踏ん張りドキ! 

2006年02月28日(火) 9時52分
今日は、A月の最後の日
A月の最後の日に、自分の体の為に、休みをあげました
明日からB月、ちょーどいい。
明日から、強くなり始めようと思う

ホント言うと、いまのゆり絵はやばい。
まるでジェンガのよう。ちょっと触れられたら全部崩れちゃいそうな。
なんでかな、、自分でもよくわからないけれど。
学校のこと、友だちのこと、そして自分の存在意味。
昨日は、それが爆発して、Australiaに来て初めて本気で‘挫折’を感じました。
日本に帰りたいと思った。
自分のしていることに価値を得られなかった。

最近のゆり絵は、一日をリセットしないまんま次の日へ持ち越すクセがあって
それが次の日のストレスとなり、そのままその次の日へのストレスとなって
・・・ってなったのは、やっぱり一人で生きていかなくちゃいけなくなったから。
やっぱりゆり絵は、一人じゃ何も出来ない弱い人間だな〜って

What I am doing is What I wanted to do
ゆり絵がいましていることが、ゆり絵のしたかったこと。
大好きな彼にまた背中を押してもらっちゃいました。
その通り。

小さな課題とか、自分でしなくてはならないこととか
努力の嫌いなゆり絵は、出来ずにいて
結局好きなことばかりして
なんか本当、自分のちっちゃさに一番ストレスを感じて
やらなきゃ出来ないのに
言葉にしなきゃ伝わらないのに

今が踏ん張りドキなんだなって思います。


こんなときにやっぱり感じるのは、友だちの大切さ。
みんな、本当にありがとう。

自分から。
自分から。
自分から動き出せば、すべては変わる。

Happy Birthday SEIKO!!!!! 

2006年02月26日(日) 16時47分
きょーはせーこりんAA才のBIRTHDAY
あ、、
って感じか笑笑笑
せーことは、ゆり絵のMelborneで出来た最初の日本人の女友達。かな
って、いま書いてみて気づいた。一番初めの日に、一緒にごはん食べたっけ

せーこもゆり絵も、最近mixiを始めて、mixiでもちょくちょくmailとかし合うようになったのだけど
きのうのせーこの日記に
「せーこには、Melborneに本当に友だちがいるのかなぁ」
って書いてあったのが気になって、ゆり絵も寂しい気持ちになってちょっとここに勝手に登場させてもらっています。
彼女もまた、ゆり絵の日記を見ることを狙って。

確かに、それぞれが想いを馳せて飛んできているこの大地には、
友だちだと確認し合うような仲間もいないし、きっとそれぞれがそれぞれの道で精一杯で
親友だとか、大好きな仲間だとかを目的に来てる人なんてまずいないから
それはゆり絵も、常々感じているし、寂しい想いも沢山してる。する・・・が適当かな。
でも、この寂しい気持ちを共有したところで、今度はせーこにはせーこの輪があって
きっと、それこそ彼氏でもないと、すべての心の隙間を埋めることって不可能かも知れないね。
それを求めて、浮気したんだよね、うちらわ。へへ。
確かにゆり絵も、大好きな彼氏が戻ってこないと分かってからは寂しくて寂しくて
でもなかなか話したいと思うような友だちがいるわけでもなくて、、っていうのはなんか
友だちって、なんてゆーのかなぁ 嫉妬とか付き物だし、いつも自分の手の中にいるものじゃないし
っていうのは、自分の大好きな友だちがいて、その大好きな友だちにだって、大親友がいたりするじゃん。
それが自分じゃないことだってあるよ。
でも、友だち同士って常に言葉で確認し合う必要なんてどこにもなくて
だけどどっかで絆が欲しくて、、
とか考えてるときに、大好きな友だちが、ふと自分のことを頼りにしてくれたりしたときに
すごく嬉しかったりしてさぁ。

大事なのは、自分と対になる相手を大切に想うことだよ。
仲間もいいけど
1対1の友だちは、絶対1対1でしかないんだからさぁ。
せーこが大切に想う人ならみんな、せーこを大切に想っているよ。
好きな友だちがいるでしょ
だいじょーぶ。

*Green x Pink* 

2006年02月25日(土) 10時07分
ゆり絵のいまの生きがい、楽しみ
それはmixiですあざっす

てゆか どんだけ日記更新するんだよ俺キョドキョド
とりあえず最近はJohnのお話しかしてなかったから、みなさんもコメントしづらかったよーで 笑
だからここ@週間ゆり絵が何してたかかこ〜かなって思って

