ミッチェルとギリシャリクガメ

February 25 [Thu], 2016, 12:14
インプラント治療を始める前に治療費は総額でいくらか、深刻な問題だと思います。実は、かかる費用は地域や、歯科医によって幅があるのが普通です。保険適用外がほとんどであるインプラント治療は、費用を自由に設定できるのです。しかし、材料費や薬剤費などはほぼ決まっているので、相場は自ずと決まるものです。歯一本分のインプラントで、40万円前後が相場だと押さえておきましょう。
インプラントはどのくらい保つのか、長期間の使用例が少ないため定説になっていませんが、定期的なメンテナンスが行われていれば自前の歯と同じレベルの耐久性を保てるというのが一般的な説です。すなわち、自分の歯と同じようにしっかりケアすることによりかなり長い間保たせることができますが、セルフケアの手を緩めると歯周病など、異常が起こることがあると思ってください。
インプラントは歯根部がチタン製であることが多く、金属の中では、骨との親和性が高い方で金属アレルギーも起こりにくい素材の一つです。治療を始めるにあたっては頭部CT、あご周辺のレントゲン、口腔内検査といった検査を綿密に行い、その上で治療方針を決めて本格的に治療をすすめていくので安心して治療を受けることができます。一通りの治療が終わったあとは、メンテナンスを定期的に行っていくことで、安全性が高まり、長く快適に使えるようになります。
様々な条件を考え合わせた上で、インプラント治療を受けることを決めたと思いますが、大切なのはどんな歯科医にかかるかです。インプラント埋入などの技術に優れているかどうかはもちろん、手術に至るまでの検査や治療、術後のアフターケアなどの点で歯科医がどのような技量を持っているかで差は大きいと断言できます。インプラントの場合、歯科医による治療成績の差が特に大きい治療法だと言えます。良く検討した上で、歯科医を選ぶことがインプラントを快適に使えるかを決めるのです。
ある程度の規模の歯科医院で、普通の外来診療のみで行うありふれたケースのインプラント治療も院内感染の可能性は否定できません。このため、歯科医院を探すときに感染症対策についても調べ、納得した上で決めることが、キーポイントの一つです。感染症対策は重要な問題なので、その取り組みについてホームページ上で公開している歯科医院も確実に増加していますので、まずはそこを見てください。
典型的なインプラント治療は、段階が大きく3つに分かれます。まず、人工歯根をあごの骨に埋入します。あごの骨、及び周辺組織と人工歯根がなじみ、定着するのを待ちます。第三段階では、歯根にアタッチメント(連結部分)を接続し、さらに義歯をかぶせて完成というプロセスをたどります。長くかかるのは、二番目の人工歯根の定着で、あごの骨の状態や、その人の体質にもよりますが、最短で2ヶ月、最長で6ヶ月はかかると思ってください。ですから、インプラント治療全体では要する期間は短くて3ヶ月、長くても10ヶ月くらいだと考えて良いでしょう。
人工物であるインプラントが虫歯になることはありませんがお手入れなしで長持ちするということにはなりません。インプラントを維持するためには、小さな異変でも放っておけませんし、食べかすを放置すれば歯茎が細菌感染して当たり前のことながら、歯周病の危険性もあります。残っている自分の歯と同じく、歯科医や衛生士の指導に従って、毎日のセルフケアを怠らないことが大切です。また、定期的な歯科医のメンテナンスが絶対欠かせません。
他の歯科治療と、インプラント治療が大きく異なるのはもしも、失敗したとき、全く同じ治療をやり直すことはまず不可能という点です。自分の歯にかぶせるクラウンやブリッジと異なり人工歯根とあごの骨を結合させてしまうので時間をかけてもインプラントと骨の間に組織が形成されず、骨の中にインプラントが埋まらなければ再び手術を行ってはじめの手術時より、大きく骨を削る羽目になります。それに、埋入手術の際には埋入部分周辺の神経損傷というリスクもあるのです。
これはインプラント治療が最適、とされるのは周辺の歯に関係なく治療したいという場合があります。例えば、ブリッジで義歯を入れようとすると義歯を支える役目をする両サイドの歯は削らなくてはなりません。これが、インプラントの埋入なら失った歯だけを根元から再生する治療になります。他の歯を削って義歯を入れるのは抵抗があるという要望がある場合、歯科医からインプラント治療をすすめられるはずです。
これはインプラント治療の大きなメリットですが、治療終了後、義歯だと気づく人は本当に少ないという点です。歯茎から生えているので、見た目も自分の歯に近くとってつけた感じにならず、インプラントだとカミングアウトしなければこれは義歯だと思われることも気にする必要はありません。前歯など、自然に見せたい歯の場合はおすすめしたい治療法です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Fuka
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fnw7om9ayfo1f2/index1_0.rdf