FONSは人工知能を搭載したリスク回避重点型の自動売買ソフト 

2014年02月15日(土) 18時26分
自宅でFXの自動売買について調べてみて分かったことは、
きちんと儲かる仕組みを持った自動売買でないと
思ったようには資金が増えないということでした。

ですので、何でもかんでもいい
というワケではないという事でした。

それでさらに調べてみると「FONS」という
自動売買ソフトが特に優れていると知ったのです。

このFONSの一番の特徴は「人工機能」を搭載した
新しいシステムだと言うことです。

これまでの勝てない自動売買の一番の問題点は
予期せぬ相場の乱高下で
大きく損失を出してしまうという点でした。

その問題点をFONSは人工知能を活用して
自動的にロジック(売買ルール)を修正して
相場状況に沿った対応をする事が出来るのです。

ですので、損を防ぐためのリスク管理が徹底しているのです。

これまでの自動売買とは根本から
違うシステムなので安定してプラスにしてくれる
ということなのです。

なので、私のように忙しくて間が取れないという人や
チャートの見方が分からないというFXの初心者には
最適な自動売買と分かったのです。

ですので、すぐに購入して運用を開始しています。

今日まで3ヶ月ちょっと経過しましたが、
着実に資金も増えてきています。

念のためにと最小ロットでやっていましたが
そろそろロット数も上げていい時期に来ましたね。

これなら、トレードを気にすることなく
仕事に専念しながら資金を増やせるのでありがたいです。

自分でトレードすることが大事なのではなく
着実にプラスにする事が大事なのでとても満足しています。

FONSについては無料で資料を送ってもらえるので
興味のある方は下の画像をクリックしてご覧ください。
  ↓  ↓  ↓