ぅんとー。。
*Monday*
学校行ったじゃん
そぅそぅ この日は、JohnのAustraliaの親友で、ゆり絵ともめちゃくちゃ仲良しな
AkiがSydneyからMelborneに帰ってきた日
帰ってきたのはSaturdayだったかそーぢゃなくて みんなで集まった日だ
ゆり絵がから帰ってきたらJohnは誰かンでlunchだ〜つっていなくて
だからゆり絵は、ベッド独り占めのチャンスと思って
Johnが買ってくれたおーきなQueen Bedで睡眠
そしたらすぐJohnが帰ってきて笑、しかも誰かと一緒夜までに化粧とか思ってたらから
では常すっぴんなのに
そしたらそれがAkiで、超〜久々なのに、パジャマで、すっぴんでガン寝してるところに
再会あり。ちーん
ま、Akiは男だけど、二人でもお泊りしちゃうよーな、それをJohnも認めちゃうよーな
そんないい関係なのでゆり絵は別に平気
・・・だったのに、
あのー、いつ化粧してもらえるんですか
と彼の方から催促され、本気でA時間くらいかけて化粧してやった
んで、化粧した後は、Akiの彼女Kellyも一緒に、BBQ〜Yamee
そんで、そこにMelborne田舎っぺ代表Satoshiくんも参加
BBQをA時間くらいたんまり堪能したあとは、この日の一昨日、、だからSaturdayが
Akiのお誕生日だったから、どっきりをしようってゆってて
ついでにJohnも最後だから、Wどっきりでいこうてゆってたんだけど
Johnが「俺たち酒かってくるから先かえってテー」っておい
お前らがstayしててくれないと動くに動けねーよって感じで、
Kellyとふたりで、mission開始
同じスーパーで、バレないようにケーキの買出し
めっちゃバレたけどねけけけ

不思議な気持ち。 

2006年02月24日(金) 19時08分
Johnとばいばいしてから、一人で迎えた朝は、今日までに2回
なんだか不思議なくらい余裕な自分がいたりして。
でもそれは、決してやっぱり好きじゃなかったんだって思う気持ちじゃなくて
好きなんだ。
っていうRealise。確信。
Johnと一緒にいることの出来た時間に、ゆり絵はゆり絵の感情を全てJohnに預けたし
いっぱいいっぱい泣いたし
Johnが行った日、いつもふたりで帰ってた道をひとりで歩いて帰ったときには
涙が止まらなかったし
初めて一人で迎えた朝は、
朝が来るのが待ち遠しくて待ち遠しくて
まったく上手く寝れなかったし
学校の休憩中に、ふと我に帰って涙が止まらなかったし

いっぱい泣いたよ、ゆり絵は。

そしたら昨日は、Melborneの天気と一緒に、ゆり絵の心は晴れた


ゆり絵には夢がある
やりたいことと、やらなくてはならないことと
いまAustraliaにいる意味。
自分は、大好きな人の為に存在しているわけじゃないから
ゆり絵の恋愛観は
好きな人とは、人生を共有する相手ではない
だから、
だけど、
今までの彼氏とは、、っても一人しかいないけど、、、
人生を共有する相手じゃないと分かっていても
どうしても自分を見失って、彼と人生を共有してきたけれど
Johnとは共有しない。
ゆり絵は、こんなにもJohnを好きだけど
ゆり絵の頭は、自分のしたいことやしなくてはならないことでいっぱい。


勉強がんばろぉ〜っと

クライマックス。 

2006年02月22日(水) 21時17分
ここからお読みのみなたまぇ。

このHISTORYは、にまいぶんの日記の続きです。
読んでくれる場合は、ふたつを読んでくだたい


なんか複雑な気持ちのまんま帰ってきたAustralia
本当にJohnとは終わりにするつもりだった。
でも、筋を通すべく、会うべきだとも思ってた。


やっぱりAustraliaに帰ってきたらフワフワした。
あんなに強く拒否したJohnをこんなにも簡単に受け入れた。
なんなんだろー
何のためにゆり絵は
なにしてんだろー
とか

頭で考えて考えて考えてる時間も
ゆり絵はJohnと過ごして
Johnは自分の将来の為に自分の国へ今日、帰ると
別れると分かっているから一緒にいられる気がすると

そんな風に今日まで過ごしてきたけれど
最後にゆり絵はJohnを愛してしまいました。

Johnは自分より先にゆり絵のことを考えてくれる人。
Johnは見返りをまったく求めない人。
Johnはゆり絵が出会ったどんな人よりも愛を与えてくれる人。
Johnは強い人。

