パパイヤ収穫 

2011年12月30日(金) 0時10分
中庭で育っていたパパイヤがここ数週間、一気に熟れはじめました。
実がなってたんだけど、なかなか熟れないなぁ、寒いからかなぁと思ってたら、一気にです。




一本の木から、現在までに20個くらい取れていると思う。

昔はパパイヤ嫌いだったんだけど、今は結構スキです。
お気に入りは、手作りのグラノラをかけて朝食に〜。




とても食べきれないので、ご近所さんにもおすそわけ。
クリスマスには、ポンチェ(果物いろいろ、パイン、パパイヤ、リンゴ、干しぶどう、プルーンなどを砂糖とシナモンでゆでたもの)をいただきました。
ホット・ポンチェ、体が温まります。

なんで、こんなパパイヤの話をするのかというと、ハシゴをかけてパパイヤを採っているのですが、今朝、ハシゴの中段から真後ろに落下。。。
ぞーっとしましたがしりもちで済みました。
肘を打って、ちょっと痛いです〜。

エドガー2の美容院 

2011年12月29日(木) 8時31分
ひさびさに、ブログ書こう〜と思ったのは、美容院にひさびさに行って、ちょっと面白かったから。
たまに、気が向いたように美容院(ていうか床屋なんですけどね。。)にいくのですが、今日は、いつもと違うところに行ってみました〜。
いや、2ヶ月前くらいに、いつものチャーリーの高級美容室にいったら、なんだか見習いの女の子みたいな子に任されて、ちょっと不満だったのでね。

今日は、マヤ・インターナショナル・モールという名前だけは立派な新しいモールに入っている美容院に行きました。ちゃんとした美容院でした、みかけは。。。その名も、Beauty Box
期待できます。
ちゃんとシャンプー台があって、鏡も大きいです。高級そうなシャンプーが並んでます。
おおおー、ヴァニティフェアーとか、コスモポリタンとか雑誌がたくさん並んでます。
期待できそうです。
しかも、金持ちそうな客が入ってます。

見習いっぽい子にシャンプーをしてもらい、(しかもお湯が出ました!椅子がちゃんと倒れました!)カットしてくれる人が、出てきました。
グアテマラ、というか、ペテンで美容院にいくと、ゲイが非常に多いのですが、こちらもそうでした。
エドガー1、チャーリー、チャーリーの弟につづいて、こちらの美容院のエドガー2(アルゼンチン人)もそうでした。

とりあえず、先っちょを揃えてもらいつつ、レイヤーを入れてください、とたのむ。
ブロックに分けるのとか結構うまくて、期待が持てたんだけど、最初のカットはよかったんだけど、、、この辺にはないスキバサミよ!と自慢されつつ、髪をすきに入ったとたん、、痛い、痛い、ものすごく痛い!
なんでしょ、あのとんがったハサミでバシバシ引っ張られ、痛い〜というんだけど、このほうが髪の流れがいい感じになって、スタイルが決まるのよ!と。
カミソリ使いは、もう古い古い、、とのこと。

いいんですけどね。
そんなにこだわりないから。

で、切りおわったら、ドライヤーかける?と。ええ、もちろんお願いします。
でもね、すいているから、ものすごい髪が絡まっているのに、そのまま、ブラシも使わずにただ大雑把に乾かすのみで、そこに思いっきりスプレーをかけられました。

Q75・・・・。750円ですね。
チャーリーの店がQ25(250円)なので、かなり高いですね。

エドガー2の専門は、縮毛矯正らしいです。
まだ、頭がじんじんと痛みます。。。

おべんとう対決 

2011年12月29日(木) 8時00分
思い出したかのように、更新してみる。
しかも、1ヶ月前に書きかけたものが残っていたので、それからアップしますね。

*******************************

おひさしぶりです。
パソコンを変えてから自分のブログがわからず、検索して、パスワードも忘れている始末。
ヘンなコメントも入っているじゃないですかー
何もなかったような、いろいろあったような数ヶ月。

数日前に、妹がメールで甥っ子の写真を送ってくれて(かわいいねぇ。。)授業の一環で、小学1年生がお弁当をつくってそれを持って屋島に遠足に行くという事実に驚きました。
しかも何チャラ教育の一環で、完成予定図の図案まで提出させれらるとか。
そして、その同じ日に、私もお弁当の注文を受けて配達したところだったので、おおーっと。
同じようなことやってるじゃん。ね、ハルくん。



ハルくん、すごいすごい!おばちゃんにもつくって今度!


