ちえちゃん 

March 12 [Tue], 2013, 21:21
ちえちゃんはおとなしい、目立たない子でした。


ほかの子がお友達と楽しそうに遊んでいるのをうらやましいと思っていました。


ちえちゃんはいつも、他人のことがうらやましい子でした。


特にクラスで一番人気のある子のことが大嫌いでした。


なぜなら彼女はみんなに親しまれていたからです。


ちえちゃんは


彼女が不幸になったらいいのに、と思って毎日を過ごしていました。


そして


彼女に不幸が訪れました。


願いがかなったちえちゃんは喜びました。


他人が不幸になることで、自分は幸せになれることを覚えました。


そして時が経ちました。


大人になったちえちゃんは、幸せを手に入れることができません。


どんなに願っても、他人がうらやましくて仕方がないのです。


どんなに頑張っても、ちえちゃんは幸せになることができませんでした。


他人の不幸からでしか、幸せを見つけ出すことができないからです。


ちえちゃんは幸せになるために、他人を落としいれようとします。


でも、他人はちえちゃんの願いとは裏腹に、どんどん幸せを手に入れていきました。


ちえちゃんには、それがどうしてなのか理解ができませんでした。






















プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:91−12
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる