年金制度改正 

2005年05月28日(土) 22時55分
高齢化社会が進むにつれて問題視されるのが年金問題だ。公的年金の被保険者7000万人に対し、受給者は3000万人で年金総額42兆円。国民所得の12%となっている。

ここで2004年の改正年金制度では、基礎年金に対する国庫負担割合を1/3から1/2へと引き上げが決まっている。
また、従来の給付水準維持方式から保険料水準固定方式への転換が図られ、保険料の引き上げも2017年には固定されます。だが試算であるが、厚生年金保険料率の上限を固定しても、年金給付額は現役時代の手取り年収の50%以上を確保できる。

介護保険 

2005年05月28日(土) 22時44分
介護保険では、要介護状態の人に介護サービスを提供するものです。その財源は公費と保険料の5:5です。公費は国・都道府県・市町村全てが負担します。40歳以上の国民から強制的に保険料を徴収し、65歳以上は、その負担金額は所得に応じて異なる。

この保険の給付対象者に成るには、市区町村に申請し、介護認定審査会からの要介護・要支援の認定が必要。認定されると、要介護度に応じて、在宅or施設での介護サービスが受けられる。ここで、サービス料の1割は利用者の自己負担となる。

国民医療費 

2005年05月28日(土) 22時34分
少子高齢化の影響から、近年は4年連続で30兆円を超え、国民所得の伸びを上回って増加する国民医療費ですが、2002年度は、わずかながら減少しました。国民医療費の国民所得に対する割合は8.6%で、昨年の8.5%と同じ水準です。
この原因となる老人医療費の総額は11兆円を超え、老人医療費が国民医療費に占める割合は三分の一を超えた。

EU情勢 

2005年05月28日(土) 22時20分
2004年5月には+10ヶ国の計25ヶ国体制となった。ここで、多様な国家利害の調整に用いられるのがニース条約である。まずは、人口に応じた国ごとの投票数が決まった特別多数決制。もうひとつは8ヶ国以上の合意で実施できる先行統合である。

こうしてEU各国首脳は、2004年10月にEU憲法という大統領職や外相の創設を盛り込んだ憲法に署名した。この憲法の意思決定方式は二重多数決。国数と人口といった2つの規準を設けている。

ODA 

2005年05月28日(土) 22時10分
開発途上国の経済開発と福祉の増進を目的とする、政府からの援助のこと。日本はアメリカに次ぐ第二位である。

2003年のODA総額は減少し、対国民総所得比(GNI比)も0.2%と低下している。
贈与比率も70%と低く、二国間援助の対象は半分以上がアジアになっている。
2004年のODA関係費は前年度に比べて4.%と減少している。

2003年に政府はODA大綱を全面的に改定。ODAを時刻の安全と繁栄の確保を目的とし、よりいっそう戦略的に実施することを定めた。

個人情報保護法 

2005年05月28日(土) 22時04分
情報化社会において、2003年に関連5法が成立したのが個人情報保護法です。
これは、一定規模以上の個人情報を扱う民間の個人情報取り扱い事業者の義務を定めた法律です。たとえば、不正取得の禁止やデータ正確性の確保などが含まれています。

けれども、報道、陳述、学術研究、宗教活動、政治活動に関わる企業や団体はこの義務規定の適応から除外されるそうです。

有事法制 

2005年05月28日(土) 21時51分
有事法制とは、事態対処法制のことです。
北朝鮮の核ミサイルの脅威といった背景から制定されました。

そのうち、武力攻撃自体対処法とは政府が武力攻撃事態武力攻撃予測事態において、対処措置を実施できるものです。

また、内閣の暴走を抑制できる体制として、国会が対処基本方針の承認権+対処措置も議決で終了することができます。

もうひとつ重要なのが2004年制定の国民保護法である。これは、住民の避難や救助に必要な場合、一定の範囲で試験を制限することを容認した法律である。住民に対しての避難指示や救援活動は都道府県中心で行うとしている。

市町村合併 

2005年05月28日(土) 21時37分
やはり、公務員にとって必要なのは時事問題だと思います。
僕が使うのは実務教育出版さんの『速攻の時事』です!
では第一章の国内政治から・・・。


<市町村合併>
えっと、3200→1000へと市町村を合併して減らそうというプロジェクトだそうです。
合併する為には、「合併協議会」を設置しないといけません。
住民にはこの設置を要求する住民発議が認められてます。

2004年に可決した新合併特例法によれば、都道府県知事は合併構想の対象の市町村に、合併協議会の設置を勧告できます。
ここで作られる合併特例区は、期間が最長5年になる。

また、地方自治法の改正では、地域自由区を導入し、区域の住民の意見を行政に反映させる目的で地域協議会が設置される。

頑張るぞ! 

2005年05月28日(土) 21時30分
今日から公務員に向けての勉強日記を書こうと思います!
別にもう一つ日記あるんだけど・・・。

現在の予定
6/19 国家二種・一次選抜試験
6/26 地方上級・一次選抜試験
9月〜
市役所試験
郵便局試験
学校事務職員試験

よし、どれかに受かるよう頑張るぞ!!

2005年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:for-the-future
読者になる
Yapme!一覧
読者になる