本物のシステムトレード Forex Desert Tiger 月利で20%を超える 実践

April 01 [Sun], 2012, 18:02
本物のシステムトレード Forex Desert Tiger 月利で20%を超える

Forex Desert Tiger



ThinkForexを第一推奨に選んだ理由は、他でもない

自動売買で成績が出やすい業者であったから

このことに尽きます。

勿論、各EAごとに業者の良し悪しはあるでしょう。

ただ、ThinkForexに関しては、定常的なスプレッドの狭さからEAのスプレッドフィルターにかかることが少なく、バックテストのようなポジションを取ることが出来ることが多かったのです。
また、全体的に滑り幅が少なめです。

上記が第一推奨としている一番の理由です。

主なのメリットはこちら。


自動売買との相性が素晴らしいニュージーランドの証券取引委員会への正式な登録を行なっている業者であるインターバンク直結であるので、倒産のリスクが比較的軽減される海外業者としては、入出金のトラブルが発生しにくい出金の手数料が低い出金までの時間が他の業者に比べ早い無料VPS(最低取引量・最低証拠金額制限あり)のサービスがある
これが、本気で勝つための選択をしているという所以ですね。






PepperstoneもThinkForexに引けを取らずに、優秀なトレード環境を提供している業者です。

この業者の最大の魅力は、日本国内の送金で振込が可能な点です。

そう、ご利用者様に出来るかぎり不便がかからないような業者選択をさせていただいているのです。

また、日本語サポートも充実しているため、安心して運用が可能となっております。

業者としての信用度も充実。

Pepperstoneのメリットを纏めるとこちら。


オーストラリアの証券取引委員会への正式な登録を行なっている業者である国内送金で入金出来る。インターバンク直結であるので、倒産のリスクが比較的軽減される海外業者としては、入出金のトラブルが発生しにくい出金の手数料が低い出金までの時間が他の業者に比べ早い



Forex Desert Tiger

Forex Desert Tiger

Forex Desert Tiger

Forex Desert Tiger

本物のシステムトレード Forex Desert Tiger 月利で20%を超える

Forex Desert Tiger





ここで、我々 個人投資家集団、T-Forexのご紹介をしましょう。





T-Forexとは、システムトレードのプロトレーダー集団の名称です。

月利を3ヶ月連続で100%出し、更に月間で負けなしのカリスマプロトレーダーの自動売買マスターライノンを筆頭に、各々が自動売買で利益を出し続けています。

長年の経験からの独自の観点や、相場へのノウハウを持っており、自動売買向けのシステムトレードについては、国内での有数の知識を持ったプロ集団です。

T-Forexの発足は、2006年までさかのぼります。

FXの自動売買の存在が話題になり始めた、2006年にIT業界で活躍する実力派プログラマー3人が投資チームとして活動を始めたことがきっかけです。

実際にチームに命名をしたのは最近のことで、それまでは無名のままチームとして情報を共有しながら活動していました。

活動当初から2008年あたりまでは、製作にあたり、情報の共有を常に行なってきたけれども、なかなか勝つことが出来ないという状況が続いていたのですが、徐々に技術力の向上を続け、基本的なシステムトレードの知識の上に、独自の勝つためのノウハウを蓄積していきました。

T-Forexのメンバーがまずぶち当たった壁が、過去のチャートデータの信頼性という問題でした。

「明らかに、データに異常が見られる。これでは本当に相場で通用するものなんか作れっこない。」

打ち合わせの中で、そのような結論に達し、2007年度から独自にチャートデータの収集を行うことを決めました。

しかし、データを集めるにしても2年はプログラムの作成をするに至る程のデータが勿論集まりません。

そして、十分なデータが集まりだした2009年よりそれまで蓄積を続けてきた独自のチャートデータを基に自動売買の作成を本格的に開始。

その蓄積してきたチャートデータの実用性を利益を持って証明し続けています。

実際に組織として安定した収益を出せるようになってきたために、その技術力で他の皆さんのお力になれるような活動を始めたいという意識が組織に芽生え始め、自動売買ソフトの提供という事業をスタートするに至りました。
FX自動売買ソフト
T-Forexでは、長年培ってきたノウハウと、圧倒的な技術力を基に「本当に勝つための自動売買」を提供しています。


>>更に詳しい内容はこちらから