まつエクのデメリットはクレンジングとまつエクの相性 

February 16 [Sat], 2013, 10:30
まつエクのデメリットは、
化粧を落とすのにオイルクレンジングが使えないということ



オイルクレンジングのオイルがまつエクの接着をとかしてしまうようで、
せっかく施したまつエクが取れやすくなってしまいます。


その対処法として、クレンジングはジェルかクリームを使うようにすること
そして、ゴシゴシこすらないことです。


他のデメリットは、太目のまつエクをすると抜けやすいし取れやすい。
重たくなるので、まつ毛がその重みに耐えられないようです



その対処としては、細めのまつエクを本数で稼ぐ
本数を多めにすれば、キレイなまつエクが完成します。


また、サロンへ行かずに自分でまつエクをすれば、
途中でまつエクが取れてきても、自分で付け足すことができます。


今では、セルフまつエクセットがとても好評で、
自分でまつエクしている人口も増えてきています。


安全な美容商材を取り扱っている専門店がありますので、
一度チェックしてみてください。


コチラ⇒ フーラストア