ひゃー

February 23 [Sat], 2013, 16:37

久しぶり。

January 10 [Thu], 2013, 17:11

きゃ!

June 02 [Sat], 2012, 0:57
気がついたらもう6月だよー
はやし。

最近は順調?に勉強できてる気がする
頭に入ってるかは置いといて

新しい生活になって段々自分を客観的に把握できてきたなー


社会にでたら否応無しに専門家としての役割を期待され、それに答えないといけないし
一人職場だから形見も狭い

期待に応えられなかったらどうしようって不安になるし
心理士としての自分のアイデンティティもうまくできあがってない状態のままに出てきちゃって大丈夫なのかって気持ちもある


でもみんな通ってきた道なんだろなー
自分のタイミングとはお構いなしに社会にだされて、とりあえず生活するために働いてっていう( -.-)

まぁ全然生活やってけないけどね!笑
安定しない職だと将来が不安だし。
でもやりたくてやったわけだから、覚悟して一生付き合っていこう!

そう決意表明しないとやってけん

0:03

May 11 [Fri], 2012, 0:03
父親と語った。

昔は幼かったから分からなかったけど、

いろいろ大変な時期があったんだなぁー

私はそのとき何もしてあげれなかったけど

今のお父さんがあるのは支えてくれた人がいたからなんだろうなぁ

May 08 [Tue], 2012, 19:22
ずーっと放置してたなぁー

自分のネガティブな想いとか今の自分を受け入れたくなくて言葉にしなかったってのはあるのかも。

自分の想いを言葉にすることが大事だってわかってるんだけど
なかなか怖くて実行できないっていう

やだなー

いつまでも現実逃避はできないし

真剣に現実をみなきゃいけないのに

もっと自分を好きになりたいな

そうするにはやっぱ自分が納得いく人にならないといけないけど
そうなれない場合はどうしたらいいんだろう

もんもん
もやもや

とりあえず自分にできることをこつこつ見つけていくことにしよう
そうしたら少しは変わっていけるかなー

今日買ったもの

January 26 [Thu], 2012, 22:01
妹と雑貨屋行って買い物したー
 
リボンに星がついてるゴム
パック4種類
靴下3足
 
よく買い物しても何買ったとか忘れちゃうからできる範囲で残しておこう

tomodachi

January 24 [Tue], 2012, 22:34
昨日友達に自分の悩みを相談してみた。

自分としては、そんな簡単なものじゃなかったしある程度の決意を持って伝えたのに
私の想いについては何も言われず、

「そんなことしたら相手はどう思うかな。」って

そんなもっともなことは言われなくたって私もわかってるし
でも、それを考えてたら私はもう動けなくて
つらくて。
だからこその決意だったのに
自分を変えるための

でもそれを受け入れてもらえなかった。
彼女には私は自分勝手に映ったんだと思う。

彼女自身が相手のことを困らせたくなくて自分を我慢してっていう生き方の子だから。

私もそうやって今まで生きてきたからその子の言いたいこともわかるし
それでいいと思って私もしてきた

でもそれじゃあ『私』はどうなるの?って思って
そうやってずっと自分のことを犠牲にしてってやっててそれでいいのかなって

ある意味自己犠牲って綺麗に映るのかもしれないけど
そんなんただの自己満足で、
悲劇のヒロイン振る自己愛的なもんなんじゃないか?って

自分がちゃんと自分の考えや意見を持って
それを相手に伝えることって人間関係を築いてく上で大事なことなんじゃないかな。

そりゃ相手に合わせて自分の意見を曲げたりしたら
ぶつかることはないかもしれないけど
そんな関係ってどうなん?

そんなんいらない

今臨床心理を学んでて、
人の話を普通に相槌うって相手に合わせるだけじゃだめって
そんな感じだけど

でもまずは『共感』して気持ちをわかるところからじゃないの?

その子と話しててそれがないなって
こんなんじゃクライエントさんが可哀そうって思った

私がクライエントさんじゃないくてただの友達だからそんな意識せずに話してたのかもしれないけど、
普段からそんな感じでいて実際クライエントさんと会ったときにちゃんとできるの?って思った

結局は日常での自分の人間関係の在り方が多少なりとも面接室での関わりに表れちゃうしね

それにその面接での感じを私に対してやってることにも傷ついた
友達だよね?

