どうしても 君に 届かない 

November 15 [Tue], 2011, 0:55
風邪を ひいています。


ひとりで


部屋で


お布団で



「おかあさん」



と 独りごちるのは

風邪を ひいた 証拠です。


君の名前を 呼んでしまったのは 秘密です。

はやく よくなろう。

さみしい と さむい を
錯覚しないように。

深い青 幼いヒビ 

November 04 [Fri], 2011, 14:01
いつの日だか
繋ぐ糸が ぷつりと 切れてしまっていて
もう 君に 逢えない。

時間が経てば ゆめに なる。


すこしだけ 恋を 思いだしては
やっぱり 錯覚だったのだと
そんな日々。

君の 咄嗟にしては
上手な 嘘が やさしくて
わたしは それを あいした。

記憶は 過去となり ゆめとなり
唄に なる。

そのときが 本当の 終わり。

April April April and fool fool fool! 

April 01 [Fri], 2011, 12:42
嘘吐きは どろぼうの はじまり。
じゃあ どろぼうの おわりは?

なんて
ひねくれたこと 言ってみたり。



全部 全部 嘘なら いいよね。

ここは 嘘の 世界で
あれも これも それも あなたも 君も わたしも 嘘。

嘘に なってしまった 言葉に
こころを 揺らすことも ない。

でも 全部が 嘘ってことは
それって 全部 ほんとうに なっちゃうってこと?
嘘しか ないなら。



機械みたいに 感じるの やめそう。
ヒトは 機械になんか なれないわ なんて 言ってた 奴が 何を。



貴い 何かを 失って
こんな クソみたいな 存在が のうのうと 今日も 生きる。

親愛なる 友よ 

March 12 [Sat], 2011, 22:42
一曲めから どういう 気持ち なの。

(無題) 

February 24 [Thu], 2011, 20:02
一年って はやい。

終わった 世界は 続く。
それでも 何かは 生まれて
新しい 世界を 構築して
また 崩壊するんだろう。

この手で また ひとつ 宝物を 壊して しまいそうだ。

キャベツの スープ 大量に つくりました。
しばらく これで 過ごすのよ。

フタリアルク 

February 21 [Mon], 2011, 19:47
いまの この 関係が わたしと 君の 正しい 距離 なのかも しれません。

わたしたちが 歩いてきた 路は
時に 交わっている ようで 平行線です。
雨が 風が 夜が 雪が わたしたちを 惑わせて 道草を 食べた。
それだけの ことなのだと おもいます。

もしかしたら あの頃 君は わたしに 恋を していたの かもしれない。
そして あさはかな わたしは それに 気づかず 踏みにじって しまったの かもしれない。

そんな 都合の いいことを 想えるのは わたしが いま 君に 恋を していない から なのでしょう。

ひどい はなし。

それでも 恋を している と 錯覚する 瞬間が あるのは、
恋と よく 似た 感情を わたしたちが もっている から なのです。
でも それは 決して 恋では ない。
愚かしくて かなしい 寂しさ という 感情。

君の 寂しさと わたしの 寂しさが ごく たまに 寄り添う 時間が 在った。
冷たい 路を 歩く のは 互いに ひとり です

すみれいろの 

February 07 [Mon], 2011, 4:13
お久しぶり。

なんとか 生きて います。うふふ。

うたったり 絵を 描いたり ご飯 食べたり ねむったり お酒 飲んだり して
たのしく 毎日を 過ごして います。

ただの 肉塊でしか なくても
そこそこ しあわせ。
こんな風に なりたくないなあ って 思ってた 選択肢の ひとつに 今 あてはまっています。
でも 多分 こんな風に なるだろうなあ って 思っていた から 平気。

去年の 今月に 世界が 終わって しまった から
割と もう 楽に なりました。

ごく まれに 隣に 居てくれる すみれいろの あのこが 刹那の 癒しを くれて
それを 癒し といって よいのかは わからない けれど
とにかく そのとき だけは 穏やかな 時間が 流れます。

でも その 貴い 時間も
きっと 今日までの こと。

明日からは また 終わった世界が 続くのでしょう。
それでも わすれないよ。
死に行く爪も かすれた声も 果たされないであろう 約束も すぐ わかっちゃう 嘘も
ぜんぶ やさしかった。
やさしい ひとは すき です。かなしい ひと。
ありがとう。

あい 

March 13 [Sat], 2010, 15:04
家族と、メンバーと、すこしの友人。
あなたたちのおかげで、いまなんとかわたしは生きています。
あいしてる。ありがとう。ごめんね。

fake plastic tree / RADIOHEAD 

January 18 [Thu], 2007, 16:38
やあやあ。生きてますよ。

ひっどい寝不足ですけど。

たった一日でこれだよ。どうしてくれる!


1月8日、言葉や贈り物をくださった皆さん、本当にありがとう。
嬉しかったです。


know nothing 

December 27 [Wed], 2006, 1:32
放置してました。すみません。

あんまり思ってないけどすみません。
最近よく料理をします。
はっきり言って美味しいです。
なんていうか…



お腹が空けば何でも美味しいです。



+ profile +
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:miki
読者になる
dead seachickens という バンドで ボーカルを やっています。
うたったり 絵を 描いたり お酒を 飲んだり 恋を したり しなかったり 人生を さぼったり して います。
+ links + から バンド・試聴サイトへ 飛べます ので、ぜひ。
2011年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
Yapme!一覧