9月のcamellia 

September 28 [Fri], 2012, 22:15
今月は大分の郷土料理のじり焼きをハーブたっぷりでちょっとエスニック風?なアレンジバージョン。
ミントや春菊、紫蘇にバジルににら、いろいろなハーブを使います。



サイドメニューはナスのナンプラーマリネ。
こちらもショウガや唐辛子などを添えてピリッと辛くてスパイシー。



1日置くと味がもっと浸みて美味しいらしいです。
涼しげなガラスの器が素敵ですね。



じり焼きに添えるお肉。
こちらも少し味は濃いめに。



ハーブはそれぞれ好きなだけいただきます。



私はこんな感じに。

皮の部分は米粉と地粉を混ぜているので、しっとりもっちりです。
お肉と葉物、そしてピーナッツバターで作ったたれが絶妙のバランス。



冬瓜とトマトのスープ。
トマトが完熟なので濃厚〜



これから旬の栗を使ったデザート。
ココナッツミルクのぜんざい。



いつもながら、ハーブの使い方に感動します。
なかなかこの組み合わせというのが思い浮かばない。
もちろん、細川亜衣さんのセンスや感覚のすばらしさからなのでしょう。
いろいろなものを食べて味を感じて経験するって、最高〜!
次はどんなびっくりが待っているのか、楽しみです。

そして…

今年は栗がとってもいいらしいです。
去年があまり採れなかったので、今年は期待してます!

ナツのtea seminor 

July 29 [Sun], 2012, 11:10
今月の阿蘇、teinteinでのtea seminar。
大雨災害から1ヶ月、復興に向けて頑張ってます。

今回はスリランカの紅茶のテイスティングをしてみました。

ハイグロウン(高地栽培)のヌワラエリア、ミドルのウバ、ローグロウンのディンブラの3種を飲み比べてみました。
本格的なテイスティングカップを使って行いました。

ヌワラエリアはキリッとして切れがあり、ウバはシップのようなスーッとした香りがあります。
ディンブラはアレンジ向きの紅茶で万人受けしそうな感じ。



そして、今回もまた旬の桃を使ったデザートをいただきました。



ゼリーがキラキラして涼しそう〜



そして今日のアレンジティーはココナッツアイスチャイでした。



ミルクたっぷりでおいしい!



阿蘇は大変な被害を受けましたが、それでも復興に向けて皆さんで頑張ってます。
こんなときですが、ぜひ阿蘇に遊びに来てくださいとおっしゃっていました。
遊びに来ることで阿蘇の復興を助けてほしいと。

私も今までどおり、阿蘇に行き、阿蘇を楽しんでいきたいと思います。

7月のちゃのわのかい 

July 22 [Sun], 2012, 11:19


7月のおちゃかい。
毎日暑い日が続きます。
まずはウェルカムドリンクとしてハイビスカスとローズの炭酸水出しをいただきました。
香りもよくて、ハイビスカスのちょっとの酸味と炭酸がピリッときいてさわやかです。



今月のお茶は文山包種をいただきました。
今回はお茶の画像がありません。
ちょっと食べることに夢中になってしまって、撮り忘れちゃいました。

本日のメインのお料理はトマトと卵の炒め物の蕃茄炒蛋。
味付けはシンプルにお塩だけ。
強火でふわふわにした卵にトマトを一気に入れてすぐ火を止めます。
なのでベチャベチャじゃないんです。
ゴハンにのせて食べると夏のご飯にはもってこいの感じです!



そして今日のデザートは、桃を丸ごと使った桃のクープ。
桃のムースに桃のコンポート、桃尽くしの贅沢なデザートでした。
蜜香紅茶と一緒にいただきます。
香ばしい紅茶と桃の香りが絶妙にあいます。



コンポートにした際にできた桃のシロップを炭酸ジュースにしていただきました。
ワインの香りがさっぱりしておいしいです。



ピンク色って癒されますね〜

来月はお休み。
また9月が楽しみです。

グリーンが鮮やかに 

July 13 [Fri], 2012, 22:12
昨日から猛烈な雨で、市内や阿蘇は甚大な被害が出てしまいました。
市内中心を流れる白川が氾濫、22年ぶりだそうです。
皮肉にも、先日22年前の洪水の特集をTVで流していたのですが…
自然の脅威を改めて思い知らされました。