距離感というかもう
技術をつけてくけどそれってあくまでも面接でのことで
ある程度の距離感でいるためのものだと思うし
それを友達に対してするのは失礼じゃないかなぁ。

とりあえず私はそうなりたくないって思ってる。


前に妹と話してて
本当に大切な友達はいるのかって

今までは自分にとって結構仲のいい友達だと思ってる子だったから
すごいショックだなー

彼女の中のコンプレックスが私と話してて刺激されたのか
昨日だけじゃなくて今までもちょっと垣間見てた感じはあるけど
気のせいかなって、
ちょっと毒吐いてるだけなんだってことにしてた。

でも昨日ほど攻撃的な態度にでてたのを
ちゃんと自分で意識できてないと
面接で起こってたら大変なことなっちゃうよ

本人は普段コントロールできてるつもりだからなぁ。
プライドも高いし
どうしたものか

あー

January 22 [Sun], 2012, 1:22
あれはやっぱそゆことなんかなー


なんかもう気合いいれて行ったのに行ったそばからあんな光景見せられたら凹むよー



信じたくないな

はぁー

December 15 [Thu], 2011, 19:12



どうしたら自分に自信がつくんだろう?



うつうつとしちゃうなー



やだなー



不安でいっぱいだ

悲しい

つらい

しんどい


でもネガティブな言葉を出すのってすごく勇気がいるから

思っても思ってないつもりで自分の気持ち誤魔化しちゃって

結局また溜まってつらくなっての繰り返し


あほなんだろうなぁ


もっと器用に生きれたらなぁー

もうあと4ヶ月

November 25 [Fri], 2011, 0:24
私もなんだかんだで修士2年になりまして

もう後少しで卒業だよー


2年てあまりにも早すぎる


まだ学ばなきゃいけないこといっぱいあるし、

こんなまだ未熟なまま社会にでて大丈夫なのかって不安になる…



院の仲間ともバラバラになってそれぞれの道を歩み出すんだろうなぁ。





私は高校で漠然と人の為になりたい、悩んでる人を救いたいとか
何様かわからんけどそんなことを思い

なんとなく学校から離れたくないし、子供が好きだからSCになりたいと思って

臨床心理士の資格とるには大学院卒業しないと試験受けれないからとりあえず心理の大学に行って

大学入ってからはなーんも考えずに過ごしてたなぁ

あほやったー

みんなが就活しだして

社会人になる自分が想像できないし、まだ学生してたい気持ちが強かったから大学院進学を希望。


SCになりたいからって理由でしてたけど

どっかでまだ本気じゃない部分がおっきかった気がする



“なんとなく”

“流れで”



いい加減な考えのまま大学院に入学。



大学院は大学とは比べものにならないくらい深い内容までやっていって


始めはもう気持ちがつらかった

慣れない緊張や考えていかないといけないテーマの数々


自分の意見を他人に伝えること



私は一番そこがきつかったなぁ


まぁ唯一救いだったのは仲間に恵まれたこと


多分このメンバーだったから乗り越えてこれたんだろうなって思う。


はじめは色恋などの波乱もあったけど、今は落ち着いて、


クセの強い人ばっかだけど大好きだよー



そんなこんなで自分自身が鍛えられて少しは人として成長できたかなって思う。


それまでは自分勝手に自分のやりたいことをして周りに気を配れてなかったなって思ったー



大学院ではめっちゃ考えた!

悩んで悩んで


体にきちゃうことも多くなって度々学校を休まざるを得ないときもあったり…(●´×`)



でもまぁそんな感じで、きちんと生きていくっていうか

地に足を着けて考えられるようになったよ




濃かったなぁ笑




まだ来年も研修員として1年は大学院に籍置いておくけど

なかなか学校行けなくなるだろうし

みんなともほとんど会えなくなる



私は人に依存というか支えてもらってるんだなってすごく感じる


でもいつまでも甘えてられないし
そろそろ自立しないと社会でやってくの大変だろうしね


徐々に

慣れてかなきゃなぁ


自分は自分。


自分の中での曲げたくないものとか
卒業までにもっと明確に自分を見つめ直していきたいな!
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
メロメロパーク
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:さや
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1987年
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・衝動的に夜の海に行ったりするの好き
読者になる
Yapme!一覧
読者になる