2005年09月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像黒2/白4
レバニラとニラレバは一緒? (2006年01月03日)
アイコン画像まっちゃん
残り九日… (2005年09月23日)
アイコン画像なか
雨にも負けず…! (2005年09月05日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:forkeikoba
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
残り九日… / 2005年09月13日(火)
あっと言う間ですね。どうも倉垣です。本番まで、両の手で数えられるなんて…まだまだやるべき事が、課題が山積みです。
確実に芝居そのものはよくなってきています。私の、随分と飛んだ作品に役者は皆よくついて来てくれるなと感心してしまいます。
作品のテーマはひとつではないので、観られた人が自分なりの答えをみつける事が出来たらいいなぁ…と思いながら、演出をつけていってはいますが果たしてどうなるでしょうか。

 
   
Posted at 20:51/ この記事のURL
コメント(1)
雨にも負けず…! / 2005年09月05日(月)
どうも倉垣です!いや〜とにかく強烈な雨嵐でした〜!稽古中に雷が光るわ鳴るわで女性陣大騒ぎ!そして倉垣はその声に驚きつつ馬鹿騒ぎしてました(笑)
今日は物語中盤のとても重要なシーンを稽古。おかやんと僕が絡むんですが何度も何度もやり直し。なかなか思うようにはいきませんでした。
でもね、一回、最後の一回だけとんでもない集中力が発揮されたんです。この時に出来たものをつきつめていけば、おそらく、心に残る名シーンとなるでしょう!…大袈裟かもしれませんけれど、役者の集中力が高まればきっと出来ることだと思います。
仕込みまであと、17日…ふふふ…頑張りますよおぉぉー!!
 
   
Posted at 07:35/ この記事のURL
コメント(1)
鞭で叩かれる日々。 / 2005年09月03日(土)
はじめまして、が続きますが、はじめまして。ディアボロス役の野崎です。
役紹介をまずは一つ。
ディアボロスという男はある国の皇帝で、天上天下唯我独尊を地でいくようなキャラクターをしています。とにもかくにも一直線で脇目もふらず一直線に自分の見据えたものを目指し走り続ける、そんな男です。
そんなわけで、今回目標となったのは生命の樹。そこに辿り着く直前に巻き起こるドラマの数々は、本編でどうぞ、といったところでしょうか。
このオッサンはですね、妙に長台詞独り言大好きな男でして、誰と絡んでいても長いセリフがついて回るんですが、いやもう、ほんと長いよ!とたまに思います。そのせいか、やたらにエネルギーを消費してしまいます。今回は練習前に何も食べ物をつまめなかったので、もう後半エネルギー不足でした。ダメですね、やっぱりちゃんと食べないと!これで殺陣のシーンを積極的にやる日だったら一太刀浴びただけで倒れてしまっていたかも知れません。殺陣のシーンはほんと、体力不足を実感しています。皆さんも何か大事な物事の前にはちゃんと御飯を食べましょう。人間、それが一番大事です。




 
   
Posted at 23:01/ この記事のURL
コメント(0)
本日の稽古場日記 / 2005年08月30日(火)
初めまして。ユリカ&魔女役のヒグチです。    役紹介も兼ねて今回の稽古をふりかえってみます。 私の演じるユリカと魔女、全く違うタイプの女性ですが、実は二人とも、何かを『命懸けで愛する』女性です。グレイとユリカ・魔女とディアボロスの対話の中で、愛する事から生まれる様々な感情が表れています。以上が今回の通し稽古で感じた事です。二人の愛がどういう結果を生むのか乞うご期待でございます!全身全霊で演じさせていただきます。テーマは『愛』でした。


 
   
