2005年08月26日(金) 14時33分

時は止まることを知らず、ただただ流れてゆく・・

決して止まることなく流れてゆく・・・

この時はどんな道を歩いているのだろうか?

自己紹介! 

2005年08月23日(火) 0時17分
とりあえず、、自己紹介でもカイテミマス。

名前 ふぉると
年齢 2●才

趣味 ゲーム&カラオケ&読書&外での運動(1人ではシナイw)
特技 空手→一応黒帯だけど・・段は忘れたw今はもうシテマセン
    水泳→小・中・高・専と約11年ヤッテオリマス。あまり速くはアリマセンw

好きな物   らーめん・マンガ・ハードカバー・詩・スポーツドリンク
キライなもの 虫(特に蜂)

えーと、、あとなにかあるかのぅ・・とりあえず、今回はこの辺で終わりっ!w
    

最近・・ 

2005年08月18日(木) 23時31分
こむばむわ、フォルトです。

最近、部屋の片づけをしました。
で、長い間ベッドの下に眠っていた本棚を出してみると。。
懐かしい本が一杯((´∀`*))

ついつい手にとって読んでしまい・・
いつの間にやら「もう夜っ( ̄□ ̄;)!!?」
なんてことになってることもしばしばw

そして、片付けていくうちに1冊のハードカバーを見つけました。
「天使になった男」

この本は専門学生の時に本屋で見かけ・・なんとなく買っただけの本でした。
(実際、買ってから1〜2ヶ月は読んでなかったと思いますw)
そして、この本は人生初の「心動かされた本」なのです!

まぁ、それまでハードカバーなど一切興味もなく、読むのはマンガばかりの本ライフだったのですが・・・この本を読んでからは、結構ハードカバーを読むようになり、今では40冊ほどありますw

で、この「天使になった男」内容は、事業に失敗し自殺を図る男ポールの前に、レイフと名乗る男が現れるというお話です。テーマは「恐怖心をいかに克服するか」というものです。

この本を読んだとき、実は人生初の鬱にかかっておりましたw
そんな時に、「前に出よう」と考えることが出来た作品です。
自分にとっては本当に「救いの本」でした。

そして、この本の1文に、

「恐怖は、自分と違う人を嫌う。いっしょにいて少しでも居心地の悪いと感じる人、自分の考えや意見に疑問をはさむような人を、退けようとするんだ。」

と、いう1文があります。あの時は、この言葉の意味を感じようとある意味必死でしたw

しかし最近、またこの言葉の意味を忘れるところでした。
(いや、正確には恐怖と同居し、忘れようとしていたのかもしれません。)
また、こんなイイタイミングでこの本に出合えたのも何かのキッカケなのかも知れません。










えー・・・と、自分でも話がよくわからなくなってマイリマシタw
正直、何かいてるのかよくわかりませんw

まぁ、最終的な結論は・・・
「落ち込んだときにオススメなので読んでみて!」
って事デスw






ハジメテミマシタ 

2005年08月12日(金) 4時04分
とりあえず、、ブログ始めてみました!


これからどんなブログになるかわかりませんが・・・

よろしゅうに((´∀`*))
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:folt
読者になる
Yapme!一覧
読者になる