メモ11

June 16 [Sun], 2013, 19:15
 

やるやる詐欺常習犯('∇')

以下、転載禁止。
URL貼り付けもご遠慮下さい。



―――――――





君が拭ってくれるなら傘なんか無くてもいいの


想いが繋ぎ合えたら、心臓がひとつになれたら


熱視線テレパシー


ああ崩壊する


こんなことなら好きって言えばよかった


嘘つきピエロの涙の味


笑う、笑う、なんて滑稽な


亡く、哭く、なく


情状酌量の余地なんて、ねえ


いつだって檻の中、籠の鳥


夕焼けは淋しくなるから傍にいてよ


抱きしめた温度なんかとうに忘れてしまった


目が覚めたらキミがいて、笑ってて、些細なことだけど、とても素敵で、世界一しあわせなことだと思うんだ。


溺れて、墜ちて、手を伸ばす


この懐かしい気持ちは郷愁でも憧憬でもなく君に捧げた初恋だって気づいたよ


この景色を君の瞳にも映せたら


夕凪に光るうた


笑顔世界征服


裏切るのならころしてあげる


ノクターン、君を想って


終焉、気づくのが遅すぎた
(ほんとは、君がすきだったのに)


惑星デモクラシー


スピカの鼓動


解れた関係なんて、もう、


恋愛交差革命


とく、とく、いきてるね


ぽた、ぽた、かなしいの


ない、ない、きみのおと


君の体温を抱きしめる


抗体、後退、交代


甘美な指先


君が好きだ…って、やっと言えたよ


さよなら、さよなら、世界よ


降りしきる雨と野良猫


臆病者の終末論


君の染色体を私に頂戴。


叶わない想いなんて捨ててしまえばいいのに
(でもねこんなにも心が叫んでる)


ボタンの掛け違いに御注意


逆さまキス


どんなときでも笑っていてくれる君だから背中を預けることが出来るんだ。


灰になれなかった躯の欠片


世界は君が居ないと廻らない


シュガースティック、もう一つ如何?


愛なんだって云うなら傍に居てよ
(離れているといつだって不安)


雨の匂い、走ろうよ。


ああ綺麗な夕陽だね
(無邪気に笑う君の横顔を眺めるだけで精一杯)


優しくしてくれる貴方が好き


暑い、熱い、あつい、
(もう離れてってばぁ)


添い寝?ばか言うなよ
(そんなんで終わるかよ)










存在証明、叫ばずにはいられないわ。


.

メモ10

May 19 [Sun], 2013, 10:07
 

お久しぶりです。
近いうちにまたご挨拶したいと思います。

以下転載禁止。
甘いものから切ないものまで。










甘い熱に侵されてメルト

紅くて朱い真っ赤なくちびるで融かしてよ

慟哭の空に弾けたそれは
(どんな色より澄んでいた)

木霊して消える想いに
(お別れなんて要らない)

さよなら、ばいばい、元気でね
(震える指先で手を振った)

最後まで笑顔でいさせて
(せめて貴方が見えなくなるまで、)

君を支えるぼくだから、

信じてる、信じてる、だからどうか信じてください

信頼を越えるそこに僕らの絆はあった

ずるいから抱きしめて。

カプリブルーに一番星

甘い目眩に酔わされて

どうやっても君を諦めることは出来ない
(ココロがこんなにも悲鳴を上げてる)


惑星の気まぐれ

私の恋が泣いてるの

僕の涙が愛を叫んでる

ローズピンクに埋もれて

窒息した唇はあまりに熱く

死んでしんでよこの世に阻むものなんて、

泪の深海

不確かな約束に焦がされた心

琥珀キャンディは蜜より甘い?

ずるい私でいいですか?

最後にぎゅうってしてあげる

私は君を選べない

運命じゃないひと

青春はほんの一瞬

詰まらない時間さえ今となってはキラキラ光ってるの
(過ぎた季節はもう戻らない)

このひとときを大事にしていたら
(後悔もなかったのかもしれない)

どう足掻いたってだいすき

終わりの温もりに告げるさよなら

ばいばい、君が好きでした


きっと星の雨が降るでしょう

道化師は笑う

慟哭したドール

穹(そら)に打ち上げて泣いた

玲瓏と夢物語

朝に漂う露はあまりに綺麗で
(切なくなってしまうんだ)

3・2・1で見上げてごらん
(流れ星は偶然じゃない)

