対人恐怖症は相手の目を気にしてしまう症状

April 02 [Tue], 2013, 13:18
口数が少なくても有能な人物なら確実に重要な仕事が回ってくるなどと言われています。

ですが、外国ではまるで逆の考え方なのです。

難しく自分では到底できないような仕事でも、自分が自分がと大声でわめきながら前に出て行かなければ、淘汰されてしまいます。

これは仕事だけではありません。日本人のホームレスと外国人のホームレスについても言えることなのです。

日本人のホームレスは、雨の日、暑い日、関係なく黙々と空き缶を拾いお金に換え他人に迷惑をかけぬようにし、その日をなんとか生き抜きます。対人恐怖症は相手から自分がどのように見られているのかということを、必要以上に気にしてしまうことから発症してしまう、精神疾患です。

私もにこやかな顔をしているつもりでも、「不機嫌なの?」と尋ねられ困惑した経験があります。

たしかに社会生活を送る中で愛想笑いというものは必要です。

上司のつまらない冗談に愛想笑いの1つくらい返してあげなければ、可哀想ではありませんか。能面のような顔をよりも引きつった笑顔の1つでも返してあげましょうよ。

しかし愛想笑いは必要最低限の常識です。

本当に楽しいときは自然に、相手にどのような風に見られているかなんて気にせず笑えるはずです。
どうしたら対人恐怖症は治せるか?
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:こはるびより
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fmpsg072/index1_0.rdf