アンチェロッティ側は、リアル・マドリッドの歴史上2番目にいい幸運期

March 19 [Wed], 2014, 16:56

イタリア人コーチによって率いられたロス・ブランコの無敗25試合は、今、レオ・ベーンハッカーのよって訓練されたチームに塗り替えられている。(無敗34試合)





今のところ、かなりいい。不安定なスタートの後、2013−14年に素晴らしかったカルロ・アンチェロッティのリアル・マドリッドは、期待どおりブランコが土曜のエルチェでのホームグラウンドで負けたりしなけれサッカーば、チームの歴史上2番目のベストとなるだろう。統計的に、言えば。



シーズンの初め数ヶ月、バランスを欠いて途方に暮れたなか、アンチェロッティがたびたび認めるように、9月後期のサンティアゴ・ベルナベウで、マドリッドは1−0とアトレティコにダービークラッシュで敗北し、彼らの最強の敵に撃沈した。バルセロナは、一ヶ月弱後に、カンプ・ノウで2−1と破れた。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:Adrianna Zentz
読者になる
2014年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる