間違った運動方法で引き起こされる膝の痛み

September 27 [Sat], 2014, 21:52
膝に痛みを抱えていらっしゃる方は多いようです。特に50歳以上の方々。若いころにはなかったのに、年齢を重ねにつれて出てきて…。運動不足による筋力低下が主な原因と思われます。年を重ねるにつれ、年々筋力は衰えていきます。これは人間である以上仕方のないこと。筋力を維持するために、トレーニングに励む方もいらっしゃいますが、その方法を間違えると、更なる疼痛を引き起こしてしまいます。よくあるのが間違ったスクワットのやり方です。ただ単に屈伸させるだけでは、知らず知らずの内に痛みを誘発してしまっている可能性があります。足を肩幅に開いて、背筋を伸ばしたまま体を垂直に下ろしていきます。その際、膝の皿が足の親指と人差し指の間に向いていること、併せて膝がつま先より出ないことが大切です。と簡単に言ってますが、これがなかなか難しい。深く曲げるよりも、まずは軽めに曲げて、無理なく数を増やしていくことが、痛みを誘発しないコツになります。難しい方は高めの椅子を利用して行うのも、ひとつの方法です。どの運動もそうですが「継続は力なり」です。無理なく続けて、いつまでも健康な体でいたいものですね。若はげ治療病院
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:りゅうじfobuq77y
読者になる
2014年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fobuq77y/index1_0.rdf