手を握ったら離さないでいてくれますか?
(逃げ出したくて、逃げ出せなくて)

どうやったって君しか愛せない。

君が吐き捨てた愛の残骸を僕が飲み干すの

ねぇいつかこの手をとってくれますか。

猫の片想い
(路地裏で内緒話をするの)

黎明の風にさよならしよう

怪盗スターダスト

あなたさまの瞳に映らなくてもわたくしは永久に想っております。

ラブモード全開
(覚悟してよね)





そろそろお題サイト作った方がいいかもしれない…ww

 

メモ09

September 14 [Fri], 2012, 14:24
 

私的メモ
 無断転載自作発言URL貼り付け禁止


*sweet

ねぇ、答えてよ

虹をつかまえた。

もっと側に、

真夜中のランデブー

駆け落ちしませんか?

ときめきロジック

瞬きに恋して、

ストロベリーシンドローム

沈む夕陽のなかで最上級のキスをして

ジェリービーンズの恋心

鼓動がこんなにも急かすからはやく、

君との明日

甘くて甘いきもちを分けて

ベタだけど、君の為なら
(死ぬことも厭わないんだ)


*painful

私は、待ってる
(待ってる)
(本当は、どんなに待っても帰ってこないことを知っているのに)

君の隣が当たり前だと思ってた

同じような恋の繰り返し

逸らされた目線だけで私は涙を流せるの

夢ならばせめて甘く、

切ない距離さえ愛しくて

好き以外の感情なんて、
(これっぽっちもなかったんだ)

せめて、夢だけでも、
(願うことなら自由でしょう?)

押さえきれない鼓動を殺して微笑む
(ほんとはもう、ずっと前から)

遠い、遠い、どうして、

ひとつ、でいいから
(私にちょうだい)

頬を撫でる雫はこんなにも暖かくて
(正反対の温もりの心は揺れるばかり)

忘れられないくらい鮮明に刻んでよ
(そしたらこんな曖昧な想いなんていらないのに)


*dark

偽善者たちの晩餐会
(さあ、乾杯よ)

I don't want anyting else in the world but you.
(世界の誰よりも、君が欲しい)

たとえ先の見えない闇だって、君を想えるなら

黄昏色の慟哭

目隠しの未来

見えない、見えない、

深海でこんにちは

緋い花を飾る

世界はきみを愛さない

求めるだけならただの獣、愛するだけならただの骸

私は心臓に生かされてる
(鼓動が早くば生き急ぐの)

嘘だらけの空でいい
(落ちて、墜ちて、堕ちて、)

君が望む赤が欲しい


*etc..

「昔の夢を、見たんだ」
(険しくはあったけど、幸せな時間を生きていた)

迷いこんだ心に映して

かみさま、どうかきらいにならないで

思い出の在処

遠い彼方のいのち







切り刻んだから私の血が流れ出す


.

ほらね、君も素敵な色を隠してた

February 05 [Sun], 2012, 22:01
 




えーと、お久しぶりです。

何か書こうと思ったのですがネタがないです、はい。


あ、最近…ってか二ヶ月くらい前に別れました。
まぁ…ちょっと幻滅したというか、あ、キーボードの上にまつ毛落ちた。
価値観の相違とかありきたりなことは言いません、価値観なんて違って当たり前じゃん。
強いて言うなら私はしつこい男面倒くさい男弱い男大嫌いってことです。
男友達以外の男は嫌いです、なんとザックリw

しばらく恋愛する気はないです。
二次元にならいつでも恋してるけどな!!(ドヤァ


あ、話変わりますが、
最近テニプリのエクスタピアス大変ハマっておりまして、
近々きもいくらいにエクスタピアスについて綴った記事を書きたいと思います、ただの自己満です。


それではテニプリの上映会に行きますのでまた!



.

今君が好きで

September 03 [Sat], 2011, 21:24
 


お久しぶりです!

今日はヤプミーの方にご報告したいことがありまして記事を書いてます。


まあその前に、

やっと的前上がりましたー!

もうちゃんと的でひいてます!
袴も履いてます(><*)
今度写真撮る機会があったら載せようかな←
あ、もちろん顔面凶器なこの顔は隠すよ!


