光回線の1ギガクラス

February 17 [Tue], 2015, 11:51
えーと

注文してたノートパソコンが届きました!
ので、道場サボって環境構築してたんだがな。
DirectX9.0CのSDK入れて、Visual Studioを入れて・・・
と簡単に言ったがこれだけで20時間以上かかったのだよ。
このひと月くらい、なんかやたらとネット接続が重くて
なあ。
あんまり遅いんで、プロバイダが提供している回線の
速度測定サイトに接続して速度計ってみたんよ。

850Kbpsやて。

ウチはそもそも光回線の1ギガクラスを契約してるので、
その100倍くらいの数字はでてもおかしくないのに、
なんじゃそれ。
昔のピーガーモデムみたいな速度やんけ。
今時のスマホより遅いだろそれ。


で、Visual Studioも、最近バージョンアップしたようで
激しく重たいダウンロードサイトから、果てしなく遅い
回線で、10GBもの容量を延々ダウンロードすることになった
のよさ。
いやもう、それだけで20時間かかったといっても過言では
あるまい。
さらに日本語パッチを落とすのに3時間くらい、あわせて
SDKも3時間くらいかかってるからのう。
最新(ではあるけれど最高性能ではない)の、Core-M5Y71と
ゆうプロセッサを搭載しているノートパソコンではあるけど
今この時点でまったく性能を試すような操作をしてないです。
まあ、パッケージされたSDKとかの展開はそんなに遅く感じ
なかったので、持ち歩いて使う分には全然問題ない性能だと
思うんですがね。
重さで言えば今メインにしてるマシンより50gくらい軽いのだ
そうですが、それに加えてフットプリント(床面積)が
小さいというのがいいです。
例えばな、1kgの同じ金属を使って、縦横1mの箱を作るのと、
縦横20cmの箱を作るのではどっちが丈夫になるか?
って話です。
同じような重さの場合、むしろ小さい方が部品は厚くなって
強度が上のはずなんで、持ち運ぶにはそっちのがいいわけ。
軽いのはいいがいままで誰かにぶつけて壊れないか、うっかり
体重乗っけて曲がったりしないか、という心配をしながら
持ち運んでいたので、それと同程度以上の軽さでしかも丈夫、
なら、そっちのが持ち運びマシンには適しているという話。
メモリもSSDも2倍載せてるから、普通にしててアプリの
起動で困ることはまずないだろうしね。
そりゃPhotoShopとか重たいアプリケーションをがしがし
使ったら差が出てくるけれど、まあウサ、使わないんで。

しかしだ、無線をやめて有線で接続してみたり、いろいろ
試してみたけれど、ネットワークのスピードが出ない原因は
わからないんだ。
道場サボったっつーても、本当なら半日あれば終わる作業が
長引いたためだとしたら誰が責められるだろうか。
いや、ない。

その他にも、メインで使ってるパソコンからツールを移動
したりなんだりで、結局土日一杯かかったってわけなのよ。
なおかつまだ終わってない。

まあ、だらだらやったらよろしい。

いずれにしろ、足の裏が痛くて、能く立ち回るにあたらない
ので、たまに道場休んでもいいとは思うンだが。

ひとつよかったのは、ウサんとこで作ってるゲームが、
画面解像度640x480、つまり4:3の画面縦横比を前提に設計
してるんで、今時の16:9の横長画面に持っていくと全部が
横長に見えてしまうのだけれど、この新しいノートは縦が
ちょっと長くて、その分4:3縦横比に近い感覚で見られると
いうのがいいですな。
(まあ、フルスクリーン起動したらどっちもおんなじだが)

そんな感じで、適当に。

おやすみー
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:フレッツ光マスター
読者になる
ヤプミー!一覧
読者になる