拝啓 砂漠の中心より。 

2005年08月25日(木) 16時57分
〜言い訳〜
サバ障害により1週間程ネット接続すら出来ませんでした。
用事から帰ってきた瞬間にこれですよ。
この2週間で童話にINしたのはたったの1回ですし。
1人ネットの孤島状態。
それも今日でお仕舞いです。
更新が無いのに態々ここまで足を運んでくれた皆様。
めるしーぼーくー。
↑(HARUはとても感謝していますの意)
HARUです、こんにちは。
そしてお久し振り。

さぁ、今更バグダッド突撃レポの続きなんか読みたい人なんていないと思いますが、そんな事ぁ知った事じゃぁありません。
1週間振りのFLB-HARU、比較的テンション高めで行ってみましょー。

それでは以下本文。


紆余曲折を経て、スプリ・ゲツトのレポ隊はバグダッド王国に到着した。
とりあえず、観光地によくいる性質の悪い観光者よろしく、バスラ港にて絶好調で釣り(バスラ港での釣りは禁止行為です。FLB-HARUでは、バスラ港港湾組合の禁止行為撲滅運動を表向き応援しています。)を楽しんだ一行は、遂にと言うか漸くと言うかやっとと言うかいい加減先に進めやと言うか、バグダッド王国城下町に到着。
早速、広場の中心に鎮座する銅像の前にて記念撮影。

↑ここまで来るのにリアルで1週間。

スプリは、偉大なる先達の像の前にて、いつかは自分がモデルになる事を夢見る。
ゲツトは、この主人が銅像になるまでには少なくとも100年は掛かると遠い目をする。

何はともあれ、この記念の地に足跡を残して行くとしよう。
辺りを見回すスプリの目(視力2.0)が捕らえたのは、1つの掲示板。
さっそく落書き旅記を残す事にしよう。

続きをドーゾー。

バグダッドへ行こう。 

2005年08月18日(木) 15時46分
出掛けの用事から帰ってきました。
久々にPCを立ち上げ、ネットに接続。
雑用をこなし、いざ童話世界へ。
海の向こうには広大な砂漠が拡がっていました。
HARUです、こんにちは。
そしてお久し振り。

1週間前に予告した通り、これから数回に分けて、アラビアンナイト突撃レポを敢行したいと思います。
今日はその1日目。

〜ベーボ港〜
旅の始まりは港から。
まだ見ぬ新大陸に思いを馳せ、水平線に目を。
ここが新しい冒険の入り口かと思うと、胸が高鳴る。
聞く所によると、大陸への主な交通手段は航路らしい。
白ヒゲがステキな船長に連れられ、レポ隊(隊長:スプリ 隊員:ゲツト)はまずサフリ島に立ち寄った。


〜サフリ島〜
サフリ島上陸。

↑上陸。

荷の積み替えをする商人達を尻目に、一行は島を歩き回った。
船乗り達によると、あまり船から離れない方が良いらしい。
それでは突撃(ネタ探し)レポにならない為この熱い冒険魂が満足しない。
彼らの厚意を華麗に無視しやんわり断り、一行は島の東側へと向かった。

そこでレポ隊が見たものとは・・・


続きをドーゾー。

夏草や〜・・・。 

2005年08月10日(水) 10時36分
カキ氷はイチゴ味に限ります。
でも、イチゴ味アイスって苦手なんですよ。
練乳かけるのはあんまり好きじゃなかったり。
でも牛乳は好きなんですよね。
人の好みって不思議です。
HARUです、こんにちは。

今まで3回連続でお届けしました、「紅バラ融合計画」。
本日はその最終章でございます。
本文ドーゾー。

目標はこちら。

↑嗚呼、愛しの紅バラ。

この幻獣を作る為に色々やってきました。
例えば・・・


(過去の日記参照。)