幸い、我が家は市内から15キロ程度はなれているのですが、近くを流れる河川の上流が阿蘇ではなかったため増水もたいしたこともなく、特に被害もありませんでした。(プチがけ崩れ程度はありましたが)

今日も時々バケツをひっくり返したような雨が局地的に降っていました。

早く収まるといいのですが…




そんな雨が降る中、jam教室のnoriko先生のイベントをのぞきに行きました。
今回のテーマは「さあ、夏をお迎えしましょ。」ということで、初夏を涼やかに過ごすアイテムがたくさん。
noriko先生のさわやかなフルーツのjamや、もう一人の素敵なnorikoさんのカリグラフィーのノートやイラスト、おばあちゃんが作られたというお裁縫の品々が、これまた涼しげな苔ダマたちと一緒に並んでいました。

昔の着物生地で作った巾着と、キウイとカボスのjamとナッツのjamの2種類ほどをget。
グランティーヌスパークリングティと五ヶ瀬のお茶を使ったスノーシュクレでお茶して帰ってきました。

こうやって毎日雨が降って蒸し暑くなると、苔を見るだけで一種の清涼感に浸れます。
あの、なんともいえないベルベットのような感触、野球少年の頭(ちょうど高校野球の予選大会の時期ですね)みたいな感触はたまりません。
気分は京都〜♪、マイナスイオン〜♪とブルーな気分をアゲてくれます。
じゃぱにーずDNAが騒ぎ出します。(笑)

noriko先生からおすそ分けしてもらった苔は、我が家の玄関にてマイナスイオン発生中です!



6月のちゃのわのかい 

June 20 [Wed], 2012, 19:05
ここ数ヶ月、学校行事などで忙しくて参加できなかったちゃのわのかい。
久しぶりの参加に胸が躍ります〜

ウエルカムティーはライチのアレンジティー。
濃厚なライチのシロップが、甘くておいしい!



今日のお茶は阿里山石卓高山茶。
かわいらしいお菓子と一緒にいただきます。
ひょうたんのようなお菓子は京都のお土産。



そして今日のメインのお料理はフォーガー。
鶏肉のフォーです。
何との言えないちょっと酸っぱくて辛いお米の麺がさっぱりとしておいしい。



ちょっと香草を多く入れすぎたかな?
大人の味です(笑)。



最後のデザートはパイナップルケーキ。
酸味のある生のパインがまたおいしい!
さっぱりとして食べやすいですよ。



鳳梨酥食べたくなりました。
また台湾に行きたいです〜〜〜

お得用の桃でコンフィチュール 

June 15 [Fri], 2012, 19:14


子飼商店街のトトロのパン屋さんのおじいさんが大好きで、近くにいくことがあると必ず寄ってパンを飼いに行くのですが
今日も、雨の中ちょっと寄り道。
パン屋さんに行くちょっと手前の昔ながらの八百屋さんの店先に、小ぶりの白桃がザルにてんこ盛り状態で盛ってありました。
よく見ると、所々熟れた感じで変色してます。

でも!!

なんとヒトヤマ、200円也〜

買うでしょ〜、だって傷んでるところはむしっちゃえばいいんだから。
完熟だからきっと甘いでしょうし。

お店のおじちゃんに『今日中に食べてね〜』と言われ、「jamにしますから大丈夫です」と言い放ち買って帰りました。

家で皮をむき痛んだところをカットして種を取った状態で重さを量ると、総重量1キロでした(笑)
早速、シナモンとグローブを入れてスパイシーなjamにしてみました。
1キロもあったのに、出来上がったらやっぱり小瓶4個と残りになっちゃいました。

さあ、どうやって食べるかな〜
まずはヨーグルトにのせてみようか…
今日買ったトトロのグラハム胡桃のパンにのせてみようか…

李英才さんの器でいただく 

June 09 [Sat], 2012, 20:35
先日、はじめギャラリーさんで李英才さんの器と細川亜衣さんのお料理のコラボで食事会が開かれました。
李さんの器は以前、雑誌で見たことがありましたが、なかなか現物を見る機会が無かったので楽しみにしていました。