おばちゃんも、がんばってるぜー。

買い物メモをいい加減につくっていたら、当日、ある材料がないことに気づき、スーパー3件朝から回りましたわ。

そんなこんなでっす。

怠慢な郵便局 

2011年08月08日(月) 3時37分
グアテマラの郵便局、以前に比べたらマシになったんだろうけど。。。
フローレスの郵便局、もう、怒りを通り越して、笑えるんだけど・・・

以前から、営業時間が曖昧だったこの郵便局。働いているのは30過ぎの女性。
朝も8時?9時ごろから?オープンして、(しないときもあるけどー)、そのあと、子供の幼稚園の出迎えのため、10時半〜11時ごろには閉めて、午後は開けるときもあるけど、開けないときもある。

ところが、この2週間前くらいから、この郵便局閉まったままでして。
郵便局止めで荷物を受け取ろうとした友人が、あのー・・・という状態で、もうひとつのサンタエレーナの郵便局に行ったら、フローレスの郵便局はしばらく開けないから、、とか言われて、えーっと、あそこに荷物が保管されているはずなんですけど、状態だったらしい。
でも、鍵がないから開けられない、とか言われて、すったもんだの末、やっと鍵を手に入れて、フローレスで荷物を手に入れたらしい。
で、そこで、その友人、日本語で地球の歩き方と書かれた封筒を見つけ、あれ?とよくみると、すいかのmiho宛になっていたので、これも友達のだから、、、といって受け取ってくれて、私にもってきてくれた。

グアテマラシティの消印から2週間以上たっていた。。。
フローレスの郵便局に、2週間以上眠っていたということでして。。。
彼女が見つけなければ、この封筒は、永遠にあそこに眠っていたんだろうなー。。
他にも、たくさん、外国人宛らしい郵便物が山積みだったらしい。
サプライズで送った荷物は、こうやって、受取人がしらないまま、ここに眠っているんだろうな。

まあ、こういうこと前にもあったけど、そのときは、荷物が届くことわかっていたから、自ら郵便局にまだ届いてない?と通ったんだけど。



新しい、地球の歩き方を受け取ることができました。
取材にきてくれたら送ってくれるみたいで、毎回いただいています。
前回のはね、なんと誰かが、ペテン県の項、約30ページやぶってもって行きやがったのよ!
だから、新しいの欲しかったんだー。
どうもありがとうございましたー。

ちなみに、ロンプラにも載っているんだけど、間違いでsuico となってます。しかも場所も微妙にずれてます。。。
がんばって、(いや、がんばらないけど)、働くぞー、たぶん。

カオバとレマテ 

2011年08月05日(金) 4時40分
少し前に、友達に誘われてカオバという、ティカルとフローレスの中間にある村に行った。
いつもは、一気に通り過ぎるこのあたり。
目的は、このあたりに植物園らしきものをつくろうとしている友人についていったんだけど、一日中せっせと働く友人を横目に、私は、その辺を歩いたりしてダラダラすごしたのでした。



幹線道路から入ったところに、多くの家があり、びっくり。
アボガドとチーズがあるので、それでお昼♪とトルティーヤを買いにいったら、牛肉のスープがあるから食べていきな、といわれてお昼までご馳走になった。
なんて親切なの。おいしかった〜。

山に上って、そこから見えた、マカンチェ湖とサル・ペテン湖とペテン・イッツァ湖。
パノラマすぎて、マカンチェが入りませんでした。。
気持ちよかったなぁ〜。




そして、帰りにレマテに寄り道。
レマテのナッチャン経営のレストラン、ウナ・カシータを訪問。
いるかな〜・・・と思ったら、元気・元気に迎えてくれました!
しゃべりすぎて、写真をとるのを忘れたわ。。
おいしい、タマリンド・ジュースをごちそうになり、きれいな夕陽を堪能。楽しかった〜。

また行こうっと。

8月! 

2011年08月04日(木) 11時06分
あっという間に8月。
雨も今年はあまり降らなくて、ほどほどに暑い日が続いて、、、あいかわらず、私はやる気があまり起こらず、だらけています。

グアテマラは、史上初のワールドカップ(U−20だけどね・・・)出場に盛り上がっていたのもつかの間。
第一戦 対ナイジェリア 0−5
第二戦 対サウジアラビア 0−6
・・・・・。
厳しいねぇ。

今年は4年に一度の大統領選。
9月11日の投票日まで40日を切り、いろんな意味で騒がしい毎日です。
明日、元大統領夫人サンドラ・トレスが出馬できるかどうかの最終決定が、憲法裁判所によって下されます。
8年前のような、大きな騒動にならないことを願う!
UNE(サンドラ所属の政党)は、もし認められないのなら、この選挙自体が認められない!と駄々をこねています。

