ダイエットに停滞期はつきもの

December 28 [Sun], 2014, 21:22
こんにちは。ダイエット頑張ってますか?(^^)

ダイエットを続けながら、停滞期には体重のことを考えずに過ごせたらよいですね。

停滞期で一番気をつけたいことは、そこでダイエットを放棄しないことです。
せっかくここまできたのですから、あきらめてしまえば、それまで我慢した、あのつらい思いが報われなくなります。
そして、短い期間で痩せようと思わないこと、これも大切です。
ダイエットは時間がかかりますから、長い目で見ましょう。
夏までに痩せるとか、目標を立てることは良いことだとは思いますが、あまりに短期間だと体を壊してしまいます。
目標を立てる際は長めの期間を設けたいものです。

また、この停滞期にアミノ酸を摂取することで乗り切れるという方法もあります。
アミノ酸を取ると、体が飢餓状態になっていることがわかりにくくなります。
ですから、ダイエットの停滞期が早めに終わると言われています。
実際にどんな食べ物が良いのかと言いますと、とりのささ身、ヨーグルトなどです。
低カロリー、かつ、アミノ酸が豊富ですから、これらはダイエットにも良い食品です。

ダイエットの停滞期をどう乗り切るか、それによって、そのダイエットは成功するか、失敗するか、その分かれ道です。
また、停滞期があることを情報として最初にわかっていれば、あせることもなく、大きな気持ちで構えていられるでしょう。
知らないままダイエットを始めた方は、この停滞期で参ってしまって、ダイエットが失敗に終わるケースが多いですから。

それと最近、ヨーグルに酵素ドリンクを少量混ぜて食べるのが人気です。
野菜がメインの酵素ではなく、ヨーグルトに入れるのはフルーツがメインの酵素ドリンクです。

空腹を紛らわせることもできるし、酵素ですからカラダに必要な栄養素もばっちり摂取できます。
酵素ドリンクで酵素ダイエット、停滞期には特にお勧めです。