第2号。 

2006年02月22日(水) 19時35分
どんだけ長いHISTORYだよって
そりゃーねー7ヶ月も一緒にいればね。
でも大丈夫、7ヶ月分の思い出書こうとしてるわけぢゃないから
ただ、ゆり絵の遺して置きたい気持ちがあるんだよ。

えっと。。
どこまで書いたっけ。
とりあえず、ちゅーしてからは、暗黙の了解っていうか
ゆり絵に彼氏がいたところでJohnとゆり絵の関係は二人のものでしかなくて
雲の上にいる感じっていうか
浮いた気持ちだったっていうか
あの頃の気持ちは上手く説明出来ないけど
セフレって言われたらもしかしたらそうだったかも知れないけど
フワフワ一緒にいたんだよね。

最初の頃のゆり絵は、一緒にいることに妥協感ばかりで
本気でも正気でもなかったような気がする。
でも、今までされたことのない愛され方と、注がれたことのない愛をくれるJohnを
愛しいと思わないわけなんてなくて
なんだか複雑な思いで一緒にいたのかなぁ。いま振り返ってみるとね。
そして、あー好きかもな。って思ったターニングポイントみたいな時がいくつかあって

一つ目は、、
ゆり絵がJohnと一緒にいるときに、その大好きだった元彼氏の名前を
ふっつ〜〜に呼んでしまったとき。
Johnは笑って
「俺は今日、友達を間違えて‘ゆり絵’って呼んじゃったんだよ。
 俺の頭は毎日ゆり絵でいっぱいだけど
 ゆり絵はそうじゃなかったんだね。」
ってゆった。
泣いたよー。
「別れるから。彼女にして。」
とかゆったよね。おせーよ。3ヶ月とか経ってんでしょ。
でも結局彼氏ともずるずるしてた自分。

二つ目は。
Johnがこっちで事故に遭いました(?)。
知る人ぞ知る、THE・自虐onトランポリン。
Johnの膝はぱっくり。手術しました。
手術の前夜、ゆり絵は愛してやまなかったあの彼に完全に終わりを告げました。
「嘘はつけないから本当のこと全部言うね。
 Johnっていうんだけどね
 明日手術が必要なの。
 一緒にいてあげたいの。
 好きだと思ってしまったの。」
さんざん好きだったとかいって、別れは簡単にmailなんかで
寂しかったことと言えば、本気で結婚したいと思っていた相手だったから
未来を見すぎていたことくらいで
別れたときは
早くJohnに会いたい
って思って走って病院に行っちゃったような
There was no love
って感じだったんだね。完全にJohnを好きになった日。

逆境。 

2006年02月22日(水) 17時34分
いまのゆり絵に、一番必要な言葉かなってふと思い付いたよ
なんだか、今日の気持ちは、言葉に出来ないけれど
忘れたくなくて、どうしても言葉として遺しておきたい気持ち。
Feelingとか感情っていうものは、その人自身のものでしかなくて
ゆり絵の気持ちを100%理解してあげられるのはいつもゆり絵自身だけで
だけど、言葉にすることで、大切な仲間や友達に伝えることは出来て
だから、このDiaryを使って、これを見てくれているみんなと
そして自分自身にも、この気持ちをすべて表現したいと思います。

この日記を読んでいる人は、ゆり絵が誰か、ゆり絵の心は何にいまこんなにも動かされているのか
何も知らないので
1からすべて今日は伝えるね。
長くなると思いますが、しばらくお付き合い下さい。校長先生


えっと・・・
まず、今日はどんな日だったのかと言うと。
ゆり絵が恋をした、大好きな人が、Australiaから自分の国へ帰りました。
そして彼は、二度とAustraliaには帰って来ない。
彼は、彼の将来の為に、自分の道を選んで帰っていきました。
John
ゆり絵の大好きな大好きな彼氏です。
ん〜・・・何から書けばいいんだろう。頭がぐちゃぐちゃで、でも冷静で。。
とりあえず、Johnとゆり絵の今後は
As long as we can<出来るだけ長く>
付き合っていくつもりです。遠距離恋愛。。かぁ。
わかっています。全部。
続くわけないことも、Johnや、ゆり絵の気持ちだって時間に消されていくことも。
全部わかってるの。二人とも。

Johnとゆり絵は、約Fヶ月前から一緒でした。
それは、Johnもゆり絵も、Australiaに来てすぐの話し。
最初の出会いは、on the road。
この時のことは、きっとJohnは知らないと思う。
ゆり絵が一方的に見て、「あいつオーラあるじゃん。」って思ったの。あはは。
ゆり絵さ、人を見るときの基準って、
‘オーラ’と‘自分を持っているか’なんだけど
そのときのJohnに、ゆり絵はオーラを感じたんだ。
そして、その日の夜に、どこかのPARTYに誘われて、行ったのが「出会い」。