今回は李さんご本人はいらっしゃらなかったのですが、工房で一緒にお仕事をされているスタッフの石岡さんがみえていました。
いろいろドイツの工房の事や、器のお話、ドイツでの生活など楽しく話していただきました。
子どもさん2人連れていらっしゃったのですが、これまたすごくかわいいのです。
兄妹、日本語やドイツ語が入れ混じった会話で不思議。無邪気な子どもさんたちで癒されました。

器はどれもシンプルで無駄な装飾などなくどんな料理にでもマッチします。
そして、すべてhandmadeと言うことなのですが、あの独特な陶器の重みもなく本当に実用的。

今日はサイズやカラーの違う3種類の器と韓国式のスプーンでいただく料理です。
みなさん、器のカラーが違っておもしろい。

まずは6月のミネストラ。
野菜、レンズ豆や白いんげんの具沢山の野菜スープ。
バジルのペストが利いてます。
深緑の釉薬の器で。



馬すじと赤たまねぎの煮込み。
トマトと唐辛子で酸味と辛さが絶妙。
ワインをいただきたくなる味です。
薄緑の斑入りの器で。



同じ料理ですが、お隣の方は赤茶の器。
雰囲気がまったく変わります。



最後はデザート。
熊本と言えばスイカ。
スイカのしょうがソース。
ちょっとピリッと辛いショウガは暑い季節にピッタリ。
果物とショウガ、黒コショウってすごくあいますね。
私はマットな白の器で。



お隣の方は黒。
赤と黒のコントラストが素敵ですね。



この赤茶の釉薬がとても気に入ってしまったので、ひとつ購入して帰ってきました。
煮物や炒め物など、意外となんでも合います。
しかもサイズも重さもちょうどいい。
ローテーション入りです。

5月のお茶かい 

May 24 [Thu], 2012, 13:33
今月のお茶かい。



まずはいっぷく。
東方美人もしくは木柵鉄観音からチョイス。

私は木柵鉄観音の烏龍茶を。
香ばしくて甘い香り。
熊本の水俣、天の紅茶と似た香り。

本日のアレンジティーは河内晩柑を使ったセパレートティー。
甘くてほろ苦いのが、夏場にはさっぱりといただけで、かなり美味です。



最後はニルギリのシーズナルを。晩柑ジャムのケーキでいただきました。



ER通信 その2 

May 13 [Sun], 2012, 23:13
いよいよERも後半。

ちょっと元気が無いけど頑張って咲いてくれるのはキャスリンモレー。
開ききった感じがまたきれい。
本当に色が上品ですよ。



いつもは早めに咲いてくれるのに、なかなか今年は開かなかったアブラハムダービー。
一番花はいつも大輪。
香りもフルーティーで家の中まで匂ってきます。



咲ききるとポンポンのボールのようです。



相変わらずどんどん咲いているのはガートルードジェキル。
今年は頑張ってもらいましょう。
華やかです〜



開ききると、こんな感じの花型になります。
色のグラデーションがきれいですね。



まだあと数種類ほど蕾がついてます。
咲くまではもうちょっとかかりそうですね。
白系のERなので楽しみだけど、雨が降るとすぐ花びらが痛んでしまうので
ちょっとそれが心配ですが…

ER通信 ガートルードジェキル 

May 09 [Wed], 2012, 23:35
今年のイチオシです。





去年、見切り品で購入したERの、ガートルード・ジェキル。
枝が細くて、しかもあまりいい土でない過酷なところに植えたので大丈夫かなぁと思っていたら、
何の事はない今年はとても綺麗に咲いてくれました。
香りもかなりいいです〜





クライマーの品種だけあって、シュートがどんどん伸びます。



今回は1.5mくらいのポールに巻きつけたのですが、まだまだ伸びそうならパーコラに這わせようかな〜と思ってます。
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:four-leaf-cl
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
■family■
twins(♂・♂)&2girls
papa&mama
■live■
kyusyu
最新コメント
アイコン画像パスタのレシピ
» ズッキーニのリゾット復習 (2011年07月08日)
アイコン画像four-leaf
» *ER通信* アブラハム・ダービー (2009年05月18日)
アイコン画像ぶうたん
» *ER通信* アブラハム・ダービー (2009年05月11日)
Yapme!一覧
読者になる