今までありがとうございました

June 10 [Mon], 2013, 14:19
暫く間が開いてしまいましたが。
少し時間が必要でした。

6月7日の渋谷スターラウンジ、くるバナ企画で
LOUD'N'PROUDとしての最後のライブを終えました。
たくさんの人に言われました。
あと出しでもいいからもう一度、LOUD'N'PROUDがトリを飾る形で長い時間を設けて
観に来てくれるみんなにもしっかりと予定を調整できる余裕を準備してやってくれたらよかったのに、って。

実際にライブは成立しました。
今までに録音した音源のレコーディングで得たデータを再構築して
欠けてしまったMASARUの音を入れる事はできた。
でもあれは
少なくともMASARUの音はライブ演奏ではない。

過去に彼が耳の不調で大音量の環境を避ける為にライブ活動から一時退いた事はあったけど
あれは緊急事態だったからやったことで
そういうやり方を当たり前にはしたくない。
だからこのままの状態でLOUD'N'PROUDを名乗ってライブをする事は考えませんでした。

スターラウンジにもあんな不完全なLOUD'N'PROUDを観に、あれだけの人が集まってくれたけれど
観たいと思ってくれたのに叶わなかった人には悲しい思いをさせるばかりだけど
どうか許してください。


ファンのみんなが口々に私のところに訊きにきたこと
「これからまた何かやるんですよね?」
「冴さんはやめないですよね?」
私には
「もう逢えないなんてこと、ないですよね?」
と言われてるように聞こえました。
ひとりひとりに同じように答えたんだけど
歌ってモンは辞めようがないんです。
勝手に身体から出てきちゃうものだから。
多少語弊はあるけれど、楽器のプレイヤーはその楽器に触れなければ「辞めた」ことになるだろうけど
歌い手にはそれができないの。
ただ、どう接していくのかが変わるだけ。

10代の頃、LOUD'N'PROUDを始める前の私は
オリジナルバンドでフロントを張るなんてことは出来ない、きっと音楽が嫌になる瞬間が出て来るから
と思ってました。
長く活動してくる中でそういう瞬間は、確かにありました。
でもそれを上回るだけのたくさんのものを得る事もできました。
これは決してなくならない。

これからはその得たものを
どう持ち続けていくかだと思ってます。

だからそのたくさんのものをくれたみんなには
感謝しかありません。

長い間、力不足の私を支え、押し上げてくれたメンバー
色々思うところはあっただろうけど口出しせずに見守ってくれた家族
応援してくれたファンのみんな
仲間に入れてくれた、たくさんの同業のバンドマンたち
私達がいつもカッコ良くいられるよう助けてくれたバンドのスタッフ、ハコのスタッフの皆様

みんなに
今さらだけど、改めて

ほんとうにありがとうございました。
また、逢いましょう、絶対。

sae

ただ、ひとつだけ。

May 23 [Thu], 2013, 7:21
LOUD'N'PROUDの活動終了を発表してから数日

バタバタと過ぎました。

たくさんのメッセージや

みんなの呟きを読んでいて

まさか
ラウプラに限って
ラウプラだけはいつまでも続くと思ってた

あぁ、そうだろうね皆そう思ってるのは知ってる

でも人間の集まりだから

感情があるから

こういうことは突然起こる

私も過去にバンドを離れると言った事、ありました

でもバンドは共同体だから、と思いそれを引っ込めて
結果、バンドの寿命は倍になりました
奇跡です


先輩に言われました

お前がやってきた事の意味が、結果が
景色として見えるのが最後のライブなんだぞ

って

ホントにそうだと思う

だから

それを放棄するのは本当に
本当にもったいないと思う
自分の考えや心に従うのは構わない
好きにすればいいと思う
でもその景色は
見といた方がいいんじゃないかな


今、猛然と残る2本の準備をしていて
今日もこれからリハです

ドアの鍵はいつでも開いてます

洋介祭り!