・・・なんて事もしましたね。
いや、あれは大変だった。

その苦労も、遂に報われる時が来たのです。


〜実況中継〜
レポーター
 「はい、こちら現場からお伝えしています。」
キャスター
 「会場はどんな感じですか?」
レポーター
 「えー、大変な熱気に包まれております、約一名。」
キャスター
 「何か変わった事はありませんか?」
レポーター
 「変わった事ですか。そうですね、その約一名、さっきから白バラに、ライトシーカーと一緒にお祈りを捧げています。見た目必死です。あんまり近寄りたくないです。悪魔とか召喚しそうです。」
キャスター
 「その約一名にインタビューをお願いできますか?」
レポーター
 「ええぇ……わかりました…やってみます。」
キャスター
 「それでは、CMを挟んで、約一名のインタビューです。」

お婿さんを探して。 

2005年08月09日(火) 8時58分
カキ氷を一気に食べると頭がキーンとしませんか?
強い日差しの下で食べる冷たいカキ氷。
暑いからってすごい勢いで食べて悶える姿。
それもまた夏の風物詩なんでしょうか。
HARUです、こんにちは。

前回・前々回と続いた紅バラ融合計画。
今日はその第三章です。

種族継承融合に必要なものは合計4つ。
平均Lvが40を越える幻獣2匹。
幻獣の型。
そして継承させる幻獣の人形です。
白バラは無事ボーダー(Lv40)を越えました。
幻獣の型はもう持っています。
残りは、白バラ人形とお婿さん融合相手です。

まずは白バラ人形を手に入れましょう。
早速スプリで東の迷路の森へ。
人形入手までは森から出られない、という荒行の始まりです。

↑荒行開始。

流石に目的が人形だけなのは精神的にきついので、ベニニシキの育成も兼ねて行ってきました。

荒行が始まってそろそろ5時間。
飛燕・虚空も撃ち飽きました。
ベニニシキのLvも5・6上がっています。
飽きっぽいHARUがダレてきた頃、遂に白バラがアレを落としていってんです!
続きをドーゾー。

融合までの道のりは…。 

2005年08月04日(木) 13時45分
ついさっき良い事がありました。
今日はちょっとテンション高目です。
まぁ、やる事に変わりはないんですが。
今日も今日とてそこはかとなく。
FLB-HARU、いってみましょう。
HARUです、こんにちは。

クシャミでの狩りが突然終わったのは・・・

↑その理由。

はい、義勇ですね。
スプリでは滅多に行かないんですが、この日は一緒に狩りをしていた連盟員の方に誘われて行ってきました。
初の連盟義勇です。
(最近色々な初体験が多いですね)
漸く回りのみんなにLvが追いついてきたという所でしょうか。
継続は力なり。
続ける事は大切ですね。
実際の所、他の2方は両方とも彼(女)等のサブなのは内緒。
PTは闇幻刀。
みんなウチの連盟員です。
義勇中はあまり会話はしない方なんですが、この時は別でした。
みんなで喋り捲ってる内に義勇勝利。
箱も1つ拾いました。
中身はアメジストの原石だったんですがね。
久々に拾った箱からアメジスト・・・余計義勇嫌いになりそうです。
とても楽しい義勇でした。

さぁ、幻獣育成に戻りましょうか。
続きをドーゾー。

今日は色々初体験。 

2005年08月02日(火) 10時22分
今日は珍しく書きたい事が沢山あります。
・・・て、ヤプログって5つまでしか画像載せられないんですよね。
ちょっとずつ文章にしていきましょうか。
ネタは小出しが基本です。
HARUです、こんにちは。

まずは報告。

↑報告。

闘技場行ってきました。
初挑戦です。
ドキドキです。
対策なんてありませんでした。
ボコボコです。
ゲツトも沈みます。
ハクキョウも沈みます。
ノリで出したリクルには速攻インフェルノが飛んできました。

結果:41ステージ (Lv43時
教訓:闘技場にはそれなりの覚悟をもって挑みましょう。


それでは以下本編。

昨日の日記にある「ロゼンシュ」という名前。
別にロンシュにかけてる訳ではないんですが。
こちらの幻獣です。

↑こちらの幻獣。

白バラのロゼンシュです(ロゼ:仏語で薔薇 + ブロンシュ:仏語で白)。
注)「白」は正確にはブランシュと発音するのですが、ウチの知り合いの仏人の発音はどうしてもブロンシュとしか聞こえません。

