2005年10月
« 前の月    |    次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
M O N T H R Y
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:foxyblog
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
N A I L / 2005年10月04日(火)
{つめがきれいだと、しぐさが女らしいという事を
聞いたことがありますが、わたしはきれいなつめで
いることが当たり前なんです。
シャンプーとか、できるの?美容師のくせに
ってつっつかれますが、今はシャンプーはしません。
ヘアーサロンにいた頃は短いつめにしてましたけど、
短くてもきれいにできますよね。
今はある程度長くしてます。編むときって実はつめも
大事な道具なんですね、私にとっては大事な★
基本はフレンチネイルです。スカルプは興味ないです。
いつも自分のつめの長さにあわせて、フレンチの幅も
決めています。セット面に写る自分のつめが光って
いるのが自己満で、手がよく動く分、お客様にも
ほめていただいたりするんです。女性の方はやっぱり
お化粧とおなじでネイルにも興味を持っている方が
多いと思います。だから、髪を編みながらもネイルの
お話するのって多いんですよ。私もネイルに関しては
素人なんです。ネイルサロンも行かないし、
自分でするのが楽しいし、できあがってきれいなつめで
いるのが心地よい。そういう気持ちでいるのに、
どうしていかわからないって方も多いんです。
わたしはスカルプがいいとは思わないんです。
これもエクステとおなじなんですが、つめだけ
きれいにしていても結局気持ちがわるいんです。
自分の好きなカラリングのつめがあって、メイクがあって
ファッションがあって初めて成立するんです。
どれも特別ではないけれど、こだわり方次第ですよね。
はじめはうまくできないかもしれないですが、だんだん
楽しくなってきたら勝ちだと思うんです。私も左手はいまだに
失敗することも多いですが、そのくらいの時間を週2回程
作って、没頭するのも大事な刺激だと思います。
だから、エクステンションとつめをあわせてもいいし、
つめをポイントにするのもはじめは手軽だと思います。
いろいろやってみてください。やっているとまたプレーンな
フレンチにたどり着いて、またいろいろなアートに興味が
沸いてくるはずですよ。
 
   
Posted at 01:12 / F A S H I O N / この記事のURL
コメント(0)
ひめむらさき / 2005年10月03日(月)
最近のお気に入りのアルコール!!

壱岐の本格麦焼酎をベースに、天然紫蘇と上質の果糖をブレンドして
造ったリキュール…

と、調べてみてわかったけれど、これとの出会いはバーでした。
7度のお酒なんて!!と思うし、もちろん酔っ払わないけど、
本当にさわやかな甘さがvery nice!!!!!!!!!!!!!!!!!!!なのどごしなんです。
もちろんロックで、おっきな氷を浮かべて飲んでみてください。
都内でもよく、おいてありますよ。私の場合は友達とネット通販まで
してしまいましたとなー★
 
   
Posted at 20:28 / D R I N K / この記事のURL
コメント(0)
f i r s t s t e p ! ! / 2005年10月02日(日)

私はすごく、こだわるタイプなんです。
すきだったり、そのときハマっていると時間も使うし、勉強もします。
まさにのめりこんでしまうんです。この仕事をはじめてからは一層増加。
仕事に関しては完璧を求めて過ぎて失敗したこともたくさんありました。
今思うと、がむしゃらすぎて何も見えていなかっただけなんですけど。
自分でストップかけて、考えるという事も、大切だと身をもって学びました。
いつもいつも走り続けてる若さでももうないので。

