Pepperのある暮らしをイメージさせるビデオも公開となった。ソフトバンクのイメー

August 18 [Thu], 2016, 12:56
Pepperのある暮らしをイメージさせるビデオも公開となった。ソフトバンクのイメージする、Pepperはまるで家族の一員となるようだ。
グッチiPhone7ケース

ソニーAIBOの呪縛

このPepperを語る時に欠かせないロボットがいる。それが、ソニーの生産していたロボット犬、AIBOだ。
ルイヴィトンiphone7ケース16年前の1999年6月1日、定価25万円のAIBOの予約3,000台はたった20分で締め切られた。2000年モデルからは通常販売となり2005年末に終了した。
iphone7ケースソフトバンクのPepperはこのAIBOの販売モデルに近いと思っていた。まずは価格だ。
ルイヴィトンiphone7ケース198,000円は、おそらくほぼ原価に近い価格なのではないだろうか?いやもしかすると原価割れしているのかもしれない(Pepperは完全原価割れだった)。AIBOもそれに近い商品だったからこその値段設定だ。
シャネルiphone6ケースしかし、PepperはCMでも何度も紹介した198,000円+消費税8%(15,840円)実質21万3,840円は未来を手元に感じる価格としてはそんなに高いとは思えない。なんとか無理をすれば買える価格だ。
グッチiPhone7ケース1998年、初代のボンダイブルーのiMac G3は12万8,000円だったが、ベストヒットシリーズとなった。198,000円が高いか安いか?は庶民にとっての最大限のフトコロを刺激する価格のはずだった…。
エルメス iphone7ケース

Pepperの料金プランは驚愕の3年縛りで117万円オーバーに!

しかし、Peppeの料金プランを見て、思わず198,000円プラス通信費程度と考えていた人は思わず、ぶっ飛ぶ価格体系となった。総合計(税込み)にすると、3年間で117万288円となってしまうからだ。
エルメス iphone7ケース契約事務手数料3,240円で、総額117万3,528円が、3年間縛りにかかるPepperのコストの正体だったのだ。あれだけテレビCMでやっていた19.8万円への期待感が…。
エルメスiphoneケース
本体価格は19万8,000円だったが…
本体価格は19万8,000円だったが…
Pepperの料金プラン
本体価格 198,000円(税込み213,840円)+基本プラン14,800円(36ヶ月57万5424円)+保険パック9,800円 (36ヶ月381,024円) 
※Pepper 基本プラン、Pepper 保険パックへの加入は任意です。
※Pepper 基本プランについて、現金販売価格および割賦販売価格は575,424円(税込)です。
シャネルiphone7ケース
支払期間は37ヶ月です。手数料率は0%です。
ルイヴィトンiphone7ケース
※Pepper 保険パックについて、現金販売価格および割賦販売価格は381,024円(税込)です。福島「仙台では、PR大使の千葉直樹さんや平瀬智行さん、同日開催の松本では、松本山雅FCの大月(弘士)社長がその日(1月31日)が退任の日にもかかわらず来てくださって、J1昇格に尽力された飯尾和也選手もその日が契約終了日だったのですが、そういう話をしてくれたりしました。
iphone7ケースもともと松本は、商店街映画祭とのコラボの中でプログラムしましょうとなっていて、僕らだけだったら場所を探したり誰かに連絡をしたりというところで壁にぶつかってしまうところがあるでしょうし、また、形として僕たちの下働きのような仕事になってしまうと、あまりうまくいかないでしょうから、主体的に動いていただくことで本当にうまくいったと思います」

ツン「Jリーグに似てますよね。Jリーグも日本サッカー協会がドーンとあるけど、それぞれのクラブは自主独立していますから。
シャネルiphone7ケース協会がある程度のレギュレーションは管理して、あとはそれぞれのクラブの工夫があるから、儲かるクラブもあれば赤字のクラブもあって、ビッグネームの選手を呼ぶクラブもある。理想を言えば、Jリーグ52クラブの52地域で映画祭ができると素敵だなって思います」

――ツンさんは2012年からヨコハマ・フットボール映画祭に関わっていますよね。
シャネルiphone7ケース
ツン「はい。2011年のときは直接は関わっていなかったのですが、そのとき福島くんのところから映画をお借りして、『チャリティー映画をやりませんか』というのがスタートです。
ルイヴィトンiphone7ケース付き合いとしては2011年からですね。こんな映画祭をやっていたんだ、すごいなって。
シリコンiPhoneケースNPOだから“もうけ度外視”なんです。ベルリン映画祭など他の映画祭を見て、映画を借りて、買い付けをして、さらには自分たちで字幕をつけて、それだけやったものを横浜でたった二日間しかやっていない。
シャネルiphone6ケースどう考えても効率が悪い(笑)。二日間では動員できても1000人くらいですから」