January 24 [Thu], 2013, 7:46

1/23は洋介の誕生日!
昨年9月の冴祭に続いて洋介も、人生初の自分主催にチャレンジ。
洋介がリスペクトするドラマーが所属するバンドを迎え、ドラマーだらけのセッションバンドや
画期的なインタラクティブ?インターネット生中継を導入した幕間のトークコーナー、
背後の壁に映写された映像の中の自分とセッションするドラムソロなど
凝り症の洋介らしい、面白い仕掛けが沢山の企画になりました。さすがらうぷらのブレーン。

どのバンドも最高のパフォーマンスを魅せてくれたし、我々らうぷらも洋介セレクションのセットリストで
楽しく激鉄にライブしてきました。

昨日はライブ後に、ファンのコからなんでか沢山の感謝の言葉を貰ったり
先輩ボーカリストからもパフォーマンスを褒めて頂けたりと
なんかえっ!?ナンデ?えっ!?そう!?と目をシロクロさせてばっかりいたような。

激鉄といえば
昨日の朝のFULL AHEADヒデのツイート(@Steelangeljet)をうけて
ファンキー末吉さんがブログ(http://www.funkyblog.jp/)で告知をした事により
正式稼働を始めた「激鉄オムニバス」CD制作プロジェクト。
Twitterアカウント「@Gekitetsu_CD」も稼働し始めました。同時にツイキャスの激鉄アカウントも。
今後はここに参加ミュージシャン達のメッセージ動画や、レコーディング風景の生中継などがドンドン集まります。
是非フォローしてね!

あ、因みに私のは@92313114です…



次回ライブは2/22目黒ライブステーションで

STRUSHの奇跡の一夜限りの再結成ライブに呼ばれてます。激アツ!
早めのチケット予約をオススメします?
待ってるよ!

HRG 11th、初ハーツでした★

October 31 [Wed], 2012, 14:03
外伝を2本挟んではいたものの、
HRGとしては3月以来だったのかな?
らうぷら的にも久しぶりのライブ、
さらにHEARTS+に生まれ変わった大塚では
初めてのライブでした。

店のつくりやスタッフが少し変わってはいるものの
かつてホームだった慣れたハコで
知った顔しか居ないような同窓会みたいなメンツで
(実際、楽屋にも多数の関係者が来てごった返してました)
凄く楽しかったー♪


誤魔化しの利かないナマの演奏で
すべての周波数と空気の振動を以って
皮膚と骨からも音を聴く、という
音楽の本来の楽しみ方を知ってしまっている私たちには
もう、あの空間はなくてはならないもの。
まだまだ飽きません。

私がまだピヨピヨだった頃に対バンしていて
久しぶりに同じステージを踏む仲間も居たけど
あの頃とは違って、今は彼らと対等に戦えてる自信がある。
司会進行してくれたMASAも言ってたけど、
同じ方向見てる者同士、同志だから。
これからも一緒にやっていけたらいいな。


いつも週末に開催していたHRG、初の平日開催で
打ち上げはハーツ内で関係者のみで。
ハーツのキッチンでイチから手作りしてくれている
美味しいお料理を肴にってか
モリモリ食べちゃってて全然飲んでなかったかも。
超?美味しかったし美味しさが伝わる写真も撮ったんだけど
携帯のトラブルでデータが消えました。残念。


出演してくれたGANGのみなさま
ハーツの馴染みのスタッフも新しいスタッフさんも
そして平日の早い時間から集まってくれたみんな
ありがとう!また次回も思い切り楽しもう!


LOUD'N'PROUDの次のライブは11/15の牛乳ナイト(REIJI主催)!
ひょんなことから町田の牛乳王子の異名をとるREIJIの誕生日を

OverRide
squall
GENE
フィリア
狂ったバナナ

なんていう
これまたアツいメンツが祝ってくれるそうです。嬉しいね。
また半月空いちゃうけど、今から楽しみだよ。

来月も、ぜひ

皮膚で、骨で 爆音を
聴きにきてくださいな。

冴祭、入院からの次のライブのお話

September 21 [Fri], 2012, 22:30
先日の冴祭に集まってくれた皆様、ありがとう★
月曜日だったのに大盛況でした!
青く光る腕輪で埋め尽くされたフロア、青い花束、青い紙飛行機が飛び交うRUNWAY。。。
みんな、分かってんなぁ♪
あの日の全部のライブの映像を手元に持ってるんだけど、もう宝物です。
本当に楽しいイベントだった。全部のバンドをフロアで観てました。

ジツはワタクシその翌々日に喉の腫れで緊急入院を余儀なくされまして。
8月の下旬からずっと腫れてた扁桃腺がライブの前日あたりからいよいよシャレにならない
レベルにまで腫れあがって。
町田に行く前に病院寄ったりもしたんだけど、本番終わって打ち上げしに行く頃には
鎮痛剤なしでは飲み物を飲み込むのにも一苦労な状態に。

