人件費の問題

March 28 [Thu], 2013, 19:24
第三は人手の有無である。

さぎに述べた茶事経験老の減少、ここでは特に水屋の心得のある人が少なくなったことである。

今一つは人件費である。

前日から植木屋を入れ、当日は水屋手伝い方の2、3人も頼むとすると、それぞれ日当に昼食はもとより、相当の心づけもするとなると案外ばかにならない。

しかし2、3人以下の客を招いての茶事ならば、水屋は他人を依頼せず、亭主1人でできなくてはならず、またお茶事は左様に組み立てられているのである。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:チルド
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/flygoene/index1_0.rdf