一体何故白バラを育てているかというと・・・・
続きをドーゾー。

真夜中にこんにちは。 

2005年08月01日(月) 3時45分
こんな時間に目が覚めました。
二度寝もし辛いので、ミッドナイトFLB-HARUいってみましょう。
HARUです、こんにちはこんばんは。

まずは、ちょっとした初体験のお話から。

↑ちょっとした初体験。

Sゼリ初ソロしてきました。
Lv41の時ですね。
このLvまでソロした事ありませんでした。
ちょっとドキドキです。
ムーンラビット・ゲツトを連れて、黄色いゼリーをシバキ倒してやっつけて、高価な原石をせしめて貰ってきました。
意外といけるものですね。
Lv41で負けたら恥ずかしいとか言わない。
3回程倒して、結局勲章は貰えませんでしたが。
Sゼリ勲章ってでるのでしょうか?
まぁ、着ける気はありませんが。

色々続きます。
続きをドーゾー。

幻獣入荷しました。 

2005年07月27日(水) 13時11分
台風襲来!!
安全第一でFLB-HARUいってみましょう。
HARUです、こんにちは。

初めに。

↑さようなら、村の防衛戦。

スプリのLvが上がりました。
41です。
義勇も、村の攻防から国家防衛へと変わりました。

これを期に、スプリを強化しようと思います。
前々から火力不足は気になっていたので、丁度良い機会です。
攻撃力強化の為に火幻獣を。
防御力強化の為に木幻獣を集めてみました。
こちらです。


↑こちら。

幻獣栄養剤に手の届かないHARUにはこの位が精一杯ですorz
それでは軽くご紹介。
左が熱血熊のベニニシキ(紅錦)、右がウッドシェルのリクル(陸貝←シェルのル)です。
名前はどうでもいいので、早速育ててみましょう。
続きをドーゾー。

新技能取得。 

2005年07月22日(金) 17時38分

調合Lvの為にハーブ採取を繰り返していたら、ハーブLvがいつの間にか90に(現在91)。
ネコ草が青くなりました。
そんな物、採りに行ける筈も無く。
大体、調合Lvが漸く70になったばかりなのに、龍の魂なんて作れる訳ありません。
さぁ、今日も今日とてのんびりまったり。
FLB-HARUでもいってみましょうか。
HARUです、こんにちは。

次の映像(思いっきり画像)をご覧下さい。

↑次の画像。

普段とは装いが違います。
見てください、この気迫溢れる出で立ちを。
装備してるのが皮鎧だから全然ワカランヨ、とかいうツッコミはデフォルトで無視する方向で。
はい、今回は病院送りの危険に震えながらの採取ではありません。
久し振り(本当に久し振り)のロンシュでの狩りに行ってきました。

普段痛めつけられてる分、しっかりとお返しです。
お礼参りです。
ボコボコです。
激励→連打の大盤振る舞いです。

さて、気付かれた方はいらっしゃるでしょうか。
ショートカット右端。
何か新しいものが入ってますね。

続きをドーゾー。

最近あった事。 

2005年07月19日(火) 17時07分
忘れた頃にやってくる。
義勇、呼び出し、ブログの更新。
HARUです、こんにちは。

今日はSS消化強化日間って事で、てきとーにSS並べて、それらにちょこちょこツッコミコメント入れてみたいと思います。


SS 1 「漸くここまできました。」

ロンシュの調合LvUP。
「夏のそよ風」卒業です。

↑卒業の瞬間。

これからは「魔法のキッス」を調合していきます。
ウィンドロータス自作が漸く見えてきました。
ここまで長かった・・・
ここからも長いんだろーなー・・・
取り敢えず材料集めに行きましょう。
さてさて、「魔法のキッス」の材料は・・・

ハチミツ 4
マツムシソウ 3
月あおい 4

マタアノ危険ナ場所マデ行カナクテハイケナインデスカ・・・
本日早速落ち逃げしたのは内緒。


続きをドーゾー。
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:flb-haru
読者になる
Yapme!一覧
読者になる