こだわることって何も特別ではないと思うんです。
ヘアースタイルってやっぱりファッションの一部としてこだわっている人が
多いと思います。でも美容院でうまく美容師に伝わりますか?
美容師がわかったわかったって顔してむかついたことありますけどね(笑)
私みたいな美容師でも、やっぱりお客様が第一なんです。
よく技術を自慢気にセールスしている美容院があると思うんですけど。
いくらトップレベルでも、お客様が満足しなければ、そんな技術1%の価値も
ないですよね。だから、技術をキープすることも、向上心を持つことも、
常に必要だし、これからもその割合が減るなんてありえないんです。
それは技術を提供するから技術だけを勉強するわけじゃなく、ライフスタイル
全部が道具だと私は思うんです。ファッションや、音楽、時事問題、流行、
いろいろなことを目で見て感じることをしなければ、センスや価値観なんて
一向に変わらないと思っています。私の場合読書も大好きだし、こうして活字
を並べることも”自分成長過程”のひとつのプロセスですね。
周りから見たら、意味のないことに見えるかもしれない、でもそこを大事に
できることこそ、本当の意味でのこだわりだと思います。
そして、ファッションやヘアースタイルにもこだわることが楽しい。
お金とかじゃないんです。楽しみ方だし、派手にやらかしたから言い訳では
ありません。あなたのあなたにしかできないお楽しみからこだわる楽しさを
”ヘアースタイル”で見つけるお手伝いができれば、と思います。
 
   
Posted at 15:17 / T E X T / この記事のURL
コメント(2)
m y  w o r k s / 2005年10月01日(土)

ヘアースタイルにかかわるお仕事も最近はさまざまですが、
私はブレイダーという仕事をしています。髪を編むことが仕事。
手首の回転と手先が命ですね。
エクステンションってみなさんはどんなイメージなんでしょう?
外人さん的な感覚を持っている人もまだまだ多いと思います。
確かに、イギリス生まれのこのツールが日本に浸透し出したのは
まだここ何年かの間。レベルもばらばら、勘違いも多いです。
私にとってエクステンションは魔法のようなツール!!
今でもそのときめきは変わらないまま、メリットもデメリットも
受け止めてもやっぱり、わたしにとっては特別な存在なんです。
好きだから仕事にしたというよりは、自然にそうなったというか、
使命感みたいなものがあります。これ以外そこまで情熱を捧げられない。
仕事のために肥やしを作るために勉強し、遊んでいるようなもので(笑)
昨日はこだわりのお話をしたんですけど、今日は言葉にならない気持ち
をしていきたいと思います。例えば、ヘアースタイルを雑誌から選んだり
参考にしたりする人はかなりの確立だと思います。
私の施術スタイルは一緒にスタイルをつくっていくので、おまかせという
言葉を言っていただくことも半数以上ですが、No thank you!
誰も心からおまかせなんて思っていないんです、実は。そのときから私の
血が騒ぐ理由は、そこから本音を聞きだせるからなんです。
今回は予算が足りないけど、本当はこうしたいというのがやはり、あるんです。
そしたら、こんなことならできるよと切り返す。そして、実際少ししてみたりすると、
お客様の表情はがらりと変わるんです。あ、こういうのもできるんだって顔。
もちろん、お客様の状態でもアプローチは違うし、それをトークで進めていくこと
もありますが、いち、美容師としてはその場しのぎなんてありえないんです。
たとえ、一度の施術の機会でも、その時の時間を最大限使って、できること
精一杯提供させていただきたいのです。それでわがままを言っていただけたら、
もうとまらない。最初の雑誌の切り抜きなんてもう関係ないんです。
あなたにはあなたのスタイルがある。フィルターが取り払われたとき、
何もないところからのデザインができ、好きな色や好きな音楽、ファッション
すべてがはじめてリンクしてきます。





 
   
Posted at 14:44 / T E X T / この記事のURL
コメント(0)
P R
My name is...
”f o x y?”
A style is produce by K a y o
---------------------
フリーブレイダー(美容師)
extention braid corn-row
髪を編む仕事

独自のテクニックと感覚で
デザインを提案し、
お客様と一緒にスタイルを
作り上げていく施術を
しています。
またヘアーのみではなく、
ファッションやネイル、
音楽や趣味など、一人ひとりの
ライフスタイルに重点をおいた
施術がモットーです。
L O V E
my work
HIP HOP,REGGAE
季節やTPOにあわせて、
自分で選曲しています。

読書、カフェ&バーでchill
仲間たち!! "大好きよ"
 
 
GMO MadiaHoldings, Inc.