めまぐるしい。 

2006年02月22日(水) 17時08分
ゆり絵は、Australiaのこの地に足を踏み入れたそのとき、
寂しくて
会いたくて
負けてもいいやって思って

毎日泣きながら

それでも

ここで過ごす時間は、早すぎるくらい早く過ぎていくのだろう

って毎日泣きながら思ってて

だからこそ総てに心を真っ白にして、貴重すぎるほど大切なこの時間を大切にしよう

と思って

踏み切りの前で特急電車が通り過ぎるみたいに
季節の流れの速さを自身で感じて

そして今。

ゆり絵がAustraliaに来てFヶ月。
ひとつ、大きな幕が降りました。


ゆり絵は、恋をしました。
Fヶ月、ゆり絵だけを見て、ゆり絵だけの隣にいて
ゆり絵のことを自分より先に考えてくれた

もう一度、恋をしました。
もう二度と会えないけれど。

寂しいな。 

2006年02月20日(月) 14時16分
なんだか最近は、毎日泣いているような気がする。
いっぱいいっぱいなんだよなぁ。

眠いし。

きょーは誰かさんのBIRTHDAY PARTYだ。

寝る。



My hands is for helps somebody
この手は 人を支える為に使えばいい
My foots is for somebody who feels like lonely
この足は 寂しい人の所へ行く為に使えばいい
My voices is for somebody who needs gentle words
この声は 優しい言葉をかける為に使えばいい
My eyes is for finding good points of partners
この目は 相手の良い所を見つける為に使えばいい
That is how to use my body in my life

自分がいっぱいっぱいのときこそ、誰かを思えば
自分のことが二番目になるんだよね。

がんばろー

初めての・・・(*´艸`*) 

2006年02月18日(土) 10時14分
ちゅう
じゃなくってバトン
でも
バトンって何・・・

やってみるっしょ

キョロちん ありがと〜
ゆり絵も、ニックネームQulalaにしよっかなぁ
クラちゃん・・・会いたいなぁ
おもっきりなんかに怯えてるし

ほい

じゃぁ やってみま〜すブゥ~ン

          




               ○●経験ばとん●○

経験したことのあるものには○、ないものには×を付ける。そして1個だけ質問を増やして5人にバトンをまわしてください。


・入院  × ないです憧れたことならあるけど
        でも、JOHNの入院まじかわいそーだったから、まじあわれだったから、絶対したくないです 笑 笑 笑
 
・骨折  ○ ありゅガッテン
        ・・・と思ったけど
        中学ンときやってたバスケと、バレエの舞台稽古でやったことあったかなぁ
        
・献血  × 血こわい
        
・失神  × ないっしょー失神って意識飛ぶこと
        妹はダイエットとバレエのレッスンが過剰でお風呂で倒れてたけど

・風俗  × ちーん

・補導  ○ 中学高校
        誰でもされるべニゲロー

・女を殴る○ 妹くらいかなぁ

・男を殴る○ 常に

・アルバイト○ カラオケ・歌広場B日で辞めた。
          トイザ‘ら’ス天職おもっきり喧嘩して辞めた。
          居酒屋・金しゃち屋留学の都合で@ヶ月だけでもいまだにみんなと繋がってます

・海外旅行○ ハワイグアム韓国オーストラリア
         いま一番ゆきたい国ならニュージー
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
アイコン画像あずみ
» 踏ん張りドキ! (2006年05月08日)
アイコン画像yUrIe*
» 寂しいな。 (2006年02月23日)
アイコン画像yUrIe*
» めまぐるしい。 (2006年02月23日)
アイコン画像リョウヘイ
» めまぐるしい。 (2006年02月22日)
アイコン画像Mami
» 寂しいな。 (2006年02月22日)
アイコン画像yUrIe*
» 寂しいな。 (2006年02月21日)
アイコン画像yUrIe*
» おひさしぶりでごじゃいまちゅ。 (2006年02月21日)
アイコン画像リョウヘイ
» 寂しいな。 (2006年02月21日)
アイコン画像あき
» おひさしぶりでごじゃいまちゅ。 (2006年02月20日)
アイコン画像キョロ
» 初めての・・・(*´艸`*) (2006年02月20日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:for-anyone
読者になる
Yapme!一覧
読者になる