昨日は、ペテン・レポートというペテン県の実力者、政治家、麻薬組織、金の動きを分析したレポートを見たんですが、なんか、おおまかには知っていたことが、ああ、やっぱり、この人もー!えー!そういうことだったのか、、、の連続で、怖いというか、気分が悪くなったわ。
http://insightcrime.org/specials/guatemala-report/item/1328-the-peten-report-gallery-of-maps-and-illustrations



真っ赤な夕日もすきだけど、曇り空に輝く夕日もいいよね。

さ、そろそろ働くかぁ〜。

Facundo Cabral が殺された 

2011年07月11日(月) 4時36分
昨日、7月9日、アルゼンチンの偉大な歌手、作詞家、作家でもある、ラテンアメリカの父ともいえるFacundo Cabral が、コンサートで訪れていたグアテマラで殺された。74歳。
しんみりしたい気分のときによく聴く音楽で、革命とかそういうテーマよりも、むしろ平和や国境を越えた友情や愛を歌っていて、よくよく詞の意味を考えながら聴くと、ああ、いいなーという、そういう音楽。
早朝、携帯メールでFacundo Cabral が殺されたという連絡を受けたとき、しかも、El Trebolのあたりで、と銃殺されたと聞いたとき、信じられなかった。そして、グアテマラ、、、もうダメだな、とも思った。
コンサートで、グアテマラシティとケツァルテナンゴを訪れることは知っていて、ああ、行きたいなー、どうしようかなー、これを逃すともうグアテマラに来ないよなーと思っていた。

Facundo Cabral は、"No soy de aqui, ni soy de alla" がもっとも有名で、私も、それを聴いたとき共感して、友達が酔って、ギターで歌ったりしたときは、惚れてしまいそうだった。

http://www.youtube.com/watch?v=5Hq7CkVL4jo 
貼り付け方がわかりません。音声があまりよくないけど。。。

私は、ここで生まれたわけでも、他のどこで生まれたわけでもない。
何歳なのかもわからないし、未来だってわからない。
ただ幸せを求めている、それだけなんだ。。。
(長いので、メインのここだけね。。)

No Soy De Aquí

Me gusta el sol
y la mujer cuando llora,
las golondrinas
y también las señoras;
saltar balcones y abrir las ventanas
y las muchachas en Abril.

Me gusta el vino
tanto como las flores;
y los amantes,
pero no los señores.
Me gusta ser amigo de los ladrones
y las canciones en francés.

No soy de aquí, ni soy de allá
No tengo edad ni porvenir
y ser feliz es mi color
de identidad.

No soy de aquí, ni soy de allá
No tengo edad ni porvenir
y ser feliz es mi color
de identidad.

Me gusta estar
tumbado siempre en la arena,
o en bicicleta,
persuguir a Manuela;
o todo el tiempo para ver las estrellas
con la María en el trigal.

No soy de aquí, ni soy de allá
No tengo edad ni porvenir
y ser feliz es mi color
de identidad.

No soy de aquí, ni soy de allá
No tengo edad ni porvenir
y ser feliz es mi color
de identidad.


当初は、カブラルを狙った、平和を訴えていた彼への襲撃かと言われましたが、その後の発表では、車に同乗していた人物を狙った犯行と見られています。
ケツァルテナンゴでのコンサートを終えた後、首都に移り、ソナ12のホテルに宿泊。7月9日の早朝に、つぎの公演先へ向かうため空港へ向かっていました。ホテルのバスに乗る予定が、前日に、今回のコンサートの主催者でもある人物に誘われて、バスを断り、彼の車に同乗。空港に向かう道中に3台の車に囲まれ銃撃されました。
この主催者、ニカラグア人の経営者が、麻薬組織にかかわっていたといわれています。
つまり、この人物を狙った犯行、彼は一命をとりとめました。

昨日はグアテマラでも、一日中、追悼番組が組まれました。
今回のこの事件は、いろんな意味で、グアテマラの緊迫した情勢を世界に伝えたことになります。
もう、有名歌手は、そうそうグアテマラに来なくなるだろうし、観光にだってまた影響が。
ちゃんとしてそうな人の車だからって、そうそう乗れません。

麻薬戦争とかさ、勝手にやってくださいよ、関係ない人を巻き込まないでよ。
バカなアメリカ人が死ぬほど欲しがって、大金をつぎ込んでまで欲しがる麻薬のために、中南米でどれだけの人間が犠牲になっているか。。。

