ff14 rmt とてつもなく“惜しい” 改良版が発売されれば化けるか

October 19 [Sat], 2013, 11:53

  まとめると,本機を試して気になったのは,「アナログスティックの精度」「ボタンレイアウト変更による押し分けにくさ」の2点となる。[TARGET]ボタンなどの独自機能はかなり有効だと思えるというのに,FPSをプレイするうえで,欠点があまりにもクリティカルなため,結果的に残念な操作性となってしまっているのは事実だろう。


  せめて,アナログスティックがきちんと機能してくれるのであれば,独自機能による+αが使えるゲームパッドとして,また違った評価になるのだが……。 “化ける”可能性を秘めた製品であることは間違いないので,できることなら,欠点が解消された改良版が登場してほしいところだ。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:flueck
読者になる
2013年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
  • RMT
  • DQ10 RMT
  • FF14 RMT
  • FF14 ゲーム情報
  • ドラクエ10 ゲーム攻略
  • ドラクエ10 ゲームのブログ
  • FF14 ゲームのブログ
  • アーキエイジ RMT
  • ArcheAge RMT
  • ヤプミー!一覧
    読者になる
    P R
    カテゴリアーカイブ
    http://yaplog.jp/flueck/index1_0.rdf