翌日もそのままの状態を引きずったんだけど、その晩遂に眠れないくらい痛みだして。
唾を飲み込むのにも涙目になるような状態。
朝になるのを待って、病院へ。延々診察を待って、先生に見せるなり入院勧告。
まぁ水分も食べ物も飲めないんだから点滴するしかないもんね。
結局5日入院して24時間点滴繋がれて、治って退院したんだけどね。
ただいまあまり大きな声を出さず、タバコも控えておとなしくしてます。


なので


次のライブまで結構間が空いちゃいます!ごめんなさい!

次回ライブはコレ!↓

今回で11回目を向かえる超Rockイベント!!
【HardRockGang 〜No.11 東のマジを見ろ!!〜】

10月30日(火) 大塚Hearts+
【前売り・当日】 ¥2000・¥2500
【開場・開演】 16:30・17:00


今回も!徹頭徹尾ハードロック!だけじゃない!!
ハードロックを楽しく学べる「HRG48セッション」あり!

幕間には、芸人/あんこ〜る・チョッパーMASAによる「ミュージシャンと一緒に、お笑いを楽しく学ぼう!」
ロックに飢えてるキミ!!東京の本気を見に来い!!

(GANGS)
M.I.W
LOUD'N'PROUD
GENE
the ViG
Flash Back Vision
桂13th
マティーニ
(ex.STRUSHのSHUN&NABE、Ethnic LegistのSETO、HIGE、SINによるスペシャルバンド)

(セッションゲスト)
MIYU(from MIYU's)
SYO-TA(ex.Jack'N'Joker)

(司会)
あんこ〜る・チョッパーMASA

・入場者参加の打ち上げがございます、ぜひご参加ください。
(場所・大塚Heart+ 参加費・¥2500で呑み放題・軽食付き)

(ご予約・お問い合わせ)
下記のリンクよりお願い致します。
お名前・公演日・枚数をご明記ください。

チケットは当日現地での引き換えでも、事前にメールにて
取り置き予約をしておけば前売り価格で引き換え可能です!

http://loud-n-proud.net

生まれ変わった大塚で初暴れがHRG!最高だね!
司会のチョッパーMASAは私の学生時代の同期でウチのMASARU・洋介の元バンド仲間。
なんだか面白くなりそうです★
待ってます!

人生初主催でした★

September 04 [Tue], 2012, 21:22


昨日は私の誕生日で
初めて、自分主催のイベントなんてやってみました。
バンドの主催だったりマサル主催だったりで「主催者サイド」に居た事は何度もあるけど
どのバンドに声を掛けるかから会場側との条件設定、タイムテーブル割振りやら何やら
全部を自分の責任の元に、なんて初めてで。

誕生日だからというのもあって、声を掛けたバンドは直ぐにOKをくれたし、むしろ立候補してくれた人達もいて
町田で一緒にやってみたかったGanglion、
ハーレー乗りでもない私をいつも可愛がってくださるバイカーズバンドRRBB、
盟友、というか私がファンなんです、FULL AHEAD

そしてオープニングアクトには完全なる私のワガママ、
ヒロのギターとカズキングのハモりであたしゃ私の町田を表現すんだよ!つって
我々3人共通のオハコであるWHITE SNAKEのIS THIS LOVE
町田の先輩として小畑秀光の涙雨
町田の後輩としてlucyの月に、問ふ
そして
ジャケットのクレジットにも名を記したこの2人に挟まれるかたちで
LOUD'N'PROUDのsolitudeを。
目の前にはヒデもユリも居てね
本番直前には郵送していたCDを、今日受け取ったよって
ビートンちゃんからも電話かかってきててね
最高でした。