Posted at 00:07/ この記事のURL
コメント(0)
レバニラとニラレバは一緒? / 2005年08月27日(土)
まだまだ暑さの厳しい今日この頃。皆様如何お過しでしょうか???大阪への里帰りなどで久しぶりに稽古に参加した岡屋明日香こと、おかやんです。はじめまして☆
私はリリィという天真爛漫で真っ直ぐな可愛い少女を演じます。私には持っていない純粋さや強さに悪戦苦闘の日々です(+_+)
さて、今日の稽古は冒頭のシーン。これ衣装がねぇ、すんごいんですよ(>_<)オペラ座的金縁サングラスにシルクハットに……おおっとこれ以上は企業秘密です!!皆様見てのお楽しみですよ。そしてその稽古中の事。私達の前にこの稽古場を使っていたオバサマが乱入(O_O)
「お芝居?頑張ってね」
忘れ物を取りに来たその方に励ましのお言葉をいただきました☆照れ臭いですがやはり嬉しいものでした。思いやりってあったかいものですねぇ。そんなこんなな稽古場日記でした♪
☆本日のヒット商品☆
大阪土産タコ焼きあられ!!かなり美味かったです(>_<)


 
   
Posted at 01:22/ この記事のURL
コメント(1)
洋刀で… / 2005年08月22日(月)
殺陣の最中、ディアボロス野崎が使う剣で、頭を思いっきりぶつけてしまいました…段取りをミスった私が悪いんですが。刀剣類を振り回す時は、みなさん気をつけましょう!(野崎も刀傷を二箇所もこさえてます)
さてさて、倉垣でございます。今日は物語前半部の通し。ここのところ、シリアスな後半ばかりを稽古していたためか、役者陣悪ノリで壊れていました…(倉垣が一番酷いという説アリ。)
飛びまくりかみまくりアドリブ大サーカスですよ!…楽しかったんで、よかったんですけどね。この雰囲気が、板の上まで持っていければいいんだけどなあ…。
話題転換。深夜、音楽の木村くんと打ち合わせ。グレイのメインテーマについて語る。歌はない…いや、ある…けど、曲数だけでもミュージカル並にあるのではないだろうか。

強烈な作品と、それを表現する役者の限界ギリギリのパワー、そしてそれらを彩る木村くんの最凶の音楽、この三位一体こそが彩の作品の魅力ではないかと思う。もっとも、それを判断するのはお客様自身なんですけどね(笑)
 
   
Posted at 10:25/ この記事のURL
コメント(0)
↑は、代表が書きました… / 2005年08月20日(土)
うっかりしてました。演劇エンジン彩、代表の倉垣です!初歩的なミス…精進して参ります。
今日は物語後半を中心に稽古。一人二役を演じる樋口にとってはまさに正念場のシーンを稽古しました。
おっと!樋口の役を紹介しておかないとこれを読んでる人はよく分からないですよね。
ギルド連合国黒騎士ディオ・サウザンド・ナイブズの婚約者。不治の病に冒されながらも、婚約者ディオの帰りを願い、信じて待ち続ける薄幸の女性ーユリカ。
人間に激しい憎悪を抱き、かつて世界に13人の魔女を送り込んだが、自らは衰弱した体のためヨシュアから動けず眠りについていた全ての魔女の母ー原初の魔女。
どうですか?まったく異なるタイプの役が二つ!…相当大変だと思います。

そして今日は魔女のシーンだったわけです。
樋口自身が持っているものと、役とがかなりかけ離れているため悪戦苦闘の連続…。しかし何度も繰り返して演じるうちに、樋口なりの様々なアプローチで魔女像が、少しずつ見えてきた感じがあります。
相手の野崎扮するディアボロスも、負けじとあの手この手で応戦!最後はオープニングを稽古し、今日の稽古は終了したのでした。


 
   
Posted at 18:05/ この記事のURL
コメント(0)
8月15日(日) =?ISO-2022-JP?B?ICAgICAgIA= =?= / 2005年08月14日(日)
初の稽古場日記!
これから定期的に更新していきたいと思う。
本番まであと一か月程となった。稽古もか〜な〜り熱くなってきている。
具体的に何がどうとは書けないのが残念だが、なんというか…ぶつかりあう感情の波がすごいのです。
役者力というものは大事だなぁと再認識した一日でした。

 
   
Posted at 22:07/ この記事のURL
コメント(0)
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!