よし、報告します。
うわなんかドキドキしてきた…!
いやリアルを見て下さる方はもうご存知だと思いますが、

きっとあなたは輝いて

May 17 [Tue], 2011, 20:11
 


画像はらくがき〜
正面は苦手っす;


えーと今日はたいしたことじゃないんですが個人的に吐き出したいので書きます、おええ。



まずですね、私がすきな(恋愛感情はない)3年の先輩がいまして、結構喋るんですよ。
初日に私がいじった先輩です←


「俺お前嫌いー」

『えーひどーこんなに懐いてるのにー』

「まぁ本気で嫌いだったら多分喋んないよ」

『やったー』

「だけどお前とは馬が合わない」

『なんでですか』

「我が身を振り返れ」

『どゆことー』


こんなやり取りを繰り返しています。
繰り返しつつもちゃんと話してくれます←
無視られてはないです←←


『友達になりましょーよ』

「え、俺先輩だよね?」

『関係ないない』

「いやあるからw」

『いやホントに友達にry』

「やだ」

『なんでですかー』

「お前が嫌いだから」

『……………あーせめて引退する前に友達になりたかったなー(その先輩は最近引退しました)』

「俺は引退してひとつ苦しみから解放されたよ」

『え、苦しみって私のことですか』

「当たり前だろ」



あの、コントじゃないですよ。
素でコレですよ。
なんかもう友達に「あれはひとつのコンビ」と言われてました。

引退してもよく遊びに来る先輩多いので今でもその先輩と話したりしてますよー。


んでまぁその先輩と、練習で使うゴム菅(ゴム製の細長い紐みたいなやつ)を大縄みたいに回してたんですよ。
あ、でも人が入れないくらい短いです。
ちなみに細い通路で回してたので他の人は通れない(なんと迷惑)



部長「はい、練習終わりー」

友A「じゃーね」

憂月『え、もう帰るの?』

友B「うーん」

この時も回し続ける先輩と私

友Aと友Bと雑談する私

いつしかお風呂の話になる

憂月『私さー基本お風呂入んないんだよねー』

友A「え、入んないの!?」

憂月『いやそっちじゃなくて湯船に浸からないってこと!』

友A「なんで?」

憂月『なんかねー顔にお湯かかるのが嫌なんだよ』

友B「じゃあプールとかもダメなんだ」

憂月『いやプールは別なんだって、潜るじゃん』

友A「プールダメじゃないの?」

憂月『なんていうかなぁ、とにかく顔にお湯かかるのが嫌』

友B「プールは平気なんだ(笑)」

憂月『泳げんけど(笑)』

友A「なんか猫みたいだねー」

憂月『猫?』

友A「猫って水かかるの嫌いじゃん」

憂月『まぁそうだけど…』

まぁそんなこんなで帰った友Aと友B

そしてまだ回し続ける先輩と私

友C「あの通れないんだけど」

通りたい部長と友Cと友D

憂月『よし、飛ぶんだ!』

友D「いや無理だから!」

リンボーダンスでくぐる友C

仕方なくくぐる友D

去ってゆく友Cと友D

先輩「てかこれいつまで回すの?」

憂月『さぁ…』

部長「ほら暗いから帰る」

憂月『よし部長、飛んでください!』

無茶ぶりする私

私と後ろの壁の狭いスペースを通ろうとする部長

それを阻止しようと壁にもたれ掛かる私←

何故か突然部長に頭を撫でられた私

憂月『…あ、私頭撫でられるのすきです』

部長「そうなの?」

憂月『はい』

さらに撫でる部長

どうしていいかわからなくなる私

まだ回し続ける先輩と私

部長「猫みたいだな」

憂月『え、それさっきも友達に言われましたー』

撫でるのを止めた部長

やっと回すのを止めた先輩と私

そのままちょっとぐだぐだ喋りながら部室に戻しました。



…なんだったんだろう(聞くな)

いや頭撫でてくれた部長もだけど一番謎なのはゴム菅回し続けた先輩と私だって。

なんであんなに回してた?
いや楽しかったけどw
また先輩に会ったら回したい←

あとこの件で私は頭を撫でられるのがすきなことが判明。
実はこの数日後も髪引っ張られたり髪ぐしゃぐしゃにされた記憶が(記事を書き始めてから一週間←)

今はテスト期間で部活がお休みなのでつまんない生活ですが…。

ああほんとテスト死ねばいいのに。


じゃ、死んできます。

またなんかあったら記事書きます。


最後にひとこと。



皆川純子さん素敵ィィィィィィィィイイ!!(最近テニプリのアニメ見返してる)



\(^o^)/

.