――すごく贅沢なことをしていますよね(笑)。
シャネルiphone6ケース
ツン「大の大人が一年かけて準備して、会場費や経費を引いたら、利益はほぼほぼないですよね。これだけ清貧にやっているのを見て、この人たちはすごいなって思い、そこに心打たれて『全国でやろうよ』という話を僕からもしました」

――いまやドイツ、ブラジルでの同様の映画祭と並んで世界三大「サッカー映画祭」の一つとなりましたが、海外のサッカー映画祭との違いを教えていただけますか?
福島「まず、ファイナンシャルが大きく違いますね。
シャネルiphone7ケースドイツのベルリンでは、サッカー協会がメインのスポンサーになっていて、映画祭の冊子にも協会会長のメッセージがあって、という感じです。ブラジルは、昨年のワールドカップのときにも話を聞いてきたのですが、基本的にはNPOがやっている中でも、一般企業がスポンサードしていたりと、特定の芸術プログラムに対するサポートについては税制面でも控除される仕組みがあるようです。
ルイヴィトンiphone7ケースそれぞれ、かなり大きい会場で映画祭を開催していますが、無料なんですよね。映画祭に対するサポート面は大きく違うと思います」

――既に来年度の構想、動きも進めているんですか?
福島「来年度っていうところまでは具体的ではないですが、今、ツンさんのほうで、海外展開を企画してくれています」

ツン「実は、インドネシアで『ジャパンフェス』としてやってきたんですよ。
iphone7ケース『アイ・コンタクト』という作品にインドネシア語があったので、それをお借りしていったんですけど、現地の人が涙して見ていたのがとても印象に残っています。スポーツって言語やカルチャーを超えることがあるじゃないですか。
シャネルiphone6ケースもっとこういうことができないかなと、アジアは仲間だしライバルだし、そこにもっと出せないかなって考えています。年内には同様のことを台湾やカンボジアでやろうと考えていますし、あとは、バンコクから帰ってきたばかりなんですが、現地の日本人の方に打診したら『場所を貸せますよ』って話もいただいてます。
シャネルiphone6ケースアジア全域のアライアンスが組めたら、間違いなくもっとおもしろいと思います」

福島「インドネシアの映画は今回で3本目の作品を上映しますが、韓国の映画もあるし、絶対にみんな映画を作っているはずなんです。タイやマレーシア、フィリピンも盛んですし。
iphone7ケースただ、アルファベット文化じゃないこともあって情報がどうしても入手しづらい。継続していれば、向こうから連絡が来るようになるんじゃないかなと思ってもいます。
ルイヴィトンiphone7ケースベルリンもブラジルも、彼らは同じような作品を取り扱ってますけど、アジアの作品は少ない。日本の作品を含め、アジアのサッカー映画を持っていくことができればいいなと思いますね」

ツン「広がりという意味では、映画を撮る行為もそうですよね。
シャネルiphone7ケース今、iPhoneを持っている人はたくさんいると思いますが、今回の上映作品である『ユルネバ〜キミはひとりじゃない〜』(以下、ユルネバ)もすべてiPhoneで撮っていて、すごく高いクオリティで撮れている。撮る、という点では、ショートムービーくらいなら誰しも映画監督になれるし、『ぴあフィルムフェスティバル』みたいに、例えばKADOKAWAさんにスポンサードしてもらったりして(笑)、映画の作り手をもっとサポートして、日本にはこんなに文化があってというのを伝えていければいいなと思いますね」

――『ユルネバ』の視点もおもしろいですよね。
シャネルiphoneケース
ツン「サポーターが作った映画ですし、自分の好きなチームだったらもっとかっこよく撮れるぜ、っていうのはきっと、もっとあると思うんです。それが例えば韓国のサポーターであったりしてもおもしろいですよね。
シャネルiphone7ケース日本のサポーターが見れば、『韓国のサッカーイズムってこうなんだ』っていう交流になりますし。カルチャーは国境を超えると僕らは思っているので、本当にそういう形になればいいなと考えています。
シャネルiphone7ケースそれから、交流という話で言えば、福島くんが仲良くしている方でカンボジアに映画館を作ろうとしている学生さんがいて、『映画館を作る』といっても実際に映画館というインフラを作るわけではなく、向こうに映画を上映しに行くということで、そういうときに僕らのフランチャイズのノウハウがあって、僕はバンコク、君はチェンマイで、といった感じに、作る側と出る側があれば、需給のバランスは成り立ちますよね。
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fkffevxee/index1_0.rdf