FPの問題相続人がすでに死亡している場合、代襲相続人(死亡者の子供)が2人い....
FPの問題相続人がすでに死亡している場合、代襲相続人(死亡者の子供)が2人いる場合は代襲相続人が2人いるとして考えるのですか?それとも相続人の子供(代襲相続人)は1人の相続人に対し1人までですか?
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/knowledge/search/*http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1016732815

相続破棄について教えてください、困っています。
相続破棄について教えてください、困っています。幼い頃に離婚して、先月末に死んだ片親の相続をすることになりました。だらしない親だったので相続できるもの0!!!それに債務がある可能性があるので相続破棄をしたいと考えているのですが、亡くなったほうの親戚が感情的になっていて相続破棄に非協力的なんです。あっちの親戚に「保証人無しの借金だからあんたは相続になんないから、」とか言われたんですけど周りは「いや違うでしょ、借金も相続されるから」っていいます。FP取った友人もいいます。@これってどうなんですか?//友人はまったく法律の知識のない人が言うことだそうです。相続の権利を確認してから3ヶ月以内にやらなきゃいけない、て事はないけど後々面倒だからこの3ヶ月以内にやりたいです。とりあえず相続は破棄をしたいと思います。死んだ親の親戚宅は話が通じないので、必要書類をあっちからそろえる場合は苦労をするんです…A自分だけで、親戚を通さずに相続破棄をすることはできるのでしょうか?/*相続破棄はするつもりです。わかりにくい質問でごめんなさい、よろしくお願いします。*/
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/knowledge/search/*http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1118261591

FPの業務に疑問。
FPの業務に疑問。FPは税理士資格を保有していない者が税務相談をおこなう事はできず、たとえ無償であっても認められません。しかし、FPの試験問題には、税務関係問題(所得税、相続税、贈与税)が出てきます。税務相談をおこなう事が出来ないと明記されてますが、なぜに試験問題に出るのでしょうか?
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/knowledge/search/*http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1312486473

FPから考えて税理士受験をしようと思っていますが、無謀で成立しないでしょうか....
FPから考えて税理士受験をしようと思っていますが、無謀で成立しないでしょうか?年齢的なものがあるのでしょうか?現在、金融機関(生命保険内勤)に勤めている40歳の男性です。現在、会社でAFP受験を義務化されており、受験予定です。このままの流れでCFP受験までは勤続しながら受験するとは思うのですが、いかんせんFP資格だけでは、業際問題等々で業務完遂に他士業等々の支援を受けないと出来ない流れになっております。(弁護士、税理士、社労士・・・etc)。また業務上、お客様のお宅を保険支払いやフォロー等で訪問して質問等をお受けするのですが、やはり、圧倒的に「税金」についての質問が多いかと思います。しかしながら、この先、苦労してCFP資格まで取得しても、この税金についてはさわれません。税金を触るには税理士か公認会計士資格が必要となってしまいます。そこで、40歳からという高い年齢からではあるのですが、「税理士」資格取得を視野に入れたいと思っているのですが、この考えは間違っているのでしょうか?(一応、商学部卒なので受験資格はあるようです。)私の持つ考え方としては、単に「税理士」資格を目指して税理士での開業成功を視野に入れるならば、その業務分野においての経験度や認知度が必要となるため、比較的若い年齢時からでないと資格取得期間を考慮すると厳しいという風になるのかもしれませんが、逆に税務アドバイスをしたいがために、何年かかっても良いので「税理士」資格を取得して「税務アドバイス」を出来るようになりたい。というような動機ではどうでしょうか?(だから、税理士業務での開業が目的ではないので、受験科目も法人税・所得税・相続税の三法合格にはこだわらないつもりでもあります。要は、「税金を扱ってもいいですよ!」というお墨付き資格だけがほしいので・・・)また、今後の日本も企業雇用期間が60歳定年制度〜65歳定年制度へと移行していくことなどから考慮してみても、5年間も就労期間が間延びするのであれば、当然、市場プレイヤーとしての期間も同時に5年間延びするわけですから、今までの標準受験年齢も5年くらいはズレて考えられるような気もしています。現在のように「退役してから第二の人生のために・・・」という環境は今後はなくなり、競争激化の社会の中で随時実施される倒産やリストラに耐えるだけの市場価値を身につける方が先決のようにも思っています。・・・長くなりました。ゴメンナサイ。
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/knowledge/search/*http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1413674064

FPの実務経験について
FPの実務経験についてFP(ファイナンシャル・プランニング)技能士の検定資格に、「FP業務に関し2年以上の実務経験を有する者」といった条件が書いてありましたが、この実務経験はどのような職種・職場で働けば付くのでしょうか?お分かりになる方、教えて下さい。
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/knowledge/search/*http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1311149698

親族法や相続法をファイナンシャルプランナーの仕事に適用できるか
。私は学校で親族法と相続法をメインに勉強しているゼミに入っています。現在、就職活動中でして ファイナンシャルプランナー(以下FP)を目指しています。志望動機に「学校でこういうことを学んだが、 FPの仕事にこう適用できると思
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3960930.html

税理士・弁護士資格のないFPの場合
ていないFPは、顧客の税額などを具体的に算出してはいけないんでしたっけ、たしか。確定申告の税額を出したり、相続税の額を計算したりしてはいけないんですよね・・たしか。FPの問題をみていると、相続税の税額
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4537214.html

行政書士とFP
てるのですが、最近巷で話題になってるFPが今後役に立つ資格だと思い、手始めにFP3級を受けました。合格したので、3月には証券外務員2種、5月にFP2級を受験する予定です。でもこの二つの資格を
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2732905.html

「相続と年金の専門家」と呼ばれる方の資格とは?
教えてください。相続と年金を専門に扱っている方々は、どんな資格をお持ちなのでしょうか?FPかと思いきや、制限があると聞きました・・・。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4366505.html

相続に携わる仕事はありますか?
今、FPの資格を取ろうと勉強中です。その時に、相続のことに興味を持ち、相続に携わる仕事はないのかな?っと、思いました。私は、元銀行員で、取れればの話ですが、FPの資格しか持っていませ
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2265592.html



< 参考にしたサイト >
あっさりとFPに短期合格できたインサイダー的勉強法






【FP関連で最近最も検索されているワード】

fp技能士 過去問
fp技能士 きんざい
fp技能士 3級
fp技能士 試験
fp技能士 合格率
fp技能士 2級
fp技能士 申し込み
fp技能士 合格発表
fp技能士 解答速報
fp技能士 金財
fp技能士 申込
fp技能士 1級
国家資格 fp技能士
fp技能士 解答
fp技能士 検定
fp技能士 試験日
専門 fp技能士
fp技能士 独学
fp技能士 難易度
fp技能士 参考書
fp技能士 試験日程
fp技能士 合格証書
fp技能士 合格ライン
fp技能士 合格点
fp技能士 合格
fp技能士 試験会場
fp技能士 web
fp技能士 受験資格
fp技能士 模範解答
独立 fp技能士
fp技能士 実技試験
資格 fp技能士
fp技能士 問題
新潟 fp技能士
fp技能士 技能検定
fp技能士 一級
fp技能士 厚生労働省
fp技能士 講座
fp技能士 2
fp技能士 合格通知
fp技能士 実技
fp技能士 入門
fp技能士 電卓
fp技能士 2ch
fp技能士 年齢層
fp技能士 テキスト
fp技能士 問題集
東洋大学 fp技能士
fp技能士 おすすめ
fp技能士 提案書
afp fp技能士