あやうく『大事件』

December 03 [Mon], 2007, 17:39
そういえばこの前、『大事件』が起こりそうでした。


で、『死』について真面目に考えてます。
「死にたい」と真面目に思っているのではなくて、『死』というものについて。
例えば私が死んだらどうなるのかとか。
みんなは知るすべがないんだろうなとか。
人間って簡単に死ぬものかもしれないなとか。

というのも、数日前、死ぬかもしれないって真面目に思ったから。


最近ですね、固形物をあまり食べてなかったのね。
先週日曜日に女の子とデートした時にシフォンケーキを食べたんだけど、一つのシフォンケーキを食べるのに2時間くらいかかった。

そんな状態で、この前木曜日おひるごはんを食べようとしたの。
時間は14時すぎくらいからかな。


食べてたらね、少しずつ、息苦しくなっていくのね。
「あれれ。なんだか息苦しいな。」
って思っていたら、それがどんどんひどくなって、少しも呼吸が出来なくなった。
息を吸うことも吐くことも出来なくて、息を吐けないって事は、喋れないって事なんだなって実感した。
全く呼吸が出来ない状態で、自分の状態を知らせる方法がなくて、私の様子が変だって気付いてくれた仲のいい友達も、どうすればいいのか分からない状態で。
喋れなかったら筆談とか思うでしょ?
そんな余裕ない。
苦しくて、でも心の中でぼんやりというかすごく余裕で「あー。私今本当に死ぬかもしれないな〜」って思った。
不思議だね。
呼吸が全く出来なくて苦しいのに、「死にたくない!!!!」とか切羽詰まって思わないもんなんだね。

しばらくしてから少しずつ呼吸が出来るようになって、「あ。助かった」って思った。
まだ少しだけ息苦しさは残ってるけど、多分もう大丈夫。

本当に死ぬかもしれなかったんだなって思ったらね、色々な事を考え始めたの。
あの時に命を落としていたら、事務所に連絡がいって、家族に連絡がいって。
でも他には連絡がいかない。
うちの家族、私の交友関係とか全く知らないから。
私の携帯はロックかかってるし、PCだってパスワード入れなきゃだめだから、親はお手上げ。
今日の場所だったら、多分仲いい子から一人にだけは連絡いくかもしれない。
よくその人の事を話してるからね。
直接の連絡先は知らなくても、ネットで調べれば連絡先が一つくらいは見つかるでしょ。
でもそれも『かもしれない』程度。

って事は、色々と個人的にやっているお仕事先にも連絡がいかないわけで。

更に、『生きている』って事は死ぬ可能性というか危険性も常にあるんだよね。
だから、やりたい事とかそういうのを我慢するのってもったいないんじゃないかなって思った。
いつ死ぬかわからないんだったら、今やりたい事とか好きな事とかそういうのをやってみるのもいいんじゃないかなってね。



そんな事を真面目に考えた。
  • URL:http://yaplog.jp/floralwhite/archive/223
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
ブログ占い師ツール
 
♡管理人紹介♡
一応♀
スイーツ大好き♡誰か一緒にスイーツ巡りしよ。
ディズニー大好きvvディズニーランド行きたいなぁ。
歌は私の生きる上での必要な物と言っても過言じゃない。多分、歌えなくなったら発狂する。カラオケ好き。一人でも行っちゃう。聴く曲と歌う曲って違うんだけど、聴くのはダンスミュージック系。メロディーラインのはっきりしてるもの。歌うのが好きな曲は・・・まぁ好きな曲ならなんでも(笑)
2007年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
カテゴリアーカイブ