と、いろんなことを考えてた一日でした。

夏だ 

2011年04月01日(金) 1時53分
毎年、こりもせず言っているけど、暑い。
3月末から4月って、暑いのはわかっているんだけど、そろそろその時期がはじまりました。
あー、暑くなる前に日本に帰るとか言っていたのに、遅れをとってしまったわ。
フローレスでは、強烈な太陽を避けて、地元の人間は昼間は出歩かなくなる。
しかし、、、ここでも元気な外国人観光客(主にグリンゴ。アメリカ人。ヨーロッパ人)は、上半身裸で歩いている。
女の子も、肌を真っ赤にして、歩いている。
暑い中、昼間でもゴハンを食べにくる。(当たり前か?)
いや、その中で、料理したりバタバタと駆け回る私達はもうぐったり。

この時間になったら、さすがに来ないだろう〜と、何か食べよう、ああ素麺もないし、ひやむぎも、そばも。。。
そうだ、ネギもしょうがもあるし、うどんをつくろう!
ざるうど〜ん。生き返ったわ。



しょうがは、こんなグアテマラの果てでも、手に入ります。
地元の人は、喉が痛いときとかに、はちみつまぜて、クスリとして飲んでいます。





そして、この時期は、果物が豊富!
まあ、年中、パイナップルもあるんだけど、この時期のは甘ーい。
行商のおばちゃんからまとめて激安で購入。

その下は、左はマンゴ。季節ですね。この時期しかないのでたくさん食べます。
そして、時期も終わりが近づくと、冷凍。そんなに好きか!
右はサポテ。柿みたいな感じで、どっしりとした味。これも好き。
あまり大量には販売されてないし、きっと大量生産目的には栽培されていないんだと思う。
そこらへんにある木や、だれかの家に何十年もなり続けているのを、メルカドに持ってきて販売しているのかなー。
素朴な味で、好きです。

あー、もうすぐセマナサンタだ。
ここ、グアテマラには、だんだんと日常が戻ってきました。
毎日、同じような生活ができること、毎年同じこと言っている、、といえることに感謝しつつ過ごしています。

助けあいジャパン 

2011年03月24日(木) 12時30分
東北大震災から2週間。
多くの死者、行方不明者、家屋被害、原発による被害、余震、放射能汚染による産業への影響、首都圏での停電、水道水への影響・・・被害は想像したよりも大きなことになってしまいました。
いまだ、大切な方の消息がわからない方。
どういう気持ちで過ごされているのかと思うと、何ともいえない気持ちになります。
ご家族や大切な方をなくされた方、心よりお見舞いをもうしあげます。

震災関係の情報を毎日みていて、
情報がありすぎて、どこをみればいいのかわからない、、と思っていたら、集約されたサイトを見つけました。

助けあいジャパン

各自治体がとりまとめるボランティア情報や、集めている支援物資の情報。
(たとえば、兵庫県では防寒着を集めています)
被災地域から一時的に離れて受け入れる自治体の情報。
消息情報、復旧情報。
情報が集約されています。

泉谷しげる氏が言っていたように、
金があるやつは金を出せ。力があるやつは力を出せ。 自分には何もないと思うやつは、 元気を出せ。”

遠くにいて、募金しかできないとウジウジしていたけど、今後できることはあるかも。
とにかく、私は元気をだそう。

Oracion por Japon 

2011年03月19日(土) 13時31分
Señor, quiero decirte GRACIAS, porque hoy me desperté y sabía dónde estaban mis
seres queridos.
Porque esta mañana mi casa estaba en pie, porque esta mañana no estoy llorando a
mis hijos, mi esposo, mis padres, mi hermano o hermana que necesitan ser
rescatados debajo de una pila de concreto, porque esta mañana pude tomar un vaso
de agua, porque esta mañana no estoy planificando un funeral, y ante nada te
agradezco Señor que todavía estoy vivo y tengo voz para rezar por la gente de
JAPON Señor, te ruego a ti, el único que hace posible lo imposible, el único
quetransforma la oscuridad en luz, te ruego que les des fuerza a esas madres,
que les des la paz que supera cualquier entendimiento, que abras las calles para
que la ayuda llegue, que proveas doctores, enfermeras, comida, agua, vestir y
todo lo que ellos necesiten en un abrir y cerrar de ojos.

Para los que perdieron a sus familias, dales paz, esperanza, fortaleza y coraje
para seguir adelante. Protege a los niños, tu eres su Padre, guardalos en tu
poder. Te lo ruego en el nombre de tu hijo Jesús !!!
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
JWordクリック募金
最新コメント
アイコン画像フローレス
» パパイヤ収穫 (2012年01月20日)
アイコン画像kengotenangoの妻
» パパイヤ収穫 (2012年01月08日)
アイコン画像TequilaMasa
» パパイヤ収穫 (2011年12月31日)
アイコン画像ヨウコ
» パパイヤ収穫 (2011年12月30日)
アイコン画像
» パパイヤ収穫 (2011年12月30日)