言ってやれ もっとやれ

May 03 [Tue], 2011, 9:59
 

(やはり画像付け忘れたorz)



こんにちはー変なテンションの管理人です(・∀・)

さっきメールしてた友達、変なテンションでさーせんw←


ネタがないからね、部活のことを書きにきたよ!


あ、そだ。
GWですねー!
皆さまどっか旅行に行かれるんですか?

ちなみに管理人は行きませんw
地元に戻ってきた友達と四人でフィーバーします!
意味わかんない方はggr!

まぁ課題の量があり得ないんでそんなに沢山遊べませんが(´;ω;`)
楽しみだなあ!



それはそうと最近高校の友達から漫画を借りたせいで、

ドハマりしましたテニプリ!!

もう不二先輩とリョーマ格好良い!格好良すぎるよ!!
あと菊丸の可愛さは凶器!←
菊丸可愛すぎて何度発狂したか…ああああああああああああああああああ(発狂)

まだ27巻までしか読んでないのですが、もう脳内テニプリでいっぱいです(><*)
貸してくれた友達どうしてくれんだ←

あとね、何より面白い!
私テニス全然ルールわかんなかったし今もわかんないんだけど、ふっつーに読める!面白い!!
格好良いもあるけど面白いが7割ですね(´∀`)!

ホントに面白いんでぜひ読んでみてください!
そして語ろう←




あ、そだ!
実はちょっと前にペンタブを買ってもらた!
ひゃっふー!念願のペンタブYahoo!!

いやまだ全然慣れてないんですけどね;
たくさん練習して、たくさん絵描きたいな(`・ω・´)!

上の夏目はペンタブで描きました!
相変わらず画力がない管理人です←
やっぱり素敵な道具があっても使う本人がダメだと宝の持ち腐れだなーと実感しました(ノ_・。)
た、たくさん練習するもん!(殴)




さて部活話いっちゃうよー!
あれ?テンションおかしいって?
いつものことだ!気にすんな!
ハゲるぞ!

やっぱり長くなりそうなのでワンクッション置きます。
興味がある方は追記へどぞ!


 

汝のバカっぷりを愛せ

April 22 [Fri], 2011, 23:24
 

お久しぶりです、憂月です!

せめて入学式の時に記事書けば良かった…。
書きたいことたくさんあるんですよ。

って書いたそばから何書きたかったのか忘れた!

えと、あ、高校生になりました!
JKですよJK!噂の女子高生ですよ!

友達出来るかなって不安でしたが一応ちゃんと友達出来ました!
もちろんヲタクですよ!同じ夢書きですよ!

部活は弓道部に入りました!
部活超楽しいです!

とりあえず今は、駅まで歩いて、電車乗って、電車の中でデュラ読みながらガタンゴトン、最寄駅から徒歩20分(ここ重要!)で学校行って、授業寝て、友達とはっちゃけて、部活行って、先輩いじって、部長にいじられて、部長をいじって、行きと同じでGo to 我が家…な感じで毎日送ってます。

楽しいですよ、思ってたよりずっと。
でもね、やっぱり淋しんですよ…。
中学の友達に会いたい(´;ω;`)

中学の友達だいすきなんです。
中学の友達がどうかはわかんないけど、私は今も高校の友達より中学の友達のほうがだいすきなんです。
いや高校の友達もだいすきだけど。

やっぱり、私が思ってたよりもずーっと中学の三年間はおおきくて、
卒業した時は実感なかったのにいまになって哀しいと感じています。

特に県外の全寮制の高校行っちゃった子もいて…連絡もなかなか取れないのでかなり淋しいです、もちろん地元の高校に行った子のほうが多いんだけど。
でも友達もきっと部活で忙しいだろうし、私も基本休みがない部活なのでGWまでたぶん会えないだろうなあ…。
GWでさえ友達が部活あるかもしれないのに、うーん、早く会いたいな;;


高校の友達はすきですよ、中学の友達並みにはしゃいだり抱き合ったりしてるんですけどね、中学の友達みたいな安心感はないんですよ…。
私が警戒してるだけかなって思ったんですが、まぁたぶんこれは時間の問題かな…。
たぶん中学の友達は会っただけで泣くんじゃないかって思うほど安心感あります。


ほんとに、友達に会いたい。

会って、たくさん話聞きたい、たくさん話したい。


ってひっさびに記事書いたのになんだこのネガティブは!
楽しくいこーぜ私!

つーことで部活のこと書きます!
長くなると予想されるので興味がある方は追記でどぞ!

