魔探偵ロキROGNAROK 

February 15 [Tue], 2005, 19:49
魔探偵ロキRAGNAROK(4)初回限定特装版 つい最近最終回を迎えたばかりの「魔探偵ロキRAGNAROK」。

北欧神話の神々の中でも「邪神」と呼ばれていた(でもプレーボーイ・笑)な
ロキが最高神オーディンの怒りに触れ、子供の姿で下界に落とされてしま
います。下界でロキは自分の息子の(神話界での息子)闇野君と共に
『燕雀探偵社』という探偵社を開きますが、そこに迷いこんだ(?)のが「不思
議ミステリ〜」が口癖のミステリー大好き少女・大道寺繭良。ロキと繭良、
闇野君・鳴神君・フェンリルたちの繰り出すドタバタで、テンポの良いギャグが
満載の少年漫画です(^^)
最初はエニックスのガンガンで連載していたのですが、途中からマック
ガーデンのブレイドの方で連載を変っているので、コミックスも途中から
サイズが大判になっています(^^;

ぴょんとこのロキとの出会いは友人から漫画を借りた・・が正直・最初なん
ですが、その時は未だキャラとかが固まっていなかったのか?あんまり
魅力を感じなくって(^^;   2回目に出会ったのは「アニメ化」してから
ですね・苦笑  

ちなみにぴょんの大好きキャラは貧乏街道まっしぐら☆の鳴神君(^^)

原作者の木下さくら先生の作品は今は「tactics」が現在アニメ放映中ですよ

ぼくの地球を守って 

February 14 [Mon], 2005, 20:14
ぼくの地球を守って 全21巻 日渡早紀作
大好きでした!
通称「ぼく地球(たま)」こと、「ぼくの地球を守って」

もう、最終回から数えて10年近く時間は立っているかと思いますが
未だに忘れられない漫画の1つです(^^)

主人公・亜梨子は北海道から東京に引っ越してきたばかり。植物と
会話ができるという特殊な能力を持っている。同じマンションに住む
小学生・小林輪の悪戯に毎日おびえながら暮らしていたが、ある日
不慮の事故で輪をマンションから転落させてしまう。病院に運ばれて尚、
意識の戻らない輪の安否を気遣う中、毎晩・同じ不思議な月の夢を見る
という同級生に出会い、話は思いがけない方向に!月を巡った壮大な
ファンタジーストーリーです(^^)
ちなみにぴょんは「輪&シオン派」で、毎日キャ〜キャ〜言ってました・笑

現在、なんと!「続編」が連載されておりますよ☆
日渡先生の絵柄がこの十年近くの間に、大分変わってしまい、主役も亜梨子・
輪から、次の代の子供達に変わってストーリーが展開されています(^^)
(ちなみにコミックスは未だ出てません)

かつてのぼく地球ファンは必見ではないでしょうか?

西洋骨董洋菓子店 

February 13 [Sun], 2005, 22:39
西洋骨董洋菓子店(4) 全四巻で終わったのが大変悔やまれる、よしながふみ先生の
     「西洋骨董洋菓子店」。

「アンティーク」という名のケーキ屋を舞台に、4人の男達(暗い過去がある
のにとても前向き(?)なオーナー橘圭一郎、橘の高校の同級生で現在は
天才パティシエの小野裕介、元ミドルストロー級の天才ボクサーで甘党な
神田エイジ、橘家のドジな居候(?)小早川千影)のドタバタな日常を描いて
います(^^)

天才パティシエ(ただし自称・魔性のゲイ・笑)が作り出すケーキが毎回とっても
美味しそうなのが大きなポイント♪

ちなみにぴょんは「オーナー激ラブ派」です・笑

月9ドラマではオーナー橘⇒椎名桔平  パティシエ小野⇒藤木直人  
エイジ⇒滝沢秀明  ”じい”千影⇒阿部寛  オリジナルキャラで
小雪 えなりかずき ・・・等が出演していましたね(^^)

ストーリーは個人的には「原作コミック」が分かりやすくてお勧めでしょうか。
ちなみに原作者のよしながふみ先生自身が描かれている「同人誌」
バージョンの西洋骨董洋菓子店も番外編的要素びっしりで、とても
面白いですよ☆
ただし「BL」要素満載なので、そういうのが駄目な方はご注意を(^^;

@こみっくれびゅ〜始めました♪ 

February 13 [Sun], 2005, 21:41
好きなぴょんの読書感想文ブログです(^^)
主にコミック・アニメ・小説・映画が好きなのでそれらの
アップが多いと思います♪
少年漫画や少女漫画などけっこう節操なしに読んでいるので
バラエティ豊かに書けたらいいな・・と思っています(^^)
どうぞ宜しく♪
2005年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:flyingf
読者になる
Yapme!一覧
読者になる