どのバンドも昨日のライブは素晴らしかった。
全部を、フロアで見させて貰いました。
だって私が聴きたいから呼んでんだもん。

ロックという広義での共通項だけを以って
バラバラのアプローチをする4バンドだったけど
観にきてくれたみんなに楽しんで貰えたと思います
最高だったね、ホントに。

それに、沢山の贈り物を頂きました。愛を感じます。ありがとう。



それと、開催数日前にいきなり思い立って
急ピッチで調整をして、今回フロアで二つばかり、実験をしてみました。
あくまでも実験であって
なんだかんだ言っても昨日はイベントだったんであって
実際のところ、の効果は私のアタマん中のイメージ通りの結果だけには収まらないと思う
けど
麻痺してしまってる「それが当たり前」に対して
私は敢えての提起をしてみたわけです
どういう事だったのかは
私のTwitterのTLでも見てみて下さい。
私の耳に入って来たのはプラス評価だけだったけどね
こっから先は正直、私の仕事じゃないから。
ワザと投げっぱなすわけだけどw
然るべき人の言葉を借りて
然るべき人に伝わった
はず
だから
今後に期待です

翌日の今日、地元に帰ってきたら

でーっかい虹が。
昨日のビートンちゃんからのメールにも貼ってあったけど。
あんな大きな虹、初めて見ました。

なんだかとっても
幸先良すぎる1年間の始まりでした。みんなありがとう。

THE バンド塾!

August 29 [Wed], 2012, 2:22
おっさんバンドが10代の初心者のワカモノにライブイベント運営から音作り、リハーサルの進め方から本番のステージングまで
文字通り手取り足取り教えちまう!そして本番はきちんと客入れして公開する!という画期的イベント「THE バンド塾」無事終わりました。

昔だったら先輩から見て盗め!ローディとしてバンドに付いて労働力を提供する代わりに舞台裏を見せて貰え!という空気だったものを
ある意味カネで買い取って貰った格好だけど。

主催したライブハウス側からはその手取り足取りっぷりが親切過ぎる位だ!と絶賛されたくらいの過剰サービスだったと思うけど
私がなんの下地もない(ロックバンドのボーカルがなんたるかさえ知らない)ままにこの業界に飛び込んで
完全にゼロからここまで経験を積み上げてきたからこそ
何も知らないという事に対して寄り添ってあげられたんだと思う。

それもこれも簡単に「折れて」しまいやすいイマドキのコ達に
ライブって楽しい!気持ちいい!
ライブハウスと、このインディーズバンド業界ってものと一緒にやっていきたい!と
少しでも思って貰って育ってって貰わないと
もはやこの業界自体がこのまま倒れてしまいそうだから。

本当はこんなにじっくりやれないんだからね?
都内のハコなんかはもっとすげー、ドライで冷たいんだからね?と
何度も繰り返してはいたけれど(笑)、若い世代を大事に育てたい気持ちは誰かが持ち続けていないと。
町田はそれができる街だと思っているので今回協力して、今後の礎を作れたと思ってます。

今日の受講生のコ達、リハも本番の幕が上がる直前もガチガチだったけど
とても初ライブ(リズム隊の2人はステージで演奏するの自体が初めて!)とは思えないくらい
頼もしいライブを見せてくれました。
小田原あたりからはるばる来てくれました。
SEALっていいます。これからプレイハウスをドカドカ揺らすバンドになってくれると信じてます。
今後彼らを見かけたら、応援してあげて下さい。私達のかわいい後輩です。

この企画は今後もぜひ続けていって欲しいと思う。
引っ込み思案なワカモノ達も、教わりに来たからには我々から盗めるものは何でも盗んでいって欲しいと思う。
そしてこれからこの国の誰かの支えになる音楽を作る人になって欲しいと切に願っています。

誕生日です。祝って下さいw

August 18 [Sat], 2012, 17:10


3日後に迫った21日。
渋谷VUENOSにてマサルの誕生日主催
【Hard Rock Gang外伝 マサルちゃん誕生祭?この夏渋谷で一番爆音(うる)さい日? 】開催します。
LOUD`N`PROUD / M.I.W / FULL AHEAD / andmore…
アンドモア枠はレイジ率いるSIAM SHADEコピーと、たっぷりとセッションやります。
いつものHRG48に加え、フルプラウドっていうかラウドアヘッドっていうか。
マサル、私、つよっちゃんにFULL AHEADから綾野とカズキングを迎えてDEEP PURPLEやります。
私がパープル歌うなんて!貴重!w

そして28日。町田 The Play Houseにて -ザ・バンド塾-に出ます。
この日はチケットがワンコイン、500円!やったー!