 

メモ08

March 31 [Thu], 2011, 23:31
 


どーでもいいのでスルー推奨。


‥‥‥‥‥*‥‥‥‥*‥‥‥*‥‥*‥*



▼タイトル01


シュガー×シュガー!


シーン00


憂鬱ジェネレーション


蝶々結びのネクタイ


君は私を好きになる


夢幻千桜


萌黄色の栞


書きかけの飛行機雲


千年越しの愛してる



▼タイトル02


きゅんとしたこと忘れないよ


君の笑顔にノックアウト!


目を閉じて、手を出して
(ほら、一世一代のプロポーズ)


未公開ラブシーン


夜空のような瞳に吸い込まれた


愛してるから
(求めたい)


好きですよ、


雨上がりセンチメンタル


すべてを忘れるために
(狡いとわかっていても甘えてしまう)
(言葉の意味を理解したあなたは無表情で見下ろした)


歪んだ愛でさえ私たちには敵わないの
(だってきっと、狂気を孕んだ瞳で見つめあってる)



▼タイトル03


理想郷に恋して


たとえこの身を投げ捨てても
(貴方といられるなら本望です)


淡い恋、幕末に消えゆ


刀を握るが運命ならば、
(供に死ぬ覚悟は出来ています)


浅き夢見し、涙ひとすじ


朝露に消えるは
(儚げな貴方の笑顔)


夢の残骸
(真を想ひ灰となりけり)


たとえ戦場になれど、
(最後まであなたを信じています)


信じて追いかけた背中だから
(盾になっても構わない)


祈りうた


桜の下で巡り逢う
(運命の音がした)


誓いの口づけ
(何があっても俺が守る)
(ずっと貴方のお傍におります)


失ったものは大きいけれど
("今"という幸せを噛みしめたい)


時代の波に呑まれても
(愛だけは忘れない、忘れたくない)


紫苑の重ね言葉
(君を忘れない)


浅葱色の空に祈りを捧げて


追憶の淡雪


散りゆく桜に記憶重ね、
(嗚呼、もう戻れない)


ずっと傍にいたいと願った


駆け抜ける
(その先に何が待ち受けていようとも)


駆け抜ける
(たとえ終わりを知っていても)
(最後まで信じた想いを胸に)


信じた夢を掲げ、


刹那の安らぎ
(永久に続けと願いながら)



▼そのた



『そういえばさー』
「なんですか!?告白ですか!返事はもちのろんでオッケーで『とりあえず黙ろうか』



ああ私はすきと云うことさえも許されないんだ



嘘から芽生えた恋だから、

愛すべきひとを見失うときもある

それでも、

君がすきだと伝えたい


もしくは

嘘から芽生えた恋だから、

愛すべきひとを見失うときもある

だけど、

何度だって見つけてみせよう


君を月明かりにして



暖かい春風が、

僕らを引き裂いて未来へ背中を押した







ねえ、愛し足りないわ。

‥‥‥‥‥*‥‥‥‥*‥‥‥*‥‥*‥*


 

叶うものじゃなく 叶えるものだから

March 22 [Tue], 2011, 12:36
 

今日合格発表でしたー(・∀・)

ななななんと結果は………


合格しました(><*)!!

うわあなんか実感ない!ww



学校に行ったらもう結構人がいて、ちょうど同じ学校の友達見つけたから『おはよー』って話しかけて合否見に行きました。


『おはよー』

「はよ」

『結構いるねー』

「まぁ…あ、」

『ん?』

「オレ落ちたww」

『は、えぇ!?マジでかw』

「マサカズも落ちた」

『あーそうなんだ…』

「…………」

『あ、まだあたしのは言わないでね!(必死)』

「わかってるってw」

『一番端の?』

「ああうん」

『(ありますようにありますようにありますように…)』

『(493、494、495、497…)………っあ!』

『あ、あった!あったよ!』

「受かってるじゃん」

『うん!はぁ…よかった…っ!』



一瞬何が起こったのかわかんなかったです。

でもほんとによかった!
すっっっっごい嬉しかったです!


合格した友達、おめでとう!!
ほんとにおめでとう!

んでついったで「おめでとう」って言ってくれた友達、応援してくれた友達や先生や両親、有難う!







追記はおまけw
 
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:憂月
読者になる

ヲタクの語り場だったり、鼻の女子高生の日々だったり。
 
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

yaplog!PR






Yapme!一覧
読者になる
http://yaplog.jp/fortitudine_1/index1_0.rdf