手袋

April 26 [Tue], 2011, 0:39
こんばんは


今日はデイジーが小学生だった頃の話をします


デイジーは小学生の頃大っ嫌いな男の子がいました☆


その子は何かとデイジーをからかい

ライバル視し

いつもバカにされていました^^;


そんな大っ嫌いな男の子ですが


他の女の子にはふつうに優しく


頭も良く
スポーツもでき
女の子の人気者でした☆



よく友達に


「デイジーはいつも仲良くできていいな」



なんて言われたりしましたが



はっきり言って


超迷惑…

なんであんな男がいいのかさっぱり…でした



季節は秋☆


デイジーの住んでいる街では毎年


小学校対抗の駅伝大会が行われていました^^


デイジーは選考の結果


第一区を走ることになりました


走るのは好きだけど


第一区なんて


一斉にスタートするから思いっきり走れません…


嫌々第一区を走ることになり



いざ本番!!


案の定、他の学校の子に道を譲ってしまい


第二区の子にたすきが渡ったときは


8位でした…汗


正直、焦りみんなに申し訳なく思いましたが


今更思ったところでなんともなりません^^;


後は祈るようにみんなの帰りを待つのみです


ゴール前にアンカーの子の姿が見えました!!


一番先頭は違う小学校☆


やっぱりダメか…

と思ったらそのすぐ後に我が校のアンカーの子の姿が^^/


ぐんぐん追いついてあと少しでしたが

間に合わず


デイジーの小学校は第二位でした…涙



みんな悔し泣き


デイジーはみんなに合わせる顔がありません…


でもみんなはとっても優しく

誰もデイジーのことは責めません



でも、8位から2位まで


いつ差が縮まったのでしょうか?



実は


第二区の男の子が8位から


一気に2位まで差を縮めてくれていたんです☆



その第二区の子が


デイジーの大っ嫌いなあの男の子!!


デイジーはその子に謝罪とお礼を言いに行きました

そしたらその子

「後は任せろって言ったろ
 別にいいよ」


と言ってくれました

たしかにたすきを渡すとき

「遅くなってごめん」

と言ったら

「後は任せろ」

と言ってくれていました^^


素っ気なくぶっきらぼうな言い方だったけど


その言葉にずいぶん救われました^^


ありがとう☆


そしてその言葉がデイジーの恋の始まりでした☆

恋って何気ないことから始まるんですね^^/




〜あの駅伝大会は今でもとっても苦くとっても甘い思い出です〜


では、今日はこの辺で

.
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:デイジー
読者になる
2011年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fnsniddf/index1_0.rdf