そしてそして。
9/3です。
初の冴主催です。
冴祭
LOUD'N'PROUD
FULL AHEAD
RED ROCK BLUES BAND
Ganglion
さらに冴セッション!(オープニングアクト)
久しぶりにアコースティックやるよ!
この日は絶対来てください!私、女装するから!w

まずは3日後、渋谷でお待ちしてます★

Don't think, feel it!

August 04 [Sat], 2012, 12:40
昨日、目黒に集まってくれた皆様、ありがとう★
余計な気負いのつもりはないけど、与えて貰ったトリというポジションに対して、やれることはキッチリやろうと
そして自分の書いた歌詞に込めた思いを
声で、目で、手で全て伝えようと
全力で臨んだライブでした。

背後のメンバー達から発せられる気迫もビシバシ背中に伝わって来て
なんだか終了後、全員でグッタリしちゃうくらい燃え尽きてました。

MCで言った通り
みんなは自分だけの時間を自由に楽しんでくれたらいい。
私達から見えてる景色はいつも同じ、みんなの笑顔だよ。
余計な心配はせずに、そっちに撃ち込んでる音に、気合いに応えてくれればそれでオッケー。
これからも みんなを笑顔にしたくて私達はステージに現れ続けるって決めたから
笑いたくなったら(泣きたくなったらでもいいけど)
いつでも逢いに来てください。


【VOYAGER】

ある朝ふと気付いたんだ この人生も長くはない
どこかで舵を切らなけりゃ このまま流れ沈むだけ
周り気にして遠慮して このまま老いて枯れたなら
いつか来る最後の瞬間に 笑って眠れるワケがない(starboard!)

だってこうなりゃもう 何が正義かなんて
自分の肌の感覚 信じるしかないだろ
気休めの言葉なんて 耳にも口にもしたくない
今なら間に合う it’s turning point

どうせ消し飛ぶ運命なら 残してやる引っ掻き傷
その背中に消えないように 生き様という爪を立て
もう無視なんてさせないぜ 突っ込んでやるその耳に
焼き付けてやるその胸に it’s time for you to regret(hear me!)

このまま留まって終わる人生なんて
どう考えたって絶えられはしないだろ
いつだっていいんだ ただ思い立った時
今、機を逃すなよ it’s turning point

町田プレイハウスからの告知転載

July 20 [Fri], 2012, 13:12
バンド塾なるものをやります。

これから、ライブやってみたい人!是非ご参加ください!

ライブのノウハウ、伝授します。

次回開催日 2012年8/28(火)

初めてのライブハウスってどうやるの?
バンド活動ってどうするの?

はじめはみんなそうです。


そんなみんなに先輩バンドが一日同じステージをThe Play Houseで行います。
ライブハウスの入り時間から、終演まで。バンド活動に必要な大量のノウハウを貴方のバンドに伝授します!

「ライブブッキングのやり方、リハーサルの実演指導、音作り、
バンドのオリジナルグッズの販売、バンドのチラシの制作指導、メイク講座」

等、他にもメジャーに行くための本当に必要な知識をベテランの講師たちが親切丁寧に教えてくれます!

価格は1バンドあたり19800円となります!
また当日の来場者の入場チケットは500円で販売いたします。
バンドさんご自身で販売されたチケットはそのまま100%チャージバックいたします。

これからビックアーティストになる初心者バンド(年齢不問)を対象として、
これからのバンド活動の活動方法を参考にしたいバンドをリハーサルから終演まで
すべてスタッフや各パートの講師が指導実演するイベント!

実際にお客様も呼び普段同様のライブも参加者とゲストバンドで行われる、実践形式の今までになかったイベントです。



手っ取り早く実力を伸ばしたいなら夏期講習!バンド塾で一皮剥けよう!

=== The Play House ===
〒194-0021
東京都町田市中町1-18-15 クローブビル1F
TEL: 042-851-8310 / FAX:042-729-1830ライブハウスへのアクセスマップはこちら



ご相談、お問い合わせはお気軽にどうぞ
TEL 042-851-8311





新しい試み。
ご興味のある方はゼヒ★

P R
■プロフィール■
■都内近郊を中心に活動中のハードロックバンド、【LOUD'N'PROUD】のボーカル
■形容詞は「姉御」「ソウルフル」「デカい」「イカつい」
■コワそうに思われますがコワくないです
■単車イノチ!鉄馬ビリーでカッ飛ばします
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
http://yaplog.jp/fortuna/index1_0.rdf