新型インフルエンザマスク(N95マスク)在庫あります!新型インフルエンザに感染したときの対処法などを調べてみました。

新型インフルエンザの感染経路 インフルエンザマスク在庫あり! / 2009年05月20日(水)
新型インフルエンザの感染経路は、通常のインフルエンザと同様に2つあります。

ひとつは患者のくしゃみやせきで飛んだウィルスを吸入する「飛沫感染」と、
飛沫が付着した患者の手からドアノブなどを介して他人の手に付着、目や鼻をこするなどして感染する「接触感染」です。

新型インフルエンザは免疫をもっていないため、感染しやすいです。
このため厚労省は、自宅療養する場合は、家族と別の個室で療養するように求めています。
二次感染を防ぐため、新型インフルエンザ患者自身はもちろん、その家族もマスクを着用するのが原則です。
手洗いうがいも必須です。アルコール消毒が望ましいです。

 
   
Posted at 11:03/ この記事のURL
コメント(0)
新型インフルエンザに感染したら(病院・医療機関での相談)インフルエンザマスク在庫あり! / 2009年05月20日(水)
新型インフルエンザに感染した疑いがある場合は、各自治体の「発熱相談センター」に問い合わせましょう。
発熱相談センターでは、指定の発熱外来などの受診をすすめています。

医療機関などへ出かける場合は、他人に感染させないように、インフルエンザ用マスクを必ず着用しましょう。
受診した医療機関で「自宅療養」といわれた場合、処方された抗ウイルス剤(タミフル・リレンザ)を服用し、十分に睡眠をとりましょう。
発熱すると発汗して脱水症状に陥りやすいので、水分はこまめに摂りましょう。

 
   
Posted at 10:56/ この記事のURL
コメント(0)
新型インフルエンザに感染したら(対処法)インフルエンザマスク在庫あり! / 2009年05月20日(水)
新型インフルエンザに感染した場合、神戸市は症状が軽い場合は入院せず、原則として自宅療養で対応させることを決めたそうです。
新型インフルエンザに感染して自宅療養をする場合、どのような点に気をつければよいでしょうか。

(1)まめに換気をする

(2)水分補給を十分にする

(3)手や指のアルコール消毒をする

(4)家族などにうつさない様になるべく個室で療養する

(5)医療機関を受診の際は必ずマスクを着用

(6)食器は通常の洗剤と乾燥で

以上の6点があげられます。

新型インフルエンザは弱毒性なので、衣類や食器に対して特別な消毒などは不要のようです。
しかし他人に移さないようにする対策をするために、必ずマスクを着用しましょう。

 
   
Posted at 10:38/ この記事のURL
コメント(0)
 